量産型女子の特徴。茶髪で群れたがる雑誌から出てきた女の子

最終更新日:2015年12月20日

どの子も一緒に見えてしまう。

そんな量産型女子、まだまだたくさんいますよね。

脱・没個性と頑張った結果がまたみんな一緒、なんて悪循環にはまってしまっているようです。

量産型女子と呼ばれてしまう人にはどんな特徴があるのでしょう。

1.ゆるふわ茶髪でみんな一緒

茶髪でゆるふわに巻いていると、微妙な長さとか前髪の違いなんてどうでもいいというぐらい同じに見えてしまいます。

自分で染めていることが多いため、すべて同じカラーリングになってしまっているわけです。

なんとなくぺったりとした印象を持ってしまうのは、髪型だけから受けるものではなくみんなが同じということによるものでしょう。

しかし、もちろん顔の雰囲気や瞳の色など、色々なカラーとコーディネートした、その人なりの似合うものがあるはずです。

ちょっと明るめの茶色にしている子はとても多く、友達同志だけでなくクラスの7割が量産型女子というシチュエーションもあるほどです。

黒髪で頑張っているなんて子もいますが、そうなるとその友達はまた黒髪ボブ、ツインテールが集まっていて「似ている…」と周りが思ってしまいますよね。

電車に集団で乗ってくると、何人いてもみんな同じに見えてしまいます。


2.ベージュ&ピンク&白にデニムジャケット

SNSに後ろ姿がまったく同じベージュやピンクの短めボトムスにレースソックス、これまたベージュなどのパンプスをはいている量産型女子が上げられて以来、女子自身が避け始めたコーディネートがあります。

しかし、これを脱出しようとして、今度は新量産型女子というのが表れてしまっていますね。

ベージュやピンクのワンピースをインナーに、デニムジャケットというコーディネートがうようよしています。

しかし旧量産型女子と違いが見つけられない、という人も少なくありませんよね。

これのアレンジバージョンとしてボトムは白パンツ、パーカのインナーにやっぱりの、デニムジャケットというのもあります。

信号待ちしている女子大生が、全員コレというのを見たことある方少なくないはずです。


3.メイクも揃っている

過剰なまつ毛エクステや、つけまつげによって、みんななんとなく眼がぱっちりした風のメイクになっていますよね。

ここからわかるように、まるでメイクしていないようでいて、実はかなりしっかりと仕上げています。

カラーはあまり使っていないのが、逆にみんな同じに見えてしまう理由なのかもしれません。

またメイクのブランドなどもかぶりがちなので、たまにカラーを取り入れても同じというサイクルに、はまっていることもあります。

アレンジしたメイクのバージョンは、チークを入れるとなぜかその位置が高いことが多く、目のすぐ下が赤いことが特徴です。


4.グループ行動してしまう

集まるからこそ、同じに見えてしまう、これぞ量産型女子ならではの行動でしょう。

一人で動けば、グループ内の人たちと同じに見られてしまうということにはなりませんよね。

仲良しだから一緒にいたい。

ということで、一緒にショッピングなどもしていると、どうしてもファッションも持ち物もかぶってしまうでしょう。

ずっと一緒にいることで、趣味や好きなものも自然と似てくることもありますね。

量産型女子は大学生に多く、大学に入った時は「みんなと違うのがいや」と思ってしまうことからこの傾向になります。

一人での行動が好きで、自分の好きなものにこだわっている女子は、自然と量産型女子にはならないのではないでしょうか。


5.雑誌のコーディネートをそのまま

どこかで見たことがあるような服装、というのはやはりどこかで見ているのです。

みんなが雑誌からの同じコーディネートをそのまましていることもあるのが、量産型女子なのでしょう。

個性的でありたいけれど、あまり過激にはしたくないというベースもあります。

また、なんだかんだ言って男子受けの部分も忘れたくないのが量産型女子です。

個性的な子は目立つけれど、それが=モテにはならないということを、よくよく知っているわけですね。

モテファッション、モテメイク、これを外したくないというのが基本です。

男子の目というのも、量産型女子を作っている理由なのでしょう。


6.SNSに行った店をアップする

みんなと同じが好きなので、お茶ひとつ、ランチひとつとっても「みんなが行くような店」を外すことはできません。

そんな、みんなが行く店で写真を撮ってSNSに上げてしまう、これも量産型女子ならではの行動でしょう。

誰も行ったことがないようなところを自慢とは、なかなかならないのです。

量産型女子の話の内容も同じに聞こえてしまう、見た目だけでなくそう思われてしまうのは、みんなと同じような行動をとろうとすることにあるのかもしれませんね。

SNSまでも、他の子とあまり違いがない、見ている側にするとそのように感じてしまいます。

量産型女子の特徴を知ろう

中学・高校とみんなと同じ制服で没個性の状態から、やっと脱することができたのに、量産型女子になってしまいます。

はたから見ると、なぜ?ですが、量産型女子としては個性的な主張も取り入れているようですね。

しかし、それも同じに見えてしまうことがあります。

見た目だけでなく、行動、話し方など色々な点が似通っているのにも原因があるのかもしれません。