彼氏から連絡が来ない時の心理とは

恋愛最終更新日:2015年3月15日

今まできちんと連絡をしてくれていた彼氏から急に連絡が来なくなると不安になりますよね。
そんな時、彼氏は何を考えているのでしょうか。
連絡がない時の彼氏の5つの心理をご紹介します。

1.忙しくて余裕がない

連絡が来ないと不安で心配になるかもしれませんが、もしかしたら仕事が忙しくて連絡をする余裕がないだけかもしれません。
まずは忙しいか聞いて、連絡を待ってみましょう。

仕事が忙しいだけならどこかのタイミングで返信をしてくれて、安心させてくれると思います。

仕事が忙しいのに連絡が来ないからといって何度も連絡をするのは、彼氏のプレッシャーになってしまうので避けた方が良いでしょう。
忙しい時には連絡がないことを責めるのではなく、ねぎらうような言葉を送るのが長続きするためのコツです。

忙しい時期ばかりではないはずなので、彼氏の仕事が落ち着くのを待ちましょう。
仕事が忙しくても1日1通は連絡するなどの決め事を作れば、彼氏も重く感じず、自分も不安に思うことがなくなるのでお勧めです。

連絡の頻度は彼氏の無理のないように決めてもらいましょう。

2.元々マメなタイプではない

付き合う前や付き合った当初は頻繁に連絡を取っていたのに、急にパッタリと連絡が来なくなったり、連絡の頻度が急激に落ちてしまってモヤモヤとした気分になっている人もいるのではないでしょうか。

そのような場合、上手くいっていないとか飽きられたと思う前に、彼氏の性格を思い返してみてください。
もしかしたら、彼氏は元々連絡をマメにとるのが苦手なタイプだったのに、無理をしていただけかもしれません。

そのような男性は付き合うためには連絡を頻繁にとるなど頑張りますが、付き合うことができたら安心して連絡の頻度が極端に落ちる可能性があります。
まずは、彼氏がマメな人であるかを見極める必要があります。

その上で、他に連絡が来ない原因がありそうであれば、別の対策を考える必要があります。

3.連絡が来るのを待っている

最近では、草食系男子と呼ばれる男性が増えています。
そのような男性は、自分から連絡をするよりも、女性から連絡をして欲しいと思って連絡が来るのを待っている可能性があります。

彼氏が草食系男子であった場合は、連絡をするとそんなに時間をおかずに連絡が返ってくるはずです。

しかし、女性として毎回自分から連絡をするのが嫌だな、と思う人ももちろんいるはずです。
毎回自分から連絡をすることを不満に思っていたら、自分もしばらく連絡をしないであえて彼氏から連絡が来るようにしてみたり、たまには連絡をして欲しいとハッキリ伝えてみるべきです。

毎回自分が話題を考えて連絡をとるのも大変ですし、不安に思いながら連絡を待つのは意外とストレスになったりもするので、きちんと彼氏に伝えるべきです。

お互いに対等な関係で付き合うためにも、お互いが思いやりを持ってきちんと連絡をとることは大切です。

4.連絡をとる気になれない

彼氏から連絡が来ない理由は心配する必要がないものもありますが、連絡をとりたくないと思っている可能性もゼロではありません。
もしかしたら、連絡をとりたくない理由があり、わざと連絡を返してくれないのかもしれません。

このような場合は、まず関係を修復させることが大切になります。
関係を修復させるためにも、何とかして直接会う機会を設けてください。

また、連絡をとる気になれない理由として、趣味など他のことに夢中になっている可能性もあります。
そのような場合は、少しでも彼氏の気持ちが自分の方に向くようにしなければなりません。

色々な方法で彼氏の気持ちを自分に向けるような努力をしてみれば、また連絡の頻度は変わってくるはずです。

5.このまま自然消滅させようと思っている

彼氏から連絡がない理由として、もしかしたら別れたくても直接言えず、このまま自然消滅させることを狙っている可能性もあります。
最近の彼氏との接し方を思い返して、何か彼氏の気持ちが離れる原因はないか考えてみてください。

自然消滅はどこから次に進めば良いのかがわからず、嫌な別れ方だと思います。
彼氏が自然消滅を狙って連絡をしてこないと思ったら、無理矢理でも会うようにして、話し合う機会を設けてください。

お互いの不満をぶつけることによって修復不可能だと思っていた関係が回復し、また一から良い関係を築いていくことができるかもしれません。
彼氏が自然消滅をさせる気だと察しても最後まで諦めずに、会う努力をしてみてください。

自分の行動次第で彼氏の気持ちが変わってくるかもしれません。

彼氏とお互いがストレスのない状態を作ろう

彼氏から連絡が来なくなってしまったら、彼氏の性格や今までの自分や彼氏の言動を振り返って、何か原因がないかをよく考えてみましょう。
連絡が来なくなってしまった理由によって、自分がとるべき行動も変わってきます。

原因がハッキリしたら行動にうつし、彼氏とお互いがストレスなく長く付き合うことができるような関係を作るようにしてください。

 

    「彼氏から連絡が来ない時の心理とは」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く