「つかれた顔してる」と言われた人の心理とは。顔色が悪くて心配されているかも

人の特徴最終更新日:2018年4月27日

ちょっと働きすぎたり勉強をしすぎたりしてつかれている時に誰かから「つかれた顔になってる」と言われた事はありませんか?

ここでは「つかれた顔してる」と言われた時の相手の心理についてご紹介します。

1.顔色が悪いと感じたから

親しい人が「つかれた顔してる」と言ってくれた時、それはあなたの顔色が悪いと感じたからという心理が一番考えられます。

どうみてもあなたの顔色が悪くつかれているのが目に見えて分かったので心配で仕方がないのです。

つかれていてもそれほどではない場合は栄養を取るか寝る事ですぐに回復できます。

ですが、顔に出てしまっているという事はあなたがつかれを隠しきれなくなっているという事です。

ですので、あなたの親しい人はあなたの事をとても心配しています。

あなたに倒れて欲しくないのです。

自分自身ではそこまでつかれを感じていないかもしれませんが、身体は正直につかれが出てしまっているのです。

こういう時、これ以上無理をしてしまうとますますつかれが出てしまいます。

ですので、自分のためにここは少しでも休む事を心がけるようにしましょう。

休むようにする事で親しい人も安心します。

つかれを回復する方法はたくさんあります。

栄養ドリンクを飲んだり、にんにくや山芋等スタミナがつく食べ物やフルーツや緑黄色野菜等の疲労回復に効果が期待できる食べ物を食べるようにするのも一つの方法です。

疲労回復にいいのは寝る事です。

つかれている時はゆったりとお風呂に入ってホットミルク等を飲み寝やすい状態にしてから眠るようにしましょう。

しっかりと回復できるでしょう。

2.協力したい

「つかれた顔してる」という事で「あなたに対して協力をしたい」と言う心理の人もいます。

とても親切でかつ優しい人です。

助けて欲しい、でもなかなか自分からは言えないという人は多いです。

そういう人も誰かからこう言ってもらう事で「実はね」と言い、つかれている原因を打ち明ける事ができます。

その人が普段から自分に対して親切に色々と協力をしてくれる場合は、素直に優しさに甘えて協力をしてもらいましょう。

頼りになる人に力になってもらう事であなたをつかれさせているものをから早く解放される事ができます。

もちろん、協力をしてもらったら元気になったらお礼をする事を忘れないようにしましょう。

残念なのは、中には勘違いなおせっかいをする心理の人もいる事です。

悪気がないのがよりたちが悪いと言えます。

ですので、相手がそのタイプだと分かっている場合は「もう少し自分で頑張ってみますね。

ありがとうございます」と言い、その人を上手く避けるようにしましょう。

3.何があったのか聞きたい

つかれるという事は、何かつかれる理由があるという事です。

相手は「つかれた顔をしている」と言う事でその原因を探ろうと思っています。

この心理には二通り考えられます。

まずは原因を聞き、その原因をあなたから取り除こうとする心理です。

優しくてとても理性的です。

少しでもあなたのつかれを回復してあげたいと思っています。

このタイプの人のアドバイスはとても参考になるので、協力してもらいましょう。

そしてこのタイプの人は一度親しくなるとずっと親しくしてくれます。

いい友情を築けるでしょう。

恋人の場合は素直に甘えても大丈夫なタイプです。

もう一つは、噂話が大好きでただ自分の会話の話題を増やすために話を聞きたいだけというタイプです。

素直にうっかり話してしまうと噂が周りに驚くほどのスピードで広がってしまいます。

このタイプの人は周りからの評判があまり良くない事が多いので普段から気をつけましょう。

口の堅さという面では絶対に信用してはいけません。

「そんな事ないよ。

大丈夫」とサッと交わしてその場を去るのが正解です。

4.意地悪を言う事で心を乱したい

ライバルやあまり感じが良くない人が「つかれた顔してる」という場合、あなたの心を乱して蹴落とし、自分が上の立場になりたいと思っている心理の可能性もあります。

つかれていると心が弱ってしまいます。

そこをライバルは上手くついているのです。

ここで自分の心が乱れてしまっては相手の思うツボです。

ですので「そんな事無い」と否定したり「今はそうかもしれないけどすぐに回復するから」と言い、あなたの罠にハマらないという意思を強く伝えるようにしましょう。

また「あなたこそつかれているんじゃない?」と言い逆に相手の心を乱してみるのも一つの方法です。

このタイプの人はあなたの弱みを握りたいと常に見張っています。

ですので、できるだけ近づかないようにする事が一番の対処法です。

「つかれた顔してる」と言われた時の相手の心理を知ろう

「つかれた顔してる」と言われた時の相手の心理についてご紹介しました。

この心理の人は、本当にあなたの事を心配していて力になりたいと思ってくれているか、こう言う事であなたの心を乱したいかの大きく二つに分かれます。

しかもこの二つは正反対ですので、その人が自分に対して悪意があるか、それとも善意で接してくれているか見極める必要があります。

善意で接してくれているなら、その人は一生信用できます。

大事にしましょう。

悪意があるならすぐにその場を離れてなるべく近づかないようにしましょう。

 

    「「つかれた顔してる」と言われた人の心理とは。顔色が悪くて心配されているかも」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く