「怒ってる?」と男性が聞いてくる時の原因。女性の行動や態度が理由かも

最終更新日:2016年4月30日

怒ってもいないのに、交際相手や同僚などに「怒ってる?」と聞かれた経験、一度はあるのではないでしょうか?

そして実際は怒っていなくても、この言葉がきっかけで不愉快な気持ちになることもあるのではないでしょうか。

今回は、なぜ男性がそのようなことを聞いてくるのか、その理由をご紹介します。

1.笑顔がない

男性は女性の笑顔が何よりの癒しです。

男性は女性よりも単純で、目で見えるものをそのままに判断してしまうことがありますので、大好きな女性が笑っていないと不安になるものです。

いつも笑顔でいるあなたが、急に表情が乏しくなれば、それは不安で仕方ないでしょう。

何か怒らせたかなと感じ取っても仕方のないことです。

男性を不安にさせない為にも、常に口角を上げておきましょう。


2.彼の話を聞いていない

男性は好きな女性に自分を理解してもらいたい生き物です。

その為に彼は大好きなあなたに一生懸命アピールします。

彼が一生懸命話を振っているのに「ふーん」「へー」「そうなんだー」で終わらせていませんか?

これでは彼が悲しい気持ちになるので、多少しんどくても「えー。そうなんだー。それでそれで?」と、目を輝かせて聞いてあげましょう。

また、大好きなあなたに褒めて欲しくて、同じ様な自慢話を何度もしてくることもあるでしょう。

正直、これは聞いている方もしんどいでしょう。

ですが彼は、大好きなあなたに認めてもらいたいだけなんです。

女性からしたら少し面倒ではありますが、彼の可愛い一面だと思って、初めて聞いたかの様に、しっかり話を聞いてあげましょう。


3.口数が少ない

女性は基本的にお喋りが好きですが、時には静かにぼーっとしたい時もありますよね。

特に疲れているといつもみたいに元気にお喋りするよりも、静かにゆっくり過ごしたいものです。

しかしいつも楽しそうなあなたが物静かだと、彼は不安になることでしょう。

今日のデート楽しくなかったかな?なんて、頭の中はもう負の妄想でいっぱいです。

疲れている時は、彼に勘違いさせない為にも「今日はたくさん遊んだからちょっと疲れちゃったな、ゆっくりしたいな」と可愛く宣言しておきましょう。


4.元気がない

上記と似ていますが、あなたが元気がないと彼は心配します。

大丈夫?と聞かれれば「大丈夫、何でもないよ」と多くの女性が答えてしまうのではないでしょうか?先にも述べましたが、男性は単純です。

男性はその言葉を鵜呑みにしてしまう為に「何でもないのに元気がない、つまり何か怒らせたかな?」となってしまいます。

何かある時はお互いの為に、素直に伝えるのが1番です。


5.携帯ばかりいじっている

彼といるのに携帯ばかり触っている、なんてことはありませんか?

彼を見ずに携帯ばかり見つめていると「俺といても楽しくないのかな?」「俺何かしたかな?」と男性は不安になるものです。

男性はとにかく1番が好きなんです。

大好きなあなたにとっての、1番の存在でありたいのです。

彼といる時はなるべく彼を優先してあげましょう。

友人からの連絡など必要な時には、彼に一言伝えて、不安な気持ちを取り除いてあげることも大切ですよ。


6.目を合わせない

付き合いたての頃、目が会うだけでドキドキしませんでしたか?それが付き合いが長くなればなるほど、目を見て話すことも減ってきていませんか?実は女性よりもロマンチックな男性は、いつまでも初心を忘れないでいて欲しい、と思っています。

目を合わせてくれない=自分を見てくれていない、になり「何かしたかな?」に変換してしまいます。

たまには見つめ合って、お互いが初心を思い出すのもいい刺激になるのではないでしょうか。


7.実は本当に怒っている

これが実は1番多いのではないでしょうか?男性は女性に比べ、相手の感情を読むのが鈍い生き物ですが、さすがに大好きなあなたが怒っていると何かしら察するものです。

しかし、この場合、残念ながら男性は、あなたがなぜ怒っているのか、その理由に気づいていないことがほとんどです。

そして、本当に怒っている場合、男性からの「怒ってる?」という言葉でヒートアップしてしまうこともあるのではないでしょうか。

男性が「怒ってる?」と聞いてきた時は、素直に伝えてあげましょう。

怒ってるあなたに「怒ってる?」と聞くのは勇気のいることです。

その勇気に免じて、あまり感情的にならずに理由を伝えるなり、広い心で許してあげるなど、あなたなりの方法で彼を安心させてあげてください。

「怒ってる?」と聞いてくる男性の理由を知ろう

付き合いが長くなれば、相手に対する態度も雑になってくるものです。

ですが彼はあなたの事が大好きなので、あなたの笑顔が見たい為に、常にあなたの顔色をうかがっている部分があるのではないでしょうか。

女性の笑顔を守るのが男なら、男性を安心させてあげるのが女の務めかもしれませんね。