中川翔子(しょこたん)て何で人気なの?ブログが人気で突飛な行動をする女性

最終更新日:2016年6月13日

中川翔子さんといえば、しょこたんの愛称で呼ばれ、かわいい容姿でトークも面白く、インターネットでも積極的に情報を発信していたりして、男女問わず人気のあるタレントですよね。

そんな彼女が、多くの人に好かれるのはなぜなのでしょうか。

そこで今回は、中川翔子さんの魅力についてご紹介します。

1.容姿と行動のギャップがいい

まず何よりも、中川翔子さんは見た目がとてもかわいらしいです。

容姿の一番の特徴はやはり、いくつになっても変わらないその童顔にあります。

中川翔子さんは1985年生まれです。

30歳を超えてもあの容姿を維持できるのはとてもすごいことですよね。

また中川翔子さんはスタイルも抜群で、グラビアやコスプレなどでも活躍しています。

水着姿のセクシーなショットも沢山撮っています。

またコスプレでは世界コスプレ親善大使にも選ばれており、その熱の入れようがわかります。

その一方で、後述のように漫画やゲームなどのサブカル好きであったり、実際に漫画を描いたりと、好みはかなりオタク寄りです。

そのギャップがオタクの人も、オタクではない人も好きになる魅力になっています。


2.ブログが面白い

今となっては芸能人がブログをやることは当たり前のようになってきていますが、その中でも中川翔子さんはかなり早い2004年からブログを始め、更新し続けています。

これは、ブログの女王と呼ばれた眞鍋かをりさんより少し遅いぐらいです。

日常の些細なことばかりではなく、飼い猫をものすごい顔でくわえる写真を投稿したり、多数のセミの抜け殻を髪につけた写真を投稿したりと、およそ他の女性タレントがやらないようなことをやります。

そういった姿勢が受け、中川翔子さんのブログは今や押しも押されぬ人気を博しています。

更新頻度が高いのも読者を放さない魅力であると言えます。

このように、他の人が注目する前から、インターネットを使って活動をしてきた先見性もまた、彼女の魅力と言えます。


3.サブカルに造詣が深い

漫画やアニメ、ゲームなどのサブカルチャーが好きな女性タレントは沢山いますが、多くの人がそれを前面には出さず、質問された時に「この作品が好きです」と答える程度のものが多いです。

そんな中、中川翔子さんはむしろ、サブカル好きを前面に押し出して活躍するさきがけのような存在です。

その中で特に、漫画のジョジョの奇妙な冒険が好きで、作中キャラのコスプレをするほどの熱の入れようです。

またブログにも頻繁にネタを提供したりと、その作品愛が同じジョジョの奇妙な冒険のファンの心を掴んでいます。

ゲームではファイナルファンタジーVIIの登場人物であるセフィロスが初恋の相手と公言していて、生活の中に占めるサブカルの割合が高いことがわかります。

ファミコンやスーパーファミコンなどのレトロゲームなどにも造詣が深く、にわかを嫌う本格的なゲーム好きのファンも多いです。

その他にもアニメや戦隊ものが好きだったりと、幅広い好みを持っているのも、多くの人を惹きつける魅力となっています。


4.大の猫好き

中川翔子さんは大の猫好きとしても知られています。

家ではなんと10匹もの猫を飼っていて、拾った猫もいるということで、その猫愛はかなりのものです。

またその猫達の名前も独特で、漫画やアニメから取っているものもあります。

ここにもサブカル好きのこだわりが見え隠れしていますよね。

その猫達の中で特に中川翔子さんと共に人気があるのが、初期から飼っているマミタスです。

ちなみに名前の由来は、魔法の天使クリィミーマミというアニメ作品からです。

マミタスはよく中川翔子さんのブログにも登場していて、前述しましたが、時には中川翔子さんにくわえられたりもしていて、その仲の良さが伺えます。

昨今では猫カフェなどができるほど、猫好きの人が非常に増えてきています。

そういった人達からは沢山の猫に愛情を注ぐ中川翔子さんは、とても魅力的に映ることでしょう。


5.絵が上手い

絵が上手な女性タレントは沢山いますが、漫画を描けるタレントというのはそういません。

中川翔子さんはそんな中、漫画を描くことを得意とする稀有な存在です。

その腕前は少しかじった程度のものではなく、本格的なことからも、本人の熱の入れようがわかります。

よくテレビ番組などで好きな作品のキャラのイラストを描いたりもしていて、絵の上手さと同時に、その作品に対する愛が伺えて、決してにわか趣味で好きなわけではないことがわかります。

中川翔子さんのかわいい魅力を知ろう

こうして見ると、中川翔子さんは自分の好きなことに全力でぶつかって行っていることがわかります。

そしてインターネットという媒体に早くから目をつけ、積極的に利用して自分というものを発信してきています。

中川翔子さんの魅力は、確かに容姿もかわいいのですが、その陰で自分というものを相手に一生懸命伝える努力をする、その流されない姿勢にあるのではないでしょうか。