男ウケしないネイルの特徴

最終更新日:2015年6月11日

ジェル、スカルプ、マニキュア…女性がネイルをして指先を綺麗に保つことがファツションのひとつとして浸透し、今や定番化されています。

若い女性に限らず日頃からネイルサロンに通ったり、セルフネイルにチャレンジする方もとても多くいらっしゃいます。

女性としてはかわいくなりたい、綺麗でいたいという一心で身だしなみを整えている事が、実は男性からしたら意味がわらないと言われてしまうようなこともある様です。

今回は男性が理解に苦しむ、男ウケが悪いネイルをご紹介していきます。

1.長すぎるネイル

爪が長いと指が細く長くキレイに見えます。

自爪よりも長く爪を見せる為、長さ出しをしている方も多いことでしょう。

実はこの事が男性から受け入れられない事があります。

個人差はあるでしょうが、「長い爪=衛生的に不安・不潔」や「魔女みたい」という風に考える男性は多い様子。

また家庭的な女性が好きな男性は「料理や家事をしなさそう」というレッテルを勝手に貼られてしまう可能性もありますのであまり長いネイルは要注意です。

今はショートネイルも流行っていますのでそちらに切り替えをしてみるのも良いでしょう。


2.とがった爪

爪の形にもオーバル・スクエア・ラウンド等、色々な形がありますが爪の尖っている形は不評の様です。

「引っかかれそう・猫みたい・痛そう」「気が強そうでこわい」というマイナスイメージしか生まれない様です。

鋭利に研ぎ澄まされた不自然なネイルではなく自然でナチュラルな形を意識しましょう。

尖った爪で男性たちを威嚇しない様に気を付けたいものです。


3.色が奇抜

男性が好きなネイルの色はベージュや薄付きのピンク、丁寧にケアされたクリアネイルなど納得のナチュラルカラーが人気の様です。

おしゃれな個性派女子が好みそうなスタイリッシュなモードカラー黒やワンカラーでもキマる赤・グレーなどは、自然の爪の色として現実味のない色味という意見で「爪が内出血しているみたい」「血のりみたいで怖い・気持ち悪い」など評判は良くありません。

「食事の時に食欲が失せるなど」といった厳しい声も。

デートの際などはネイルの色使いも少し考えてみましょう。


4.フレンチネイル・柄ネイル

爪の先だけ色を替えるフレンチネイルは。

ナチュラルカラーで縁どられ綺麗に塗られていると上品でうっとりします。

指がキレイに見える「シンプルネイルの王道」と言うのが女性サイドの意見ですが、男性からすると「爪の先端だけ異様に白かったり色がついている事に違和感を感じてしまう」など理解できかねる意見もあるようです。

また今年のトレンドとして流行しているチェックネイルやミリタリー、デニムの柄ネイルは女性からはかわいいと人気でさっそく取り入れている人もいると思いますが、あまりごちゃごちゃしている派手な柄は「爪はお絵かきするキャンパス?」と男性には受け入れにくいでしょう。

凝られたデザインよりも単色でナチュラルなカラーの方が受け入れやすいのかも知れません。


5.ネイルのデコレーションが派手すぎる

ネイルの何処かにストーンを2つ3つつけている程度では男性も驚かないとは思いますが、全体的にゴテゴテなデコレーションしている爪はどん引きしてしまいます。

爪の上に立体的なキャラクターがいるとか、それ爪なの?と言わんばかりにストーンがついていたりすると
「お米は研げるの?」「それで髪の毛洗えるの?」「日常生活に支障は出ないの?」と言うように疑問だらけで何を目指してるの?なんて思われてしまうかもしれません。

やはりやりすぎは禁物です。


6.綺麗に保たれていないネイル

塗りっぱなしで剥げていたり爪が割れてしまった…ネイルサロンに時間が無くて行けなくて爪がボロボロ。

そんな状態は自身の気分も良くないと思いますが、男性もそういう部分はしっかり見ています。

電車でオフィスで食事中や飲み会で…中途半端は何もしないより悪いと言いますが、その通り。

女子力をあげようとネイルをしてみたものの、時間が経ちその美意識を保つモチベーションが下がってくるとお粗末な状態に。

サロンに通うなら2週間に1度、自宅でマニキュアを塗るなら1週間に1度は自分の爪をチェックして綺麗な状態でなくなって来たならぬりかえたりネイルし直すのがベター。

何本もはがれる前にきちんとケアしておきましょう。

男ウケも考慮に入れた上で楽しいネイルをしていこう

さて、これまでを見ていくと男性としてはショートネイル・シンプル・単色以外は全体的にネイルを受け入れてにくく、良い印象を抱かない人もいるという結果に至ります。

好みはさまざまですが、ネイルでその人の印象が勝手に決められてしまうのは少し残念です。

そんな意見がありながらも女性は男ウケしない事を承知の上でネイルをしている人も実際多いようです。

男性に評価して貰いたいというよりは自分の気分をあげる為に好きなデザインで爪を彩りたいという考えの様です。

時には好みだけではなく、TPOにあわせたネイルを選ぶことも大切です。

賛否両論あるネイルですが、毎日を明るく楽しく過ごす為のひとつのアイテムとして上手に取り入れていきたいですね。