彼氏が自分を試してくるのが嫌!解決策を知ろう

最終更新日:2017年1月26日

大好きな彼が、まるで自分のことを試すようなことばかりしてくるなら、信用されていないんだと思い、悲しくなってしまいます。

そして、こちらも彼を信頼できなくなってしままうでしょう。

彼氏が自分を試してくるのが嫌な時の対処法を知ることで、二人の間に亀裂が入るのを防ぐことができます。

1.彼氏に試すのをやめてほしいと口に出して伝える

彼氏が自分を試してくるのが嫌な時は、はっきりと彼氏に向かって「やめてほしい」と伝えましょう。

面と向かって嫌だということで、彼氏もそういう人を試すような言動を控えてくれるようになるはずです。

彼氏が自分のことを試してくると、自分はそんなに信用されていないのかと、とても悲しくなってしまいます。

まるで疑われているようで「二人の関係はそんなに薄っぺらなものだったのか」と、ガックリ着てしまいます。

そういうう時は、はっきりと彼氏に「試すのはやめてほしい」と言いましょう。

彼氏は彼女がそこまで嫌な気分になっているとは思っていないかもしれません。

試されるのは嫌だという意思表示をすることで、彼氏がこれ以上あなたを試すのを、ストップさせることができるでしょう。

彼氏に試されているなと感じたら、自分を試さないでほしいと口に出して彼氏に言いましょう。

それが一番の対処法です。

2.彼が抱えている不安を探ってそれを解消する努力をする

彼氏が自分を試してくる時、それは彼が何かしらの不安を抱えている時です。

その不安を解消したくて、つい彼女を試すような真似をしてしまいます。

そういう時は、彼が抱えている不安を探ってみましょう。

そしてそれを解消する努力をすることが、ベストな対処法となるからです。

彼氏が試すような言動をする時は、その内容こそが彼女に対する不安を抱えているポイントです。

わざと「合コンがあるけど、人数が足りないみたいだから参加する?」なんて聞いてきた時は、彼女が実際に合コンへ行っているのではないか、他の男性に目が向いているのではないか、そういう不安を持っています。

彼の不安に気が付いたら「あなたがいるのに合コンなんていくわけないでしょ」と、笑いかけてあげましょう。

そして折に触れて、他の男性になど目がいくことはないということを、態度で示すのです。

そうやって、何に対して彼が不安を抱えているのかを確認して、その不安を解消するように努力することで、段々と彼氏は彼女を試すようなことをしなくなるでしょう。

彼氏と長く付き合っていきたいなら、彼の心の底にある不安を見過ごさないようにすることが大切です。

いちいち彼氏が試してくるのは、彼女に対して何かしらの不安があるからです。

3.笑ってスルーして別の話題を振る

彼氏が自分を試してくるのが嫌な時、あえてその言葉をスルーしてみましょう。

いくら彼氏がそういうことを言ってきても、彼女がまともに取り合わないなら、段々と試すようなことをしなくなるでしょう。

彼氏が自分を試すようなことを言ってきたら、正直「うっとうしい」と思ってしまいます。

しかし、その気持ちを露骨に顔に出したり「どうしてそうやって試すの。

?」とムキになってしまうと、ますます彼氏は「怪しい」と思い込んでしまい、しつこく試し続けてきます。

そういう時は、あっけらかんと「そんなことあるわけないよ」と言って、笑ってしまいましょう。

そして全く別の話題を振って、会話を楽しむようにします。

いくら試すようなことをしてみても、彼女が笑い飛ばしてスルーしてしまえば、彼氏もそれ以上しつこく試すことはしなくなるでしょう。

何も疑わしいことがないのに、彼氏から試されたら、はっきり言って面白くありません。

しかし、そういう時こそ笑顔でスルーして、別の話題で盛り上がるようにしてしまいましょう。

そうすれば、雰囲気が悪くなることもないですし、彼の試すような言動にいちいち答えることもないからです。

4.愛情表現をたっぷりして二人の距離を縮めるようにする

彼氏が自分を試してくるのが嫌な時は、彼氏と距離をとりたくなるかもしれません。

しかし、そういう態度をとると、かえって逆効果となります。

むしろ愛情表現をたっぷりするようにして、二人の距離を縮めることこそが、彼氏を落ち着かせて、試すようなことをしなくなるためには必要です。

彼氏が自分を試してくるのは、どんな女性だって不愉快なはずです。

信用されていないような気がしますし、彼氏のことを「小さい男だ」と感じて、幻滅してしまいかねません。

しかし、長く付き合っていると、時には不安な気持ちになることもありますし、疑いが生じたりします。

その気持ちに負けて、つい彼女を試してしまうということも、ないわけではありません。

「あなたのことが大好き」とか「あなたをいつも信頼している」という思いを、言葉や表情、そして態度で示してあげましょう。

そうすれば、彼氏は彼女の愛情を確信することができて、気持ちを安定させることができます。

彼女の愛情をしっかりと感じていれば、二人の距離はグッと縮まります。

そうすれば、不安や迷いが生じることもなくなり、彼氏が試すような真似をすることはなくなるでしょう。

彼氏が自分を試すのが嫌な時は、まず相手の気持ちを知ろう

彼氏が自分を試すのが嫌な時は、ただ不機嫌になったり文句を言うだけでなく、できるだけ彼の気持ちを読み取るようにしましょう。

温かい心で彼氏に接することが、彼氏が試してくるのを止めさせる方法となります。

「あ、今彼氏は自分を試しているな」と思ったら、優しい笑顔で彼を包み込んであげること、それが一番の対処法となるでしょう。