蒸しタオルの美容効果。毛穴よごれや小顔効果など

最終更新日:2015年7月9日

蒸しタオル美容法、それはその名の通り、蒸したタオルを顔に乗せるだけですのですが、この方法のメリットはたくさんあるのです。

家にあるタオルだけでできる蒸しタオル美容法の効果についてご紹介します。

1.蒸しタオル美容法のやり方

まずは、蒸しタオル美容法がどんな方法かをご説明します。

家にあるフェイスタオルに水を含ませて絞り、電子レンジに1~2分かけるだけで蒸しタオルが完成します。

水を絞る時、絞り過ぎでは水分不足であまり蒸気が出ませんし、絞りが足りないとベチャベチャになってしまうので、程よい加減を見極めましょう。

そして、タオルが顔に当てても熱くない温度(40~43℃くらいが最適)まで下がったら、顔全体を覆うように乗せます。

30秒くらい当てておけば良いと言われていますが、タオルが冷めていないなら、もう少し長めでも良いでしょう。

人によっては、タオルを何度も交換して、数十分も当てたまま、という人もいるそうです。

ですが、そこまで時間を取るのは難しいでしょうから、まずは30秒~数分でやってみましょう。


2.毛穴が開き、汚れが落ちやすくなる

皮脂やメイク汚れが毛穴に詰まって、ザラザラしたお肌になったり、炎症を起こしてニキビになってしまったり。

こんな毛穴詰まりを防ぐのに、蒸しタオルは効果的です。

方法としては、洗顔前に蒸しタオルを顔に乗せて、お顔を蒸らします。

メイクをしている時はメイク落としの前に行うと、メイクが水蒸気となじんで落としやすくなります。

そして、その後の洗顔も、毛穴が開いて汚れが浮き出ている状態ですので、ゴシゴシこすらなくても角栓や皮脂汚れが落ちやすくなっているのです。

この蒸しタオル+洗顔を行った後は、しっかり冷水などで毛穴を引き締めることをオススメします。

そうしなければ、蒸しタオルで開いた毛穴にまた汚れが詰まってしまいます。


3.基礎化粧品の浸透が良くなる

洗顔後に蒸しタオル美容法をすれば、その後に付ける化粧水や美容液などの浸透が格段に良くなります。

蒸気で角質がやわらかくなり、また、毛穴も開くので、お肌の深いところまで美容成分が届くようになるのです。

順番としては、洗顔→蒸しタオル→化粧水→美容液→乳液→蒸しタオル、と、スキンケアの工程を、蒸しタオルで挟み込むようにすると、さらに効果的です。

乳液などの油分のあるものは、塗った後に温めると浸透がより良くなり、保湿効果が高まります。

この順番でスキンケアをしたら、一旦冷却して毛穴を引き締める必要がありますが、ここで水を顔に浴びさせて冷やしてしまうと、せっかくの美容成分が落ちてしまいます。

それを避けるために、氷水を入れた袋にハンカチなどを巻いて氷のうのようにして、顔に当てて冷やしましょう。


4.顔の血行が良くなる

蒸しタオルは角質層だけに働きかけるものではありません。

その奥の血管やリンパ管にまで熱が届き、血行が良くなります。

疲れや飲み過ぎでクマやむくみが出てしまった時、もしくは何かあって泣いて目元が腫れてしまった時なども、この蒸しタオルが大活躍するのです。

これは、少し長めに蒸しタオルを当てる必要があります。

大体10分くらいは当てておいた方が効果が出やすいので、冷めてしまわないように、蒸しタオルを数本用意しておきましょう。

そして、冷めたら取り替える、を繰り返して、10分ほど蒸しタオルを当て続けます。

そうすると、タオルを外した後の顔がスッキリして、むくみや腫れが引いているはずです。


5.小顔になる

顔のむくみを取るために使えるのですから、長期的に見れば、小顔効果も発揮させることもできます。

顔にお肉がついて大きくなってしまう原因には、顔の血行が悪く、老廃物と脂肪が溜まってしまうことも原因として考えられます。

そう、太ももなどに付くセルライトと同じものが、顔にも溜まっていくのです。

これを解消するためには、顔の血行を促進し、刺激を与えることが必要です。

それには、蒸しタオルで温めるだけでは効果が弱いので、温めると冷やすを交互に行った方が良いでしょう。

まず、蒸しタオルを数本用意して、数十秒顔に蒸しタオルを当てる→氷水などで冷やす→蒸しタオルを当てる→冷やす……を繰り返して下さい。

最後は必ず冷やすようにしましょう。

この温めると冷やすを交互に行うことによって、血管が拡張したり収縮したりするので、血行が良くなり、老廃物の流れも良くなるのです。

長期的に続ければ、顔の老廃物が流れやすくなって、顔やせ効果が見られるようになります。

蒸しタオルを美容に活用しよう

蒸しタオルを顔に当てるだけでできる、様々な美容効果についてご説明しました。

今回は美容にスポットを当ててお話ししましたが、蒸しタオルは、肩に当てれば肩こり改善、目に当てれば疲れ目改善など、筋肉のコリをほぐす作用もあるのです。

家にあるもので簡単にできる方法ですから、是非活用してみて下さいね。