LINEグループで注意すべきこととは

最終更新日:2017年5月25日

大勢の人と情報を共有する時にLINEグループを使うのは有効な手段のひとつです。

しかしルールや注意点を守らないと、LINEグループ自体が面倒な存在になってしまうこともあります。

そんなLINEグループの注意点についてご紹介します。

1.返信は早くしないと悪印象になる

LINEグループの注意点としては、読んだらなるべく早く返信することが大切です。

LINEの大きな特徴のひとつとして、相手が読んだら既読になるのがLINEの特徴でもあります。

相手が読んだのになかなか返信がなければ、何で返信しないのかとストレスや嫌悪感を抱くことになります。

LINEはメールと違って早く相手とやりとりができるのが魅力的なアプリなので、既読になってもなかなか返信がなければ悪い印象を与えてしまうでしょう。

しかも相手は一人ではなく複数人いるので、LINEをしている全員に悪い印象を与えてしまいかねません。

便利に情報を共有することができるアプリですが、LINEグループを利用する時は、できるだけ早く返信することを意識するように注意しましょう。

2.こまめにチェックしないと話題に入れない

LINEグループの注意点としては、多くの人がLINEを共有しているので話題がすぐに変わってしまうことが考えられます。

常にLINEをチェックできる状況でなければ、LINEグループの未読が数十件から数百件になることもあります。

グループ内の人数が多いほどすぐに未読件数が多くなるので、こまめにチェックしていないと話題についていけなくなります。

LINEグループを利用する時は共通する相手とグループを作っているので、その話題に入れないことはかなり致命的にもなりかねません。

グループ内の話題についていけなければ、そのグループにいる必要性もないですし、ただ他の人が話している内容を後から知るだけしかできません。

自分の存在を忘れられないようにするためにも、こまめにチェックをして発言することが大切です。

3.全員に関係ないことを送ると読むのが面倒

LINEグループを利用すると、時には時間帯に関係なく全員に関わりのないようなことを送る人も出てきます。

全員が同じ情報を共有するためのアプリですが、個人的なことを発言するような人が出てくるものです。

しかも夜中にLINEをする人も出てくれば、他の人はいい迷惑だと感じるようになるでしょう。

個別にLINEをするよりもLINEグループの方が、複数の人と同時にやりとりできるので楽です。

しかし関係のない人にとっては迷惑なメールの内容でしかないので、だんだんと自分に関係のないメールが増えるほど、読むのが面倒だと感じるようになります。

LINEグループをする時には、全員に関係のない内容を送らないように注意することが大切です。

4.特定の人だけで盛り上がらないように注意する

LINEグループの注意点としては、グループ内に仲の良い人がいれば、特定の人だけで盛り上がってしまうことがあるので注意しましょう。

LINEをやっている人は未読になっていればチェックしますが、自分に関係のない内容までチェックしなければならなくなります。

特に特定の人だけが盛り上がっている時に、全員の共通する情報を話しになります。

初めに全員に共通する内容以外は送らないというルールを作らなければ、読むのさえ面倒に思えてしまうので、自分に関係のある内容も未読のママになってしまう可能性も高くなります。

特定の人だけで盛り上がっている時ほど他の人は引いてしまうので、全員に関係のない内容は送らないように注意しましょう。

5.仲が悪くなった時に露骨に態度に出さないようにする

LINEグループの注意点としては、仲間と仲が悪くなった時にあからさまに攻撃をしないように注意しましょう。

仲の良い友達でも何かの拍子でケンカをして仲が悪くなることもありますが、LINEグループはそれほど仲の良くない人でもグループの仲間になっていることも多いでしょう。

そのため途中から仲が悪くなってしまった時に、全員に分かるようにあからさまに相手を中傷したりすれば、相手も傷ついてしまいます。

立場の強い人は自分の仲間を使って嫌いな人を攻撃することもできます。

LINEで中傷するような内容を見かけた時に、既読スルーをしていれば中傷している内容を擁護しているのと同じになります。

しかし自分が攻撃されている人を擁護すると、自分も攻撃される可能性もあるので、既読スルーした方がいいと考える人もいるでしょう。

LINEグループをする時には、誹謗中傷するような内容を送らないことを絶対条件にするようにしましょう。

LINEグループには注意も必要

LINEグループを作った時は、全員でルールを決めて守るようにすることが大切です。

ルールが無いと慣れてくれば個人的なやり取りも多くなっていくので、LINEグループをしていることが面倒に感じてしまうからです。

LINEグループを長く続けるためにも、ルールを決めてそれぞれが注意を守ってLINEをするようにしましょう。