今の相手と結婚すべきか悩む時の決め方6つ

最終更新日:2015年10月21日

「すでにプロポーズされたけれど、結婚すべきか分からない」「プロポーズされる前に、結婚意志をはっきりさせたい」など今の相手と結婚すべきか悩んでいる女性もいるでしょう。

そこで今の相手と結婚すべきか悩む時のベストな決め方をご紹介します。

1.結婚を悩む理由を相手と話し合う

今の相手との結婚を迷う理由がはっきりしている場合、その理由を相手と話し合うことで、結婚するかしないのかはっきり決められることもあります。

例えば、相手が結婚をしたら「主婦になってほしい」と思っていて、あなた自身は主婦よりもできれば少しは働きたい、と思っていてそれが悩む理由であるならば、相手としっかり話し合ってみましょう。

男性が絶対に譲れなく、あなたも妥協したくないのなら、結婚してから上手くいかなくなることが目に見えています。

けれどあなたが「子供を持つまでは働く」という意見で、男性も納得してくれるのなら、きっと結婚しても問題にはならないでしょう。

結婚を決めるためには、お互いに本音で話し合い、結婚するまでに問題を解決し合えば、結婚しよう、と気持ちを決められるはずです。


2.信頼できる人に話す

結婚をすべきか悩む時、信頼できる友達や家族に相談してみるのも決め方の一つです。

あなたの母が結婚した時は、どんな状況だったか、二人は付き合ってどれぐらいで結婚したか、貯金があったか、など色々聞きましょう。

そして自分の悩みを解決するために参考にするのです。

また友達の中には、独身同士で頑張ってきた仲間もいるでしょう。

どちらかが結婚したら、女同士の付き合いは変わるか、などいい機会なので話してみましょう。

家族や友達と、経験やこれからのこと話していくうちに、スーッと結婚への不安が消え、結婚に踏み切れるかもしれません。


3.同棲を始めてみる

今の相手と結婚すべきか悩んでいる時、実際に同棲を始めてみる、というのも決め手をつかむきっかけになります。

同棲をしてみると、二人の生活リズムが合うか、価値観や金銭感覚などもチェックすることができます。

また家事を手伝ってくれるか、料理ができるか、などデートや旅行だけでは分からなかった相手の部分が見えてくるものです。

また相手や自分の実家で結婚したら暮らさなければいけない場合は、実際に両親の許可を得て一緒に暮らしてみましょう。

そうすると結婚してからの生活が想像しやすくなります。

3か月~半年ぐらいの同棲生活をつめば、本当に結婚すべきかがはっきりするはずです。


4.結婚しなかった時を想像してみる

自分が今の相手と結婚しなかった時のことを想像してみるのも、決め方の一つです。

結婚しなかったら、どんな目標を持つのか、子供は一生いらないのか、など考えてみましょう。

そのときに、やっぱり結婚したら、こんなことが一緒にできるな、という気持ちが強かったら、結婚すべきです。

自分の想像した「結婚していない自分と将来」が今の自分自身よりも輝いて見え、幸せそうに見えるのなら、おそらく今は結婚のタイミングでないか、相手が間違っているのでしょう。

また結婚が相手との関係性のすべてではないので、結婚しないカップルでいる、という選択肢もあることを忘れないようにしましょう。


5.何十年も先のことを考えてみる

今の相手と結婚した後の何十年も先のことを考えてみるのも、結婚を決めるための方法になります。

例えば、相手が10年後には海外勤務になるだろう、と予測のできる仕事をしていたら、あなたはついていくのです。

他にも、子供を持ったら、子供をしっかり育てられるか、なども考える必要があります。

何十年も先のことは、分からないけれど、想像はある程度できるでしょう。

そのときに幸せな生活が思い浮かばないのなら、結婚はやめましょう。

別の相手と歩んでいく方が、幸せになれるかもしれないのです。

結婚を焦って決めなくて良かった、と思える日もくるはずです。


6.相手のために変われるかで判断する

あなたは今の相手のために変わることができるでしょうか。

結婚すると、どうしても変えて相手に合わせなければいけないことが出てくるものです。

それができる相手となら結婚を決めても良いでしょう。

例えば、相手と一緒に朝食を食べるために、夜型から朝型の生活リズムに変えたり、相手の健康を考えて大好きなファストフードは食べないようにしたり、そういうことが結婚生活では求められてきます。

相手の必要に合わせて、自分を変えられない場合は結婚してもいずれ破綻してしまうでしょう。

自分の幸せのためだけでなく、相手の幸せのためにも行動できる、と確信が持てれば結婚相手としてふさわしいはずです。

今の相手と結婚すべきかを決めよう

今の相手と結婚をすべきか悩む時の決め方は相手や自分が信頼できる人と話し、不安や悩みを解消します。

同棲も効果的ですし、相手に合わせられるかも結婚生活では重要になります。

そして将来の幸せそうな自分の姿が想像できないのであれば、結婚はやめましょう。

素敵な相手と結婚し、幸せになりたいですね。