交友関係を広げる方法5つ。今よりも人脈や交流を広げよう

最終更新日:2015年10月6日

なかなか友達が作れない、社会人になって同じ仲間とばかり合っている、など人それぞれ新しい友達を作れなくて悩んでいる人は多いでしょう。

交友関係を広げる方法を学び、毎日楽しく充実した日々を過ごしましょう。

1.趣味を増やして交友関係を広げる

まず趣味がないとなかなか友達の輪は広がりません。

仕事仲間や同級生などを通して友達を増やすのには限界があるからです。

趣味がない人はまず趣味を作り、趣味がすでにある人は、さらに趣味を増やしましょう。

例えば、写真を撮るのが好きな人は、普段は一人で写真を撮りに行っているのであれば、グループ旅行に参加してみたり、写真を勉強するための講習会に参加したり、人が集まるところに行ってみましょう。

またスポーツが好きな人はジムに通い始めるだけで、ジム友ができることもあります。

自分な好きなことを他の人と一緒にやることで、話題に困ることなく、友達ができます。

趣味の話ができる友達っていうところもポイントになります。

さっそくあなたも趣味を増やしましょう。


2.休日はできるだけ屋外で過ごす

普段仕事や勉強をしていると、休日は昼間で寝て、午後は家事をして、夜はテレビを見て、休日が終わってしまう、なんて人も多いのではないでしょうか。

時間のある休日こそ交友関係を広げるために、屋外に出向きましょう。

屋外で過ごすだけで、他の人と知り合いになれるチャンスです。

例えば、友達と話題のイベントに行ってみる、休日のランニングのイベントに参加してみる、友達とBBQをするなど、屋外でできれば人の集まるところに行ってみましょう。

家にいるだけでは、まったくない出会いも、屋外にいることで、そのチャンスは増えます。

それに以外に皆、新しい友達がほしいな、と思って外出していることも多いのです。

気軽に自分から声をかけてみましょう。

どんどん交友関係が広がっていくはずです。


3.平日の夜も食事や飲み会に参加する

平日の夜は、仕事が終わったら何もせずに帰宅している人も多いでしょう。

食事を一人で食べ、テレビを見てから寝る、そんな風に過ごすのも良いですが。

平日の夜も友達や同僚と食事をしたり、飲み会をしたりするだけで、効率的に交友関係は広がっていくはずです。

友達の友達と知り合えたり、会社の同僚に友達を紹介してもらえたり、数時間の短時間で友達はできていきます。

また人は、お酒を飲んだり、美味しい物を食べたりすると、普段よりも気分がリラックスして周りの人と楽しく話せることも多いのです。

また平日なので、無理して長居する必要もないので、普段緊張して友達がなかなか作れない人も、短時間であれば、我慢できるはずです。

その場でしっかり連絡先を交換すれば、後日また時間を作って遊びに行けばいいのです。

たくさんの出会いのチャンスを作るために、平日の夜も有効活用しましょう。


4.イベントを企画する

なかなか外出をしてもイベントに参加しても思うように交友関係が広がらないという人は、思い切って自分でイベントを企画してしまうのもオススメです。

もちろん一人でなく、友達とお金を出し合ってイベントを企画すれば、人が集まるはずです。

オススメは、クリスマス会やハロウィーンなど季節なイベントです。

気軽に参加できればできるほど友達はできやすくなります。

イベントで、年齢制限や性別を決めてしまうと交友関係は思うように広がらないかもしれません。

あらかじめ、普段関わらないような人とも友達になるぞ、と覚悟を決めたうえでイベントを開催できると、上手く友達が作れるはずです。

交友関係を広げるために積極的に行動してみましょう。


5.明るい性格になるよう改善する

やはり友達ができやすい人、できにくい人の違いは性格が大きいようです。

交友関係を広げたいのであれば、明るい性格になる必要があります。

普段、ネガティブ思考だったり、すぐに暗い気持ちになってしまったりするひとは、どうにかしてその性格を改善しないと、友達は増やせません。

逆に明るい性格になった途端、話やすくなったり、一緒にいて楽しくなったり周りの人を良い気分にさせることができるので、一気に交友関係が広がる可能性もあります。

明るい性格になるためには、できるだけ日々の悩みやストレスは溜めすぎないようにしましょう。

また将来への心配もほどほどにし、今を楽しむことに集中するのも良いかもしれません。

また何でも前向きに、明るい方向で恋愛や仕事を取り組むと、明るい性格に近づいていけるはずです。

交友関係を広げて人生を楽しもう

交友関係を広げる方法は難しくはありません。

一人で家で過ごすのをやめ、できるだけ外に出て、他の人との交流の場を見つけましょう。

ときにはイベントや飲み会などで、知り合いを紹介してもらったり、自分から声をかけたりして行動することもとても大切です。

また人と接するときはできるだけ明るく、笑顔を忘れないようにしましょう。

交友関係を広げて、人生をもっともっと楽しみましょう。