やることがない時にすると良いこと。休みや夜に始めてみよう

最終更新日:2016年2月13日

休みの時や仕事や学校の日から家に帰って来た時、する事が何もなくて「どうしよう」と思っている方はとても多いです。

そんな方のために日常でやることがない時にすると良いことを紹介します。

1.読書をする

日常で特にすることが無い時にオススメしたいのが読書です。

読書には様々なメリットがあります。

まずは想像力が豊かになることです。

特に小説は先の展開を色々と予想しながら読む事ができるので、読書をしない日常よりもスリルやドキドキ感を味わう事ができます。

それは楽しかったり、感動したりととても素晴らしいものです。

読書は語彙力も付きます。

語彙力が付くことでより自分が考えている事を的確に周りに説明することができます。

それは仕事や勉強で必ず役に立ちますし、周りからも「あの人の話はとても面白いし、ためになる」と思ってもらうことができます。

集中力が無いと言う方にも読書はオススメです。

自分の好きなジャンルの本だと誰でも長時間集中して本を読む事ができます。

その集中力は他の場所でも発揮することができるので、より良い結果を出すことができるようになります。

今まで読書をしたことが無いという方は、読書というと小さい字をずっと読んでいないといけないから自分にはできないと思っている方が多いですが、今は写真が中心の本やエッセイとマンガが一緒になったような本等様々なものがあります。

ファッション誌やコスメの本を読んで女子力を上げるのもオススメです。

自分なりの楽しい読書を見つけて下さいね。


2.掃除をしてみる

何もすることが無いときは、家中キレイに掃除をしてみましょう。

掃除をして家中ピカピカにすること、心の中もキレイになりやりたい事が見つかったり、スッキリとキレイな気持ちになることができます。

何だか最近何をしても上手くいかない、何をしても気持ちが晴れないと言う時に特に掃除はオススメです。

家が汚いとそのまま心の中も汚れてしまうので何をしても上手くいかないのです。

重曹や100均等にある様々なお掃除グッズ等を使って、ちょっとだけいつもよりも気合を入れて掃除をしてみましょう。

ごちゃごちゃになった紙類があるなら、これを機会に整理整頓してスッキリさせましょう。

整理されているとイザという時にすぐに取り出すことができるので便利です。

部屋の模様替えをしてみるのもオススメです。

壁紙を変えたりと思い切って模様替えをすることで気分を一新することができます。

また、部屋が一日じゃ片付かないほど汚れているなら、これを機会に1週間ほどかかってでもいいので空いた時間を使って少しずつしっかり掃除をして汚い部屋とさよならしましょう。


3.ゆっくりでかけてみる

何もすることが無いからといって休日や少し時間が空いた時にずっと家で引きこもるのは良くありません。

そういう時は、一人で一日ゆっくり外にでかけてみることをオススメします。

一日ゆっくり外にでかけてみることで新しいお店を見つける事ができたり、公園や森といった自然の中で散歩をすることでリフレッシュをしたりと一人だからこそ楽しめる事が外にはたくさんあります。

一人で映画を楽しんだり、一人でランチやカフェを楽しんだりと日常で何もすることが無いからこそできる贅沢な時間を自分へのご褒美にしてみましょう。

きっと素敵な時間をすごすことができます。


4.友達を誘ってゆっくり話す

日常生活で何もすることがなくて、時間がたっぷりある時は友達を誘ってゆっくり色々な事を話してみましょう。

自分の家に誘ってお泊り会をしたり、雰囲気のいい素敵なカフェで友達と色々と話す事で充実した時間をすごすことができますし、改めて「友達って本当にいいな」と思うことができます。

恋愛の話や仕事の話で困っている事がある時に友達に相談をしてみると、友達が自分では思いつかないアドバイスをしてくれたので一度に悩みが解決することもあります。


5.新しい事を始める

日常生活何もすることが無いという時は、思い切って新しい事を始めてみましょう。

資格を取るための勉強を始めたり、将来のために料理をしたり、健康のためにスポーツを始めたりと自分が今一番したい事をゆっくり考え、一生の趣味になるような事を始めてみましょう。

オススメは、SNSです。

パソコンやスマホがあれば簡単に始めることができるので、何もすることがないけど何かしたい時にすぐにはじめることができます。

SNSに写真をアップしたりと自分の事を色々書くと世界中の人々に見てもらえる上に反応を返してくれる事もあります。

フォローしたりしてもらったりすることで新しく友達を作ることもできます。

充実した日常をおくるために、日常生活で何もすることがない方は思い切って新しいことにチャレンジしてみましょう。

何かを始めてみよう

日常でやることがない時にすると良いことについては以上です。

せっかくの時間を何もせずにだらだらと過ごしてしまうのはとてももったいないことです。

周りをちょっと見渡すと楽しいことがたくさんあります。

自分が輝くことができる楽しいことをたくさん見つけて、普段と同じ日常を素敵な日々に変えて下さいね。