マンネリ化しているカップルの特徴とは

最終更新日:2017年4月6日

付き合いが長くなってくると、どうしてもおとずれるのがマンネリです。

お互い一緒にいることが当たり前な関係になるのはいいのですが、相手に対する興味が薄れてくることがマンネリでは怖いことです。

そこでマンネリがおとずれているカップルの特徴について紹介します。

1.相手への気遣いや興味が減っている

マンネリがおとずれているカップルの特徴としては、相手への気遣いや興味が薄れていることが多いです。

相手のことが好きだから付き合っていうのに、いつの間にか相手への気遣いがなくなっていきます。

メールでは最低限のメールしかしなくなったり「気をつけて」などの気遣いの言葉もなくなっていきます。

また相手への興味が薄れることによって、お互いが誰とメールをしたり連絡をとっているのかも気にならなくなっています。

良く言えば相手を信頼していると言えますが、悪く言えば相手が何をしていても興味が薄れてしまったと言えるでしょう。

一緒にいることが当たり前だと感じるようになると、だんだんと気遣いができなくなっていきます。

言わなくても大丈夫だろうという思いから、気遣ったり心配することが少なくなっていくのが、マンネリがおとずれているカップルの特徴のひとつです。

2.気が付いたらいつも同じことをしている

マンネリがおとずれているカップルの特徴としては、気が付いたらいつも同じことをしていることが多いです。

デートもいつも同じようなパターンだったり、家デートをすることが多くなるなど、新しいことを一緒にしようとしなくなります。

それぞれ決まったデートコースならば安心できますし、それなりに楽しめるのでそれで満足してしまっているのです。

もちろんたまには違うことをしたいと思っていますが、相手にめんどくさいと言われるのも嫌なので、ついいつもと同じことをしてしまいます。

デートだけでなくお互いが普段から新しいことへ挑戦することもないので、似た者同士居心地がいいと思っているのです。

3.一緒にいてもお互い別々なことに集中している

マンネリがおとずれているカップルは一緒にいるのに、別々なことをしているという特徴があります。

付き合いが長くなれば一緒にいてもそれぞれ自分のやりたいことをいたいと思うことも多くなり、お互いが自分のやりたいことをするようになります。

二人でいても一人で楽しめることをするので、相手の存在を自分の中で消して楽しんでいます。

そのため一緒にいてもコミュニケーションや会話も少なくなっていくので、だんだんとマンネリ化してしまいます。

付き合った相手がいれば自分のことを後回しにするなど、自分のことの優先順位も低くなっています。

しかし付き合いが長くなってマンネリな関係になるほど、自分のことの優先順位が上がっていくのです。

二人で一緒にやることよりも、自分のことの優先順位が高くなっていくおとによって、マンネリ化がさらに加速してしまいます。

4.スタイルやオシャレを気にしなくなった

付き合う前や付き合っている当初は、相手に自分を良く見せようとするので、スタイルやオシャレに気を遣うものです。

マンネリがおとずれているカップルは相手の視線も気にならなくなってくるので、スタイルやオシャレに気を遣わなくなっていきます。

いつも会うたびに同じような服を着たり、女性はノーメークに近い化粧で会うのも平気になっていきます。

お互い自分を良く見せようとスタイルをキープしようとしますが、マンネリしてくるほどスタイルを気にしなくなっていきます。

どうせ本当の自分の姿を見られているので、無理をして頑張っても仕方がないでしょう。

マンネリがおとずれているカップルは、お互いがスタイルやオシャレに気を遣わなくなっていくのです。

5.大切な日を忘れたりイベントに興味をなくてしまう

マンネリがおとずれているカップルの特徴として、大切な記念日を忘れたりイベントにあまり興味を示さなくなることも多いです。

付き合った記念日は二人で特別なお祝いをしたりしますが、マンネリしてくるとめんどくさいと感じるようになります。

お互いプレゼントを送ったり記念日を祝っても、相手が乗り気でなければ気持ちも冷めてしまいますよね。

年に数回は大きなイベントがありますが、付き合った当初は楽しんでいたのに、マンネリすることによってイベントも面倒だと思ってしまいます。

お互いが付き合った時の新鮮な気持ちを忘れてしまっているので、イベントも昔のように心から楽しめなくなっているのです。

付き合いが長くマンネリしてくると、一緒にいることが当たり前になるので、わざわざイベントで楽しむこともないと感じてしまいます。

そのためマンネリがおとずれているカップルの特徴としては、記念日やイベントごとに興味を示さなくなっていくことが多いのです。

マンネリカップルの特徴を知ろう

マンネリがおとずれているカップルは、相手のことが嫌いなのではなく、一緒にいることが当たり前になり過ぎているのでしょう。

相手の気持ちを知っているので、今更相手の気を引こうとするようなことはめんどくさいと考えてしまいます。

マンネリしていること嫌だと感じつつも、めんどくさいという気持ちの方が勝っているのでしょう。

たまにはお互いがサプライズ演出をして、マンネリを打破することも大切です。