丸顔と卵型って何が違うの?輪郭の違いから来るメリット・デメリット

最終更新日:2015年6月2日

ヘアスタイルを決める時に重要なのが輪郭です。
最近では自分に似合うヘアスタイルを簡単にネットで探すこともできます。

ただ、ふと思うのが「自分の輪郭ってどんなものか」という部分ではないでしょうか。

美容院に行けば美容師さんに相談できますが、自分では判断できなかったりします。

なので今回は輪郭、特に判断が難しい丸顔と卵型の違いについてクローズアップしてみましょう。

丸顔と卵型にはどんな違いがあるのでしょうか。
またそれぞれにどのようなメリット・デメリットがあるのでしょう。

1.眉から口までのラインとあごの横長さの割合

まずメジャーや定規を持ってきて測ってみましょう。

眉から口までのラインの長さと、顔の横のライン(唇から頬)の長さを測ります。
この長さの割合が1;1であれば卵型といえます。

バランスが取れた顔の形ですよね。
また眉から口までの長さより顔の横のラインが長い場合は丸顔です。
割合は2:3です。

卵型と異なり横の長さがあるので、縦幅が短い印象を受けます。
なので丸く見えるのでしょう。

逆に横幅の狭い割合の分、丸顔よりも縦幅が長い印象があるのが卵型なのです。
丸顔と卵型の違いはこの割合がとても関係しているのです。

見た目の印象は客観的になかなか感じられないものです。

そのため自分で「丸顔」か「卵型」を調べたいときはこの方法をお勧めします。


2.フェイスラインによる卵型と丸顔の違い

そしてフェイスラインについてですが、卵型は本当に卵のようなきれいなラインが特徴です。
卵型=美人と言われるのも、このキレイなフェイスラインが印象的だからです。

全体のラインがバランスが良い為、立体的な顔立ちをしている場合が多いです。
また丸顔の場合はふっくらしていて全体的に丸くかわいいイメージがあります。

丸い感じがあるので、優しい印象も与えることも。
フェイスラインも緩やかなラインを描いています。

卵型は美人、丸顔はキュートな感じです。


3.丸顔のメリット・デメリット

丸顔のメリットですが先程も上げたように、かわいい印象を与えるのが丸顔の特徴です。

童顔の特徴として丸顔が上げられることも多いですよね。
なのでメリットとしては若く見られるというところではないでしょうか。

「丸顔が嫌だ」と思っている人も多いかもしれませんが、実は卵型さんよりも若く見られるという武器もあります。
なのでヘアスタイルやファッションも可愛さをイメージしてあげるといいかもしれませんね。

女性タレントで丸顔な人はベッキーさん、神田沙也加さん、きゃりーぱみゅぱみゅさんなどです。

どちらかというとチャーミングで活発なイメージがありますよね。

顔の作りも整っていていますが、美人というより「かわいい」印象が強いです。
ファッションもセクシーな感じではなくキュートな感じが強いです。

男性だと俳優の山田孝之さん、堂本剛さん、大野智さんなどです。

男性も若く見られるイメージがあります。

またデメリットについてですが、丸顔は比較的大顔に見られがちです。

ただそこら辺はヘアスタイルやメイク、眼鏡などの小物でカバーできるので、是非色々試してみてください。


4.卵型のメリット・デメリット

卵型のメリットですが、最大の魅力は整った印象から美人に見られることです。
ヘアスタイルも大体は似合うので、そこまで悩む必要もないかもしれません。
女性には羨ましい限りです。

タレントで言うと女性はAKB48の小嶋陽菜さん、夏帆さん、石原さとみさんなどです。

小嶋陽菜さんもAKB48の中では美人というイメージが強いですよね。
同性からも絶大な支持を受けているのもこの整った印象が関係しているのかもしれません。

男性タレントの場合はオダギリジョーさん、瑛太さんです。

個性的なヘアスタイルもファッションもなんの違和感もなく着こなしていますよね。
実は奇抜なヘアスタイルも卵型だからこそできることなんです。

実は卵型のデメリットとして、どんななヘアスタイルも似合いすぎるため、地味なヘアスタイルを選択すると老けて見られてしまいます。
なので卵型の男性タレントが奇抜で個性的なヘアスタイルをしているのは、大正解なのです。

他の輪郭ではどうしても浮いてしまうヘアスタイルも卵型ならスマートに似合ってしまうのです。
そしてそれに繋がるファッション、バランスが取れて当たり前なのです。

卵型ならば、少々冒険したヘアスタイルをしてみるのもいいでしょう。
それが魅力を最大限に生かせることなのです。

自分の顔の輪郭を認識で自分を磨こう

このようにパッと見て「丸顔」か「卵型」か見分けがつき難いものの、顔のパーツの割合など細かく分けていくと結構はっきりしてくるのです。
顔の輪郭がコンプレックスだと言う人もいますが、丸顔も卵型もどちらもとても魅力的です。

人は一人一人美意識や好みが違います。

今持っている自分のパーツで悩むより、持っているパーツをどう生かすかであなたは変わってきます。