高学歴の人が低学歴の人をバカにしている時の心理とは?学歴厨の理由を知ろう

人の特徴最終更新日:2018年4月28日

自分自身のステータスにもなる学歴、よければ自慢したいですし、それほどでもなければコンプレックスにもなってしまいます。

ですが、最近では学歴だけで評価されるわけではなくなってきているともいえるでしょう。

このような学歴についてですが、よくあるのは高学歴だから偉いという風潮です。

学歴を盾に、周囲の人に対して偉そうに振る舞ってしまう人も多いことでしょう。

今回は、そんな高学歴の人が低学歴をバカにする時の心理を紹介していきます。

1.学歴こそが最も重要だと思っている

高学歴の人が低学歴をバカにしている時の心理として、学歴こそが最も重要だと思っています。

高学歴の人は学歴を誇りに思っていることが多く、高学歴であることが偉いことだと勘違いしています。

もちろん、学歴は自らの能力の証であり、誇るべきものではありますが、だからといって周囲の人をバカにしてよいわけではありません。

しかし、高学歴の人に多いのが、高学歴である自分は偉いから周囲よりも優秀であると思っていることです。

そのため、低学歴の人がいればバカにしてしまい、自分が優れていることをアピールしています。

このような人に多いのは、学歴だけでしか物事を判断できないことです。

学歴と実際の仕事で活かせる能力はイコールではないのですが、高学歴は仕事ができるとも思っています。

そのため、学歴という肩書だけを重視し、周囲の人に対して威張り散らしてしまいます。

高学歴の人が低学歴の人をバカにするのは、学歴が全てであると考えているからです。

2.同じ場にいることがおかしいと思っている

高学歴の人が低学歴の人をバカにしている時の心理として、同じ場にいることがおかしいと思っています。

高学歴の人に多いのが、学歴が違う人は同じ場所にいるべきではないという考え方です。

職場などが特に顕著であり、なぜ低学歴の人と同じ会社に属しているのか、などを考えてしまいます。

普通の人であれば学歴だけでそのような判断をしないのですが、高学歴の人の中には、学歴差別のような考え方をしてしまう人もいるのです。

このような人の考え方としては、学歴が違うのだから同じ場面にいることはできないだろうという考え方です。

仕事であれば、自分よりも学歴の劣る人間に仕事ができるわけがない、自分の話していることが伝わるわけがない、などのように、低学歴の人に対して勘違いなレッテル貼りをしています。

このようなレッテル貼りが、同じ場所にいることがおかしいと感じる心理に繋がっており、学歴が違うだけなのに、自分と同じ場所にいるのはふさわしくないと考えてしまいます。

3.低学歴は能力がないと思っている

高学歴の人が低学歴の人をバカにしている時の心理として、低学歴は能力がないと思っています。

確かに学力の面で差があることは明らかではありますが、実際の能力に反映されるかは別の話です。

高学歴でも仕事ができない人もいれば、低学歴でも仕事ができる人も多くいることでしょう。

しかし、低学歴をバカにしている高学歴は、低学歴の人は能力がないと思っています。

学力がない人間に仕事が出来るわけがないと考えているので、低学歴の人をバカにしてしまいます。

このようなタイプに多いのは、肩書だけで人を判断してしまうことです。

仕事のできるできないは実際の仕事ぶりを見れば判断できるのですが、このような人は実際の情報を見ずに判断を行ないます。

そのことが低学歴の人に対して能力がないと思いこむことにつながっていき、どうせ自分よりも仕事ができないのだろうとバカにしてしまいます。

4.自分が劣っているわけがないと思っている

高学歴の人が低学歴の人をバカにしている時の心理として、自分が劣っているわけがないと思っています。

高学歴の人にはプライドが高い人が多く、自分は何でも1番だと思いこんでいることがよくあります。

また、自意識過剰や調子に乗っていることも多く、自分が最も優れていると過大評価していることも多いでしょう。

このような考えをしている人に起こってしまうのは、周囲の人をバカにしだすことです。

自分が1番だと調子に乗っていると、周囲の人に対して偉そうに振る舞ってしまいます。

また、このような考えの人に多いのが、どうせ自分は周囲の人よりの劣っていないだろうという考え方です。

実際にどうかは関係なく、学歴が上であれば自分の方が偉いと考えています。

その結果、低学歴の人をバカにし、どうせ負けるわけがないとたかをくくっているのです。

高学歴の人が低学歴の人をバカにしている時の心理を知ろう

高学歴の人が低学歴の人をバカにしている時の心理として、低学歴には負けていないと考えています。

たしかに、学歴が上であるほうが優れている場面は多く、あながち間違っていないこともあるでしょう。

しかしながら、学歴が上であるから人をバカにしてよいわけではありません。

このような偉そうな態度は周囲から反感を買い、学歴に見合わない性格だと評価を下げることにもなるでしょう。

 

    「高学歴の人が低学歴の人をバカにしている時の心理とは?学歴厨の理由を知ろう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く