【温泉デートをする際の持ち物】カップルで温泉旅行をしにいこう

最終更新日:2016年6月18日

カップルで温泉デートにいくのって楽しいですよね。

けれど温泉デートに慣れていないと、持ち物に迷ってしまいます。

温泉デートで持っていくと良いものを紹介します。

慣れない温泉デートもきっと大成功するはずです。

1.コスメポーチ

温泉デートが日帰りでも一泊二日でも持っていくと良いのが、コスメポーチです。

ポーチの中にはメイクに使う化粧品以外にも、化粧水や乳液、ボディクリームなどを入れておきましょう。

また必要であれば、自分に合うシャンプーやボディソープも役に立ちます。

温泉のお湯は水道水とは違うので、肌に合わない時もあります。

そんなときにしっかり保湿することは肌にとって大切です。

また彼氏にまだすっぴんを見せたことがない女性や、いつも可愛いと思われたいと思っている女性は、温泉に入った後、薄めのメイクをすると良いでしょう。

宿泊をした次の日は、やっぱりメイクをしっかりして帰路に備えたいですよね。

温泉デートにはコスメポーチを忘れずに持っていくようにしましょう。


2.ビニール袋

温泉にいくと、タオルや下着などが濡れてしまうことはよくあります。

温泉宿にそのまま宿泊する場合は部屋である程度乾かせますが、温泉に入って数時間後には帰らなければいけないこともよくありますよね。

そんな場合に備えてビニール袋を持っていくと良いでしょう。

ビニール袋には濡れてしまったものを入れておきましょう。

また余分に持っていき、彼氏に渡せば、彼氏も濡れたタオルなどを入れることができ、持ってきてくれたあなたに感謝するはずです。

ビニール袋はついつい忘れてしまうアイテムなので、もち忘れてしまったら、いきに寄ったコンビニでもらったものを取っておいてもいいですね。


3.現金

温泉が街の中心地にある場合は良いですが、温泉が人里離れた自然の中にあることもよくあります。

そして、温泉の売店やレストランで自分のクレジットカードが使えなかった場合、途方にくれてしまいますよね。

お金をおろすために、いちいちATMを探し回っていたら、せっかくのデートが台無しになってしまいます。

そんな状況に備えて、現金をある程度持っていきましょう。

またお札だけでなく、小銭があると、温泉の売店で飲み物やおやつを買うこともできるので便利ですよね。

また彼氏が現金を持ってきていなかったときに、あなたが現金を持っていたら、感謝されるはずです。


4.メガネとコンタクトレンズの予備

コンタクトレンズを普段使っている人は温泉デートに、メガネや予備のコンタクトレンズを持っていくと良いでしょう。

温泉デートでは、お湯に入るのでコンタクトレンズははずしますよね。

その際に、コンタクトレンズを落としてなくしてしまうこともあります。

そうすると、帰路のために車の運転ができなくなってしまったり、視界がぼやけてしまったり、不便です。

そんな万が一に備えて対策が必要です。

またコンタクトレンズの予備だけでなく、コンタクトレンズを清潔に保つための洗浄液やケースも持参しましょう。

そうすれば、温泉デートをトラブルなしで楽しめるはずです。


3.着替えやパジャマ

温泉に入ったら、汚れていないキレイな洋服が着たくなるのは当たり前です。

温泉施設に浴衣が用意されている場合でも、そうでなくても一応着替えを持っていくと良いでしょう。

浴衣に着慣れていないときは、部屋着やパジャマを着てくつろぐのがオススメです。

また何度か温泉に入りたいときも、部屋着やパジャマであれば着替えやすいですよね。

次の日に1日目と同じ服を着ているよりも、別の洋服を着ている方が、彼氏ウケはいいはずです。

荷物が増えてしまうのが気になるのであれば、しわになりにくい、ワンピースやサロペットなどを持っていくと容量が抑えられるのでオススメです。


6.携帯電話と充電器

温泉デートでは、まったく知らない土地に出かけることも良くありますよね。

食事ができる場所を探したり、素敵な風景を写真に収めたりするはずです。

そんなときに役に立つのが携帯電話です。

携帯で温泉宿やレストランの場所を検索します。

また携帯電話だけあっても、半日から1日で電池がなくなってしまいます。

しっかりそのことも頭に入れて、充電器を持っていきましょう。

充電器は自分の分と彼氏の分、二つあればなおさらいいですね。

充電器はコンパクトで場所も取らないので、彼氏の分も用意しておけば、きっと喜ばれるはずです。

携帯機能を存分に駆使して、温泉デートで特別な思い出を作りましょう。

彼氏一緒に撮った写真も後で思い出になりますね。

温泉デートを楽しもう

温泉デートでは、ついつい忘れがちなビニール袋やメガネ、それから携帯電話の充電器などが意外と役に立ちます。

温泉に入り、その後に宿の部屋でくつろぐ時や帰路のことも考えて、持ち物を揃えることが大切です。

きっと彼氏と思う存分楽しめる温泉デートになるはずです。

二人でまたいきたくなるデートにしたいですね。