婚活パーティー

婚活パーティーで成功する女性の服装!ポイントはシンプルで清楚

最終更新日:2014年9月24日

婚活パーティーで素敵な彼をゲットしようと考えると
いつもと少し違う服装や髪型で気合いを入れたり、
特別な日にしか使わないアイシャドーやネイルをここぞとばかりに施しますよね。

ただ、婚活パーティーはお互い初対面ということもあり、
あまり派手な格好やメイクをすると引かれてしまうことがあります。

努力をしたにも関わらず失敗して出会いがなかったというのも残念ですよね。
そこで今回は婚活パーティーにおいて、他の女性より一歩前へ行ける服装のポイントを3つご紹介します。


婚活パーティー

1.派手な服装は避け、男性からの人気不動のワンピース

男性が好きな服装不動の第一位は女性の可憐さを演出できる清楚なワンピースです。
これは婚活パーティーでも同様に人気が高い服装になります。

ひらひらのワンピースを着た女性を男性はつい目で追ってしまいます。
ピンクや白などのパステルカラーで、顔色をパッと明るく見せたり気軽に声を掛けやすいと思わせるお色がオススメです。

肌の過度な露出は避け寒い時期などはファーティペットを付けたり
ショールを羽織るなどをして女性ならではの防寒対策もしておきましょう。

2.ブランド物は避け、シンプルなスタイルに

婚活パーティーの様な出会いの場だと
ついつい頑張りすぎて全身ブランド物で固めてしまう女性も少なくありません。

きらびやかな姿もとても素敵ですが、
男性が「この人と付き合ったらブランド物を集める買い物に付き合わされてしまうかも」と気後れしてしまったらとても勿体無いですよね。

女性と男性では派手だと感じる境界線も違いますので、
特別感は出しすぎずいつもより少しだけオシャレな自分で挑戦してみましょう。

グッとこらえて華奢なアクセサリーを身につける程度にしておくなど、
明らかな高級ブランドは一点に留めておくのがベターです。

派手なドレスやピンヒールは避け、
立ちっぱなしのパーティーでも疲れにくい5cm程のヒールがある女性らしいパンプスがオススメです。

3.清潔感があふれるパンツスタイルも可

草食系男子という言葉が流行った通り、
甘えたり頼ったりの出来るお姉さんタイプが好きな男性も増えてきました。

普段スカートを履かない方は明るい色のチュニックに七分丈のパンツを合わせたり、
スキニーにヒールを合わせるコーディネートがオススメです。

更にビジューのついたカーティガンを合わせると女性らしいフェミニンな雰囲気を演出できますよ。

初対面だからこそ、派手にせず清楚に

婚活パーティーは初対面の男女が集まる場です。

特に結婚を本気で考える人が集まるので、遊びできているような人物がいると避けようとします。
そのためパーティーでは声をかけられやすいようにできるだけシンプルで清楚な女性を醸し出しましょう。