キレイになりたい女性がまず行動すべきこと。生活習慣を見なおしてキレイのイメージを持とう

最終更新日:2015年5月5日

女性なら誰しも「もっときれいになりたい」と思い、それに向かって努力している人が多いのではないでしょうか?

しかしきれいになりたいと思っても、実際には何から初めていいか分からない人もいらっしゃいますよね。

ここでは女性がきれいになりたいと思った時にまず行動すべきことについてご紹介します。

1.具体的なイメージを持つ

まず始めたいことは、具体的なイメージを持つことです。
「きれいになる」と一言で言っても、人それぞれに違うはずです。

確かにモデルさんや芸能人、セレブの人々を見れば本当に美しく、こんな風になりたいと思う人も多いはずです。
そういった芸能人の方たちは髪や体系、肌等すべてにおいて常に手入れがされており、大変美しいのは確かです。

ではそれに近づくためには自分がどうなりたいのか、具体的なイメージを持つためにも憧れのセレブやモデルさんを1人見つけ、その人に近づくための努力の方法を探ってみるのも1つの方法です。
その憧れの人に近づくにはまず何から始めればいいのか、ダイエットを始めてくびれをつくるのか、透明感のある肌にしたいのか、ダメージのない艶髪を手に入れたいのかを明確にしましょう。

またその憧れの人に関しての情報を集めてみるのもいいでしょう。
例えばミランダ・カーさんの様に美しくなりたいのであれば、彼女が実践している美容法や間食として食べているもの、エクササイズ等を真似してみるのも効果的です。

しかし彼女と全く同じ様に真似することは難しいため、無理せず取り入れることができるものから始めてみてください。


2.生活を見直す

次に行いたいことは生活の見直しです。
高価な化粧品を使えば肌がきれいになる、高いダイエットピルを飲めばやせられるという方なイメージがある場合は、注意が必要です。

確かに高価な化粧品やダイエットピルには効果があるかもしれません。
しかし、ローマは一日にして成らずと言われる様に、美も一日にして作られるものではありません。

本当にキレイになりたいと思ったら、続けることが大切になります。
しかし高価な化粧品を毎月ずっと使い続けることはできるでしょうか?

美を追求するあまりに、他の生活がおろそかになっては意味がありません。
ですので、普段の生活を見直すことで改善できるところがないかを確認しましょう。

例えば食事は自炊ができているでしょうか?
野菜に含まれるビタミン類やお肉に含まれるたんぱく質等、きれいになるために必要な栄養素の代わりに、お菓子をご飯代わりにしていたりダイエットにと食事を抜いたりはしていませんか?

メイクをしたまま眠ったり、髪を乾かさないまま眠ったりはしていませんか?
そういった普段の行動を改善するだけでも、肌の調子が良くなったり髪に艶が出てくるはずです。

「~した方がいいのはわかっているけれど、面倒でやっていない」ということがあれば、その点を見直してみましょう。
そうした方がいいと言われている限り、それには理由があるはずです。

どんなに高価な化粧品を使用しても、体内が健康でなければ効果は半減してしまいます。
生活の見直しでキレイを手に入れましょう。

3.血流を良くする

そして次に気を付けたいことは血流を良くすることです。
キレイになることにおいてカギとなるのが血流の良さです。

前述のとおり、キレイになるとは様々な意味があります。
ダイエットやむくみの解消、肌の透明感や艶等これに多く関わりがあるのが血流の良さなのです。

寒いところに行くと体がギュッと縮こまる様に、血管も寒い場所では細くなってしまい、それにより血流が悪くなってしまいます。
これにより顔色が悪く見えたり、体内の不要物がしっかりと送り返すことができずにむくみの原因になったりと様々な不調の原因となります。

そこで体を温めて血管を広げることで血流を良くし、体調を整えるとともにきれいに近づくことができるのです。
体の血流を良くするにはいくつか方法がありますが、1つは適度な運動です。

足は体の中でも心臓からもっとも遠い場所ですので、長時間座りっぱなしの姿勢や立ちっぱなしの姿勢では不要物が足元にたまりがちです。

例えばウォーキングを行うことで足を動かし、足元にたまった不要物をしっかりポンプ作用で心臓に押し上げることで体全体の血流を良くすることができます。

またサウナ等を取り入れることも効果的でしょう。
サウナでは血流を良くするとともに汗をたくさんかき、体内の不要物を汗と一緒に排出吸う効果もあるのです。

これがデトックス効果と呼ばれるものです。
普段から体を温める食べ物、ビタミンEを含むかぼちゃやしょうが等を普段の食事に積極的に取り入れることで、キレイを手に入れましょう。

無理のない範囲からキレイになる努力をしていこう

キレイになりたい女性がまずすべきことについてお分かりいただけたでしょうか。

キレイになりたいといっても様々な方法も、その人にあった基準もあります。
まずは無理のない範囲から始めることとイメージを持つことが大切です。