肩の盛り上がりの原因と対処法。脂肪や老廃物などの可能性

最終更新日:2015年8月16日

ふとした時に肩を見てみて、ちょっと盛り上がってるかも?という経験をしたことがある女性は多いです。

そこで、そんな女性のために肩の盛り上がりの原因と対処法についてご紹介します。

1.肩こりの原因

肩の盛り上がりの原因として一番考えられるのがこの肩こりです。

仕事等でPCを使うと目が疲れてしまうのでそこから肩がこり、盛り上がってしまうという女性が今非常に増えています。

また、運動をしないと血流が悪くなるので肩こりが酷くなってしまいます。

女性ホルモンの関係で肩こりになる場合があります。

この場合はストレス解消等で女性ホルモンが安定すると肩こりが解消されるケースが多いです。

また、緊張して筋肉が固くなってしまい、肩こりをしてしまうケースもあります。

なるべくストレスがたまらない生活をおくる事も肩こり解消には大事です。


2.肩こりの対処法

肩こりの対処法はいくつかあります。

まずは一番簡単にできる方法は、肩を前後左右にグルグル回す事です。

グルグルと回すことで血流が良くなるので軽い肩こりなら解消することができます。

また、肩をよく使うなわとびやラジオ体操も肩こりに非常に効果があります。

運動に加えて、食べ物でも肩こりを緩和することができます。

まずはビタミンCの多い梅干しやレモン等は疲労を緩和してくれる効果があるので肩こりがやわらぎます。

プルーンと生姜には血流をよくする効果があります。

紅茶と一緒にドライプルーンと生姜を入れると飲みやすくなるのでオススメです。

次に貼り薬や塗り薬を使う方法です。

ドラッグストアで簡単に手に入るので、運動やストレッチをしても全く効果が無いという方は運動にこれらをプラスしてみましょう。

ただし、使いすぎると人によっては効きにくくなる場合があるので、本当に辛いときに使うようにしましょう。

東洋医学も肩こりには非常に効果があります。

鍼やお灸で肩のツボを刺激することで人によっては肩こりが一気に緩和されたという人もいます。

何もやっても肩こりが治らないという方は、東洋医学に頼るのも一つの手です。


3.老廃物が溜まっている

肩が盛り上がっている人は、肩に老廃物が溜まっている可能性があります。

肩は老廃物がたまりやすい場所で、しっかり老廃物を流してあげないと見た目が美しく無くなってしまいます。

特に美容に気を使う女性でこの肩にたまる老廃物に悩まされているという女性はとても多いです。

この肩の老廃物ですが、ストレッチをしっかりとすることで外に流すことができます。

オススメのストレッチは背伸びです。

できればお風呂やサウナの温かい場所でしましょう。

血流が良くなるので一気に汗や尿として身体の外に流すことができます。

また、肩のリンパ腺にそってマッサージをしてあげると老廃物を流すことができます。

一番いいのは、老廃物をためない生活をすることです。

肩の老廃物は、姿勢が悪くなることでたまると言われています。

ですので、ピンとした美しい姿勢でいることを心がけましょう。

コツは操り人形にように上から糸で引っ張られているのをイメージすることです。

また、長いものさしがあるなら誰に背中にものさしを入れてもらって、まっすぐの状態がどのような状態かを知ることもいい姿勢でいるコツです。

後は運動をして肩の血流を良くするのも老廃物をためないポイントです。

運動不足を感じたらすぐに運動するようにしましょう。


4.太ってしまった

太ってしまった時は脂肪で肩が盛り上がってしまう場合もあります。

この場合は肩を重点的にダイエットするようにしましょう。

肩のダイエットにいいのがエクササイズです。

肩は痩せにくい場所ですので、肩に効くエクササイズをすることで効率よくダイエットをすることができます。

まずは手を前で組み、まっすぐピーンと伸ばします。

そしてらそのまま上に上げて、左右に腰と一緒にまげます。

これを1日に20回程度繰り返すことで肩のダイエットにとても効果があります。

また、スクワットも非常に効果があります。

スクワットといえば足やウエストにしか効果がないと思っている方も多いですが、実は全身運動なので肩痩せにもとても効果が高いのです。

スクワットを上手にするコツは、ゆっくりと動く事を心がけることです。

ゆっくりと腰を落とすことでより長く全身の筋肉に負担がかかりますので、より肩の脂肪を落とすことができます。

また、バランスのいい食事も肩のダイエットに効果的です。

炭水化物や糖分、野菜やお魚、お肉をバランスよく食べることを心がけましょう。

肩の盛り上がりが気になる時は病院へ

肩の盛り上がりの原因と対処法については以上です。

原因としては肩こりと老廃物をと脂肪の3つが考えられます。

どれもストレッチやエクササイズ、バランスのいい食事である程度改善することができるのでまずはそこからはじめてみましょう。

何をやっても肩の盛り上がりが治らない、特に肩の凝りがいつまでも治らない場合は、酷くなっている可能性も考えられますので無理をせずに病院へいくようにしましょう。