無駄モテから抜け出す方法。必要ないモテをなくそう

最終更新日:2015年8月14日

人は誰しもひとつは素敵な魅力を持っています。

女性には特にそれを忘れずに自分自身を大切にしてほしいもの。

魅力のある女性にはやはり男性も惹かれますよね。

そんな時に出てくる問題が「無駄モテ」。

無駄モテを防ぎ、真の幸せを手に入れる方法をご紹介します。

1.むやみに連絡先を教えない

無駄モテを招きやすい一番の原因となるのが優しいこと。

挨拶をきちんとしたり、常ににこやかであることは周りの雰囲気も明るく変えることが出来ます。

人は知らず知らずのうちにそんな人に惹かれるもの。

ですがあまりにも優しいと、流されやすいと見られてしまう場合があります。

相手をコントロールしたがる人にとってみればコントロールしやすそうと見えてしまいがちな為です。

そんな無駄モテを防ぐために、嫌だと感じる発言には流されない強い意志を持ちましょう。

例えば連絡先交換をしたくない相手にはむやみに教えない、などです。

ひとつひとつのことから身を守ることが大切ですね。


2.露出の高すぎる服は卒業する

コンプレックスは誰しもが持っているもの。

少しも恥じる必要はありません。

その代わりに自分の好きなパーツもあったりしますよね。

自分のスタイルに自信がある、という人に多いのが露出のし過ぎ。

自分の魅力を素敵に見せる方法を知りながら、それを生かすことはとても良いことですが、下品な人が寄ってくる恐れも。

ボディラインを強調したい場合は、ありありと露出するのではなく、フィット感のある生地を選ぶなどして、スマートに見えることを心がけましょう。

上品さが感じられる格好は見ていて気持ちの良いものですよね。


3.一人の時間を大切にする

無駄モテに慣れてしまうことにより引き起こされやすいのが、一人の時間の有効活用ができなくなること。

誰かと一緒にいないと寂しく感じたりしやすくなってしまい、結果として無駄モテ女になってしまうのは避けたいものです。

自分一人の時間も心を充実させ過ごすことの出来る人が素敵です。

あまり乗り気がしないけどとりあえず暇だから、、とむやみにスケジュールを埋めるのはやめましょう。

何事にもタイミングが肝心。

乗り気のしない、なんとなくのスケジュールをこなしていても本当の幸せはやってきません。

まずは一人の時間を充実させるには、ということについて考えてみることがオススメです。


4.自分の居場所は自分で作る

無駄モテを引き寄せるひとつの原因が、人への依存。

誰かに求められていないと自分の価値を見出せない、というものです。

それでは、誰かが言い寄ってきてくれていないと寂しくて仕方がないため、常に不安定な心理状態にあると言えます。

その結果無駄モテを引き寄せてしまいます。

素敵な恋愛をするためには精神的にも金銭的にも自立していることが必要です。

自分が生活するために必要なお金は自分で稼ぎ、しっかりと自分の足で立ちましょう。

そのためのスキルアップはもちろん大切。

スキルアップの為に努力することは、お金の為だけではなくあなたの心の成長にも繋がるはず。

スキルアップへの情報収集を始めてみるのも良いかもしれませんね。


5.浅い友だちを広げすぎない

やたらと交友関係が広いが、本当の親友と呼べる人がいない、、、なんてことはありませんか。

表面上だけの友情は友情とはいえません。

そういう人に限って、その程度の付き合いでいいんだなと周りに感じられてしまい、無駄モテを招きやすかったりします。

大切にしたいと思える友人は本気で大切にする、、友人が泣いていたら親身になり相談に乗ってあげたり、逆にお祝いごとは本気で一緒になってお祝いすることが大切です。

そんな友情関係を築いていくことによって、自然と無駄モテは防ぐことが出来、更には自分が悩んだ時にその友達が励ましてくれることでしょう。

逆に少しでも、自分に悪影響を及ぼしそうだなと感じる人との関わりはすぐにでも切るべきです。

そういう人こそしつこかったりするものですが、それこそ無駄モテ。

気が乗らない友情は潔く切りましょう。


6.SNSをする時間を減らす

最近特に充実しているSNS。

開けばすぐに友達の近況に触れ、繋がる感覚を得られます。

ですがSNSについてもやり過ぎはNG。

携帯やパソコンに向かっている時間が多いほど自分のやるべきことをこなすことが出来なくなってしまいますよね。

たまにSNSを開いて、友人と久々に会う機会を作ってみることに使うことをオススメします。

SNSで沢山コメントのやり取りをしているけど、実際この人は暇なのかな、、などと思われてしまうとこれも無駄モテを引き寄せる原因になってしまいます。

一日のうちで、SNSをやる時間を決めておいて、それ以外は必要な時以外触れないというのもひとつです。

無駄モテをなくしてスマートに生きよう

無駄モテは一見楽しそうにも思えますが、後々厄介な問題が起こりやすかったりするのも事実。

そんな無駄モテは卒業して、これからはスマートな女性を目指して毎日を充実させましょう。