結婚を焦る時の対処法。空回りしないように気をつけよう

最終更新日:2015年8月9日

周りの友達や同級生が続々と結婚して幸せな姿をSNSにアップしていたり、結婚式に呼ばれたりする時期はなんとなく重なっていて、結婚・出産ラッシュを感じることってありますよね。

そうなると自分だけ疎外されたような気分になって、ついつい結婚を焦って空回りしてしまうことも…。

そこで今回は結婚を焦る時の対処法をご紹介します。

1.結婚のデメリットについて考える

周りの友達や同級生が結婚・出産ラッシュになると見せつけられる「結婚のメリット」「幸せの姿」です。

毎日家に帰ると笑顔の旦那さんがいる、苗字が変わる、子供がいる素敵な生活を見せつけられると、早く自分もそうなりたいと願い、自分は出遅れている格好が悪いと焦りを感じてしまいますよね。

でもよく考えればそれは結婚のメリットだけを見ていて、結婚についてのデメリットを全く見ていないのです。

なので結婚に焦っていると感じたら、まずは「結婚のデメリット」について考えてみましょう。

例えば「自由がなくなる」「彼の母との関係」などの自分の時間が縛られたり、嫌でも家族にならなければいけない相手とのかかわりや、ママ友関係や育児につかう体力やリスク、自分の趣味ができなくなったり仕事ができなくなったりすることがあります。

ヘタすれば子供が独り立ちする22歳まで家の中に缶詰かもしれません。

このようなデメリットを考えると「結婚は慎重にしたほうがいい」と焦りを打ち消すことができるでしょう。


2.結婚に焦っている姿を客観的に見る

結婚に焦っている女性ってどんな印象がありますか?

TVでよく女芸人さんなどが結婚したいと焦って企画でいろいろな男性とお見合いをしたり、身近なところで言えば結婚したくてお金を払ってまで相談所に通い詰めたり、会社の男性のほとんどに色目を使ったり、合コンでいきなり男性に「収入は?ご実家は?」と結婚につながるような質問を連発したり…。

正直若い時は見てて「ちょっとイタい」と思ってはいませんでしたか??結婚を焦っている女性ほど男性が寄り付かなかったりやっとみつけた男性もろくでもなかったり…と悪い印象しか抱かないという人も少なくはないでしょう。

結婚に焦っている自分を客観的に見直してみると「イタい女性」になっていることに気が付くかもしれません。

結婚に焦っていても男性がすぐに結婚してくれるとは限りませんし、すぐに結婚を考えている男性は多くはありません。

そういった悪循環に自分がはまってしまうのが想像できればいくら結婚に焦っていても一度立ち止まって考えることができるようになるでしょう。


3.紙に計画を書き出す

結婚に焦っているとき、頭の中でまず自分が何をするべきなのか考えて行動をしますが、焦っている人間というものはミスをしがちなものです。

そこで、結婚に向けて自分が今何を計画し、何をしたいのかをノートなどの紙に書き出してまとめましょう。

例えば「合コンで彼を探す→条件が良かったらアタック→同棲→結婚」などの抽象的なものであればまずは合コンを成功させるためにはどんなことが必要なのか、誰に協力をしてもらうべきなのか考えましょう。

さらには合コンがダメだった場合も考えて親にお見合いがあったら回してもらうように連絡もしておくだとかそういった可能性も思い浮かんでくるはずです。

また「彼にそれとなく結婚の話→同棲」などの彼がもういて、あとは結婚を考えるだけの場合だとしても、彼のいいところ・結婚したら問題になりそうな短所などをノートに書き出して検討をしましょう。

ノートに書き出すという行為をすることによって頭の中で考えていたことを視界に入れてもう一度冷静に考えることができます。

いくつもの可能性を見出すことができるので、結婚に焦って失敗をしてしまうことが防げますし、なによりも頭の中を整理して冷静になれるので「焦らない方がいい」と気づくことができるでしょう。

結婚は焦ってするものではありません。

幸せを掴むためにするものです。

焦って相手のいい面しかみないで結婚しても後々相手の短所が出てきたりして辛くなってしまうのは自分です。


4.結婚以外の幸せを考える

結婚を焦っているときというのは「結婚だけが幸せ」と思い込んでしまいがちです。

でも本当にそうでしょうか。

結婚以外に幸せは一つもないのでしょうか。

仕事や趣味など自分の好きなことを好きなだけできて、自分だけのためにお金を使えるというのはかなりの幸せです。

既婚者の女性には手に入らない幸せです。

恋をするウキウキ感は結婚をしていないからこそ感じることができるものですし、結婚について夢を持つこともまた幸せです。

既婚者の女性からすれば独身の女性は幸せな時間を過ごしているように見えているのかもしれません。

なので、本当に結婚が自分にとって幸せなのか、それ以上のものはないのかをもう一度立ち止まって考えてみましょう。

結婚に焦りを感じると空回りをしやすい

以上、4つをご紹介しました。

結婚を急がれると自由でいたい男性は引いてしまうもの。

彼が結婚したいと思うような女性を目指すことから始めるのがいいのかもしれません。

焦れば焦るだけ空回りします。

冷静になって今やるべきことから始めましょう。