LINEで毎回同じスタンプや絵文字を送ってくる人の心理とは

最終更新日:2016年11月23日

LINEをしていて、いつも同じ絵文字やスタンプを送る人が身近にいたり、自分自身がそのタイプという方はいませんか?

ここでは、そんなLINEで毎回同じ絵文字やスタンプを送る人の心理についてご紹介します。


1.探したりダウンロードするのが面倒だから

LINEで毎回同じ絵文字やスタンプを送る人の心理で一番多いのが、この新しいスタンプを探したりダウンロードが面倒だからという心理です。

このタイプの人はLINEは必要最低限の文章と少しの絵文字やスタンプを送ればいいという考えの人が多いです。

自分がこのタイプという人は、自分好みのLINEの絵文字やスタンプを探すのはとても楽しい事なので一度チャレンジする事をオススメします。

特にスタンプは色々なタイプが出ているので、自分好みのスタンプが見つかる可能性が高いです。

自分好みのスタンプを見つける事でLINEをするのがさらに楽しくなります。

特に好きな人がいる時は好きな人だけに特別に自分好みの絵文字やスタンプをLINEしてみましょう。

好きな人に「グループLINEの時に使わない絵文字やスタンプを自分に使っている。

ひょっとしたら好意を持ってくれているのでは?」と好意をさり気なく、しかも効果的に伝える事ができます。

LINEの絵文字やスタンプは好きな人に好意を伝えたり、彼氏に自分の気持ちを伝える事ができるのでとても便利なので積極的に使う事をオススメします。


2.遠回しにあまり好意がない事を伝えている

異性に毎回同じ絵文字やスタンプを送る人は、その人に遠回しにあまり好意がない事を伝えている心理の可能性があります。

好きな人からLINEが来たら、それ以外の人には毎回同じ絵文字やスタンプを使っているという人も好意を伝えようと頑張って色々な絵文字やスタンプを送ろうとするからです。

ですので、好きな人にLINEをしても毎回同じ絵文字やスタンプが返ってくるなら、残念ながら今のところ脈が薄い可能性が高いです。

このままLINEをし続けても逆に迷惑に思われるだけなので、男性が好きなものを知っているなら、それに関する絵文字やスタンプを送る等LINEの送り方を変えてみましょう。

また、自分があまり好みではないタイプの男性からしつこくLINEを送られている時、毎回同じ絵文字やスタンプばかり送って相手に好意がないという事を伝える方法はとても効果的です。

これで相手は「これは脈が薄い」と諦めます。


3.恋人の場合は色々考えられる

恋人が前まではいつも色々な絵文字やスタンプを送ってくれたのに、最近は同じものばかりという時は、2通りの心理が考えられます。

まず、もともとはそんなにLINEの絵文字やスタンプを色々使う方ではないけど、両思いになるまでは頑張って送っていたという心理です。

この場合は「彼女はもう身内みたいなものだから、もう頑張らなくてもそばにいてくれる」と思って普段の彼の姿を見せているという事です。

関係が一段回進んだという事ですので、この場合は不安に思わずに安心しましょう。

もう一つは、残念ながら彼女に対する気持ちそのものが薄れて、どうでも良くなっている心理です。

最近、彼氏がそっけない、LINEの絵文字やスタンプが毎回似たようなものばかりになってしまったという時はこのケースが考えられます。

自分が彼氏をまだ好きで別れたくない時は、彼氏への自分の態度を思い出してみましょう。

彼氏だからとワガママを言い過ぎていたり傲慢な態度を取っていた場合は、今のままだと彼氏の気持ちは完全に冷えてしまいます。

まだLINEの返信が返って来るならまだ関係を修復できる可能性はあります。

自分の行動を思い出し、彼氏に誠心誠意反省したという気持ちを伝えましょう。

自分自身も彼氏への気持ちが冷めているなら、きちんと話し合いをしてからお互いの気持ちを確認して別れるか別れないかを選びましょう。


4.実は好き避けをしている

本当はLINEでいつも凝った絵文字やスタンプを使っているけど、それをしたら自分の気持ちが相手にバレてしまうと好き避けをして好きな人には毎回同じ絵文字やスタンプを使ってしまう心理の人は多いです。

仲のいい男性がいつもグループLINEの時は凝ったスタンプや絵文字を使っているのに、二人の時はいつも同じものばかり使っているという時はこの心理が考えられます。

自分がそのタイプだという人は、相手に「いつも同じ絵文字やスタンプばかりだから自分の事を何とも思っていないんだろうな」と誤解されている可能性が高いので、色々な絵文字やスタンプを使ってアピールをしましょう。

相手に誤解されてそのまま何も展開が進まないより、好意を伝えた方が相手も喜んでくれますし、両思いになる可能性が高くなります。

LINEで毎回同じスタンプの心理を知ろう

LINEで毎回同じ絵文字やスタンプを送る人の心理をご紹介しました。

毎回同じ絵文字やスタンプを使う人には上記のような心理が考えられます。

LINEの絵文字やスタンプは自分の気持ちやどんなものが好きかを気軽に伝える事ができるのでとても便利です。

ですので、今まで面倒で使っていなかったという方も積極的に色々な絵文字やスタンプを使う事でもっと色々な人と仲良くなる事ができます。