マザコン夫との上手なつきあい方。姑と旦那の関係を良好にしよう

最終更新日:2016年1月21日

母親のことが大好きなマザコン夫。

妻である自分と夫の母=姑という間柄は、ただでさえデリケートな関係。

夫婦生活に何かとお義母さんが登場してしまうと、付き合い方によっては夫婦関係が壊れてしまう可能性も。

そこで今回は、そんなマザコンな夫とどう上手に向き合っていくかをご紹介します。

1.自分からお義母さんのことを尋ねてみる

もっとも効果的な方法、それが「自分からお義母さんのことを尋ねてみる」ことです。

マザコンな男性の傾向として、何かと会話の中に母親が登場します。

すると「別にお義母さんは関係ないのに」や「どうしていつも母親の話しかしないのかしら」と思う心が優先し、夫から母親の話をされるたびにどうしても不快な気持ちになってきます。

そのイラッとしてしまう感情は、日に日に増していってしまうのです。

そこで、対処法として実践してほしいのが自ら先手を打つということ。

「お義母さんはどうしてるのかしら?」や「あ、そういえば、お義母さんはなんておっしゃってた?」、そして「お義母さんには連絡してみたの?」など、夫から母親の話が出る前に自分から会話の中に入れていくのです。

お義母さんについてまったく興味がなくても良いでしょう。

夫からの答えを聞き流すのもコツの一つです。

自分から話題に入れることによって、今からお義母さんが話題にでてくるという心の準備ができ、不快感を抱くこともありません。

夫も、母親のことを自然に話せたことで受け入れられた、妻も気にかけてくれているんだと感じ始めていきます。

そして、時が経つにつれ、不思議と自分が問いかけなければ会話の中に母親が登場しないということが増えていくはずです。


2.旦那と一緒に会いに行くのは3回に1度の割合にする

マザコンな男性は、母親との時間を大切にします。

母親と少しの時間でも会えたり、声が聞けたりすると安心するのです。

ポイントは、妻としてその時間を尊重してあげること。

夫が、母親と電話している場に居合わせたり、一緒に会いに行った時など、夫の母親に対する言動や行動にマザコンである部分が見えてしまい嫌悪感を憶える、ということが多いのではないでしょうか。

それが頻繁に続いてしまうと、細かい部分まで常に気になってくるものです。

そこで秘訣として、夫が母親に3回会いに行くなら、そのうち1回の割合でついて行くようにしてみましょう。

そうすることによって、マザコンな姿の夫を目の当たりにする回数が減り、嫌悪感を抑えられ、時々であれば我慢もしやすくなります。

会いに行かない、2人のやり取りを目の当たりにしない時間を自分をリフレッシュさせる時間にあててみてはいかがでしょうか。

自らの心も軽くなり、2人の時間を作ることができた夫とお義母さんも満足し、お互い気持ち良いバランスのとれた関係が築けるのです。

3.とりあえず肯定する

マザコンな夫にとって母親の言うことは絶対。

母親の発言は夫にしてみたら、驚くほど大きな影響力を持っているのです。

その母親からの言葉に、妻として真っ向から否定するのはもってのほかです。

「間違ったことを言っている」と心の中では思っても、それを表に出さないのが上手につきあうコツの一つです。

まずは「そうだね、そうしようか」や「さすが、お義母さんね」など、とりあえず肯定してみてください。

すると、マザコンな夫は母親を尊重してくれる妻の姿を見て感心し、一目置いてくれるのです。

ポイントは、その場では肯定したとしても自分が正しいと思う行動をすること。

もし夫から指摘された場合は「お義母さんのおっしゃることはもっともだと思うのだけど、この方法も試してみようかなって。結果をみてから、またお義母さんに相談しましょう」など、まずは自分の方法でやってみたいというのも見せましょう。

夫の母親を尊重しつつ、自分の意志を貫くことを心がけて。


4.母親と妻との違いを理解する

母親が大好きな様子を目の当たりにしてしまう、マザコンな夫をもつ妻の一番の悩みは、夫が最も愛しているのが母親なのではと感じてくることです。

何かとお義母さんが夫婦関係に登場してしまうと、必然と「私はお義母さんの次なのかしら」と思えてきます。

そこでマザコンな夫をもつ妻が必ず理解しておくべきこと、それが、マザコン夫は「母親と妻を根っから同じ天秤にはかけていない」ということ。

夫にとって母親の存在は別物だということを理解する必要があります。

母親が大好き、母親の言うことが一番、いつも母親のことばかり考えている、そういう態度を見せる夫。

それは夫の母親だからです。

夫にとって母親は別世界のもの。

どのようなシチュエーションであっても、常に自分自身にそう言い聞かせるだけで軽い気持ちで見ることができ、受け入れることができます。

マザコン夫と上手く付き合おう

夫自身にしかわからない母親への愛情。

それが人とは違う形で強く表われる、それがマザコンです。

母親を愛する気持ち、それを理解してあげることも一つの方法です。

自分の立場を尊重しつつ、夫と上手につきあっていきましょう。

時に、母親の目でみてあげることも大切なことです。

この4つのポイントを抑えて心を明るく軽快にするよう心がけ、マザコンな夫とうまく向き合っていきましょう。