結婚するなら仕事を辞めてくれと言われた時の対処法4つ

最終更新日:2016年5月8日

愛する彼との結婚がいざ目の前になると、様々な問題が発生します。

その中でも大きな問題の一つが「仕事を辞めるか辞めないか」です。

男性は女性が働きに出ていると不安を感じたり、妻になる女性には家を守ってほしいと考えている人も少なくありません。

ですが、女性も仕事を楽しんでやっていると辞めたくないですよね。

そこで今回は結婚するなら仕事を辞めてくれと彼に言われた時の対処法をご紹介します。

1.どうして仕事を辞めてほしいのか理由を聞く

男性が女性に結婚を機に仕事をやめてほしいと頼む理由は様々です。

妻の体を心配して妻を養うという夫のプライド…など解決できるようなものから、海外転勤を希望したい実家の農家を継ぎたい…など結婚を諦めるか仕事を諦めるかの二択になってしまうような理由も存在します。

もちろん、女性がキャリアを積みたいというのも立派な意見ではありますが、結婚をするということを前提に考えると仕事を続けるかどうかを考えなければいけなくなる時も来るでしょう。

ですが、まずは彼にどうして仕事をやめてほしいと思っているのかを聞いて話し合うべきです。

その理由によっては女性が納得できるかもしれませんし、その男性とは結婚生活が続けられないと予想できるかもしれません。

「仕事をやめてほしい」と言われると「どうして?家事や育児を私に押し付けるの?私のキャリアを終わらせたくない」とヒステリーになってしまいがちですが、まずは落ち着いてどうして仕事をやめてほしいと思っているのか相手の意見をしっかりと聞いてあげることが重要です。


2.将来のお金について話し合う

旦那様の収入がずば抜けて高い場合この方法は使えませんが、平均所得程度の収入であれば将来のお金事情について話せば多くの旦那様が共働きについて考え直してくれるかもしれません。

最近では景気が悪く夫だけの収入で食べていくには厳しいものがあります。

結婚後に子供を希望する場合は特に日本の平均所得程度では満足な暮らしはできないでしょう。

子供が生まれると効率に通っていても大学までで一千万円近くのお金がかかり、さらには部活や習い事など子供がやりたいことをやらせてあげるとなるとその額は何倍にも膨れ上がるでしょう。

そうなると、やはり夫の給料だけでは生活が苦しくなってしまいます。

自分たちが将来に不自由なく暮らしていくために、自分たちの子供がやりたいことを我慢せずやる環境を作るためには妻である女性もこのままキャリアを積んで安定した収入やボーナスが出る立場でいたほうが経済的に楽になるに決まっています。

もちろん、家族計画のすべてがお金というわけではありませんが、いい暮らしをするためにお金は必ず必要です。

そのため、今は女性に働いてほしくないと思っている旦那様も真剣に二人で将来のお金の話をすれば、妻がキャリアを続けて正社員であり続けることの大切さがわかるのではないでしょうか。


3.会社の制度について理解してもらう

仕事をやめてほしいと考える男性の多くは「仕事が女性の身体に与える影響」を考慮している場合が多くなります。

結婚前に男性も意地悪で仕事をやめろと言っているのではなく、無理をして仕事をして将来妊娠したときに万が一のことが起こってしまったり、仕事のストレスでホルモンバランスが乱れて結婚をしてもなかなか子供ができにくくなってしまう…など女性の健康や子供のことに関しての心配が多いからです。

ですが、女性側も仕事を続けたいと思うのにはちゃんとした根拠があるでしょう。

妊娠や健康上の理由についてもちゃんと育休制度があったり保育園が併設しているなどして環境が整っていれば心配することなくキャリアを積みながら結婚生活や子育てもすることができます。

女性が「今のまま仕事を続けたい」と思うのですから環境も良く、ブラックではないはずなのでちゃんと利用できる会社の制度や、制度を利用して働いている先輩の話などをして旦那様にちゃんと子育てや家事をしながら働ける会社であり自分の健康に危険はないと理解してもらえれば、心配性な旦那様もあっさりと許してくれるかもしれません。


4.仕事への気持ちをぶつける

専門職など仕事にやりがいを感じて生きている場合、その仕事を取り上げられてしまうと人生に大きな穴が開いてしまうような気分になりますよね。

もちろん、大切な彼との結婚というものがあっても自分で好きなことをして働いてお金を稼ぐというのは喜びの一つでもあるからです。

彼が仕事をやめてほしいと願っているように、女性側は仕事を続けたいと思っている…その場合に平等なのはお互いに自分の気持ちをぶつけあって理解を得ることです。

自分がいかに仕事に情熱を向けているか仕事をしながら彼と結婚ができたらどんなに幸せか…など彼に理解してもらえるようにプレゼンをしてみましょう。

仕事を辞めてほしいと言う男性の理由を知ろう

こういった二人の暮らし方についての結婚前の議論はしっかりとしておくべきでしょう。

仕事を続けたいと言ったときの彼の対応次第で結婚後の彼がどういった風になっていくのか予測ができますし、二人で妥協しあって乗り越えるはじめての壁なので十分に考えて話し合った上で結論を出したほうがよさそうです。