大人になると美人になる顔の特徴とは。将来美人になる子を見抜こう

人の特徴最終更新日:2018年5月21日

顔って人それぞれ好みのタイプがありますよね。

丸顔の女性が好きとか、切れ長の目女性が好きとか。

そこに必ず、美人でなければいけないことはないし、むしろ少し崩れた方が愛嬌や色気があっていいという人もいますよね。

でも、女性なら誰しも整った美人に憧れるものです。

この美人というのは顔の造りが100%ものを言うわけですが、大人になったら確実に美人になるという法則ってあります。

顔のパーツにわけてご紹介します。

1.鼻筋が通っていることが美人になる大事な要素

女性の魅力を大きく左右するのは、目であったりもしますが、美人かそうでかないかには鼻筋が重要です。

鼻は顔のど真ん中に位置するパーツで、この形がキレイかそうでないかで美人度にだいぶ影響が出ます。

高すぎたり、鼻の骨の真ん中あたりから上部分が突起している様な鷲鼻ではなく、鼻筋が程良くスッと通っているかが重要です。

理想は、左右の眼がしらの間からスッと細目にあることです。

また、この鼻筋は鼻の途中でなくなるのではなく、鼻先までしっかりと骨があり程良くとがっていることが最適です。

ただ、この鼻筋は生まれたばかりでは存在しないことがほとんど。

小学校低学年から高学年くらいにメキメキとあらわれてきまので、このくらいの時期に鼻筋が通っている子は美人になる可能性を秘めています。

2.顔の骨格がコンパクトで輪郭がキレイだと将来美人になりやすい

美人というのは顔が整った人のことさすことが多いですよね。

この整った顔に必要なのはキレイな輪郭です。

顔の中のパーツがいくら良くても、顔に肉が付きやすい性質だったり、顔が歪んでいては「おしい」て終わってしまうこともあります。

顔の輪郭が左右均等で、顎も程良く出ていると前からの見た目はもちろん、横顔もとてもキレイです。

理想の輪郭は2つです。

キレイな卵形でアゴも程良く出ている事昔から美人の条件のひとつとされる卵形。

このタイプの人は、目、鼻、口の配置もバランスが良いことが多く美人の必須条件であったりもします。

キレイな逆三角形キレイな逆三角形は、女性のあこがれの輪郭ではないでしょうか?このタイプの人は、顔の小さい人が多く、アゴがキュッと引き締まってとても魅力的な印象を与えます。

この輪郭は、子供の頃にほぼ決まります。

若さゆえ、顔にお肉がついててまだわからないこともありますが、骨格、輪郭は生まれながらのものなので、子供の時にすでに決まります。

また、顔の骨格がコンパクトで顔が小さければ小さいほど良いですね。

3.鼻から口までの距離が短いことも美人の条件

ここまで、鼻筋が通っていることと、輪郭のキレイさをあげてきましたが、この二つの条件をさらに際立手せて美人度を上げるのに重要なのが、鼻から口までの距離の短さです。

この距離が短い人は、美人度がさらに増します。

この造りもすでに子供の頃にきまりますので、将来の美人度をここで計ることができます。

鼻の下が長すぎると、美人から少々離れてしまいます。

短い人は、笑った時もとても魅力的です。

4.目のキレイなバランス

目は、大きなアーモンド形が美しいとされています。

できれば、二重である方が美人度はさらに増します。

また、目と目が離れておらず、程良く近い方が顔がハッキリとしてキレイになります。

これ以外にも、少したれ目でまつ毛がない子や、真ん丸の目でも鼻筋が通っていることでその丸い目も美人度をあげることにつながります。

目の大きさや形こそ、子供の頃に決まります。

子供の頃から、目が大きい、目と目が程良く近い、たれ気味でまつ毛が長い子は将来期待できます。

ただ、子供の頃、一重でも後天的に二重になる子もいます。

例え、一重であっても、将来二重瞼の美人になる可能性もあります。

5.目と眉毛の幅が狭い

目と眉毛の幅ってとても大切です。

目と眉毛が離れすぎてしまっていると、ふ抜けた顔になってしまい美人とは少し離れてしまいます。

目と眉毛の幅が狭いと目元の印象がハッキリとして、美人になります。

女優さんやモデルさんの目元を見てみると、この幅の広い人はほとんどいません。

多くの人が、程良い狭さでとっても魅力的な目元の印象です。

目と眉毛の幅は、美人の隠れた必須アイテムと言っても良いですね。

これもまた、子供の頃に決まります。

また、眉毛部分の骨が少しもりあがっていて、さらにはおでこも少し丸みおびている方が美人度が増します。

横顔のキレイ度も増しますよね。

世間が思う大人になったら美人になる顔

世間では大人になったら美人になる顔の特徴はどのようなものだと考えられているのでしょうか。

28名の方にアンケートをとりましたので、その結果をご紹介します。

アンケート実施概要

調査方法インターネットリサーチ。設問「将来美人になる子の特徴とは?」に自由回答。
調査対象全国10代〜60代の男女28名
調査期間2018年5月3日〜5月9日

子供の頃は顔がかわいくない人が逆に大人になると美人になる

大人になると美人になる顔、と言われる人というのは、子供の頃はあまり可愛いと言われない顔をしていると思います。具体的には目鼻立ちがくっきりと整っている顔をしていると思います。子供の頃というのは、ぽやっとした顔の方が、可愛いと言われがちです。はっきりとした顔立ちは「子供らしくない」という印象を与え、あまり可愛いと言われません。しかし、そういう子供が大人になると、くっきりとした目鼻立ちが栄え、すれ違った人が振り返るくらい美人になるものです。

40代女性

私の経験上からお話いたしますと、大人になると美人になる顔の特徴てしては、子供の頃は、どちらかというとブサイクや可愛くなかった人の方が美人になる確率が高いような気がします。反対に幼少の頃、可愛すぎると大人になってそこまで可愛くなかったりすることが多いような気がします。

20代男性

記憶に残らないような平凡な顔のことだと思います。女性は大人になると化粧をするようになりますが、絵を描く際、キャンバスは真っ白な方が絵が映えます。化粧も同じで、ベースの顔が平凡な方が化粧が映えるのでキレイな顔になれます。

30代女性

顔のパーツがアンバランスで同年代からは「気持ちが悪い」「かわいくない」と言われる人。子供の頃はバランスが完成されていないので気持ちが悪く見えることもあります。また、大人びた顔だと同年代の異性にはその良さが理解できない場合も多いです。

50代女性

大人になると美人と言うと、子どもの時点では不細工のように聞こえますがスッキリしたキレイな顔立ちなのだなと思います。もともと顔の整った子が成長して顔の長さやパーツが安定し、さらに化粧映えする美人になるパターンだと思うので。

30代女性

鼻筋が通っている子は将来美人になる

子役から活躍されている芸能人の特徴として、子供の頃は、目がクリッとした丸顔が可愛い女性は、大人になると「あれ!」と思うことがしばしあります。子供の頃、目立たなくても鼻筋が通っていて、アゴのLINEがシャープ輪郭をした子は、キレイになると思います。

40代男性

い顔が小さくて、輪郭はキレイな卵型。目はぱっちりとした丸い目や幅広の二重ではないけれど、切れ長でまつげが長い。鼻筋が通っていて、小鼻も引き締まっている。華やかとは言い難いけれど、大人っぽくて上品な顔立ち。

30代女性

子供の頃から目鼻立ちがハッキリとしていて、特に鼻筋がキレイで全体的なバランスが良い人は美人になると思います。目や鼻の大きさやバランスは成長してもあまり変化しないと思うので、小さい頃から整っている顔だと思います。

30代女性

顔が濃く鼻筋が通っており、性格が落ち着いているそんな印象があります。子どものころは大人ウケが悪いタイプ、同年代でも友達があまり多くない印象ですが妙齢になっていくにつれてその人の個性がひかるような人です。

30代男性

女性はお化粧テクニックで目は二重にも切れ長にもできますがごまかせないのは鼻。美人になる顔は鼻筋が通っていることが一番の条件です。鼻の形に品がある子は絶対に美人になれます。横に広がったり鼻の穴が真正面から見えるのはNGです。

50代女性

顔と身体の統一が追いついてない子は逆に大人になってバランスがとれてきて、より顔が美人に見えるんじゃないかなと思います。顔だけ大人っぽくてもうしっかり整ってると大人になっても変わらないとも思いますし、あと眉がしっかりしてる子は美人になる確率が高い気がします。

20代女性

子供の頃から全体的に整っている顔

パーツの位置が整っている顔は将来美人になる顔だと思います。パーツごとで見たら、すごくよくても全体的なバランスで見たらあまり美人ではないという人も実は多いと思います。だけど、どこかがよくないと思ってもバランスがよければカバーできると思います。

20代女性

もとの素材が良い人だと思います。大人になると、ということは化粧が映える顔立ちの人だと感じました。1つずつの顔のパーツは整っているが薄顔で、子供の頃は素朴な印象。大人になり化粧をすることで整ったパーツが強調され、美人になる人だと思います。

20代女性

目が大きかったり鼻元がスッと通っているなど顔立ちがはっきりしている子供が思い浮かびました。まだ子供なので可愛らしいイメージだけれども大人になると可愛いからキレイといわれるような美人になりそうな子だろうと思います。

30代女性

子供の頃ずば抜けて可愛かったのに期待外れに終わった女性っています。とりあえず大人になっても変化の少ない部分をチェックすればある程度予想できると思います。候補に挙がるのが、鼻筋、輪郭、目の輝き、それぞれのパーツの整った配置、これらを備えた顔を持つ子供でしょう。

60代以降男性

目が大きい二重な子は美人になる

大人になると美人になる顔と聞いて思い浮かぶのは、二重まぶたでぱっちりした目元をしている人だと思います。美人な女優さんやモデルさんは二重まぶたの方が多く、幼少期の写真を見ると二重まぶたであることが多いからです。

20代女性

顔の骨格自体は小さく、それぞれのパーツは大きくはっきりしている、子供の顔をイメージします。その中でも大人の女性として化粧映えさせやすい重要なパーツである二重でぱっちりの目を持っていることは大前提だと思います。

40代女性

大人になると美人になる人は生まれたときから堀が深くてまつげが長く整った顔立ちをしています。また、子供の頃は可愛くなくても化粧をすることにより美人に見えることがあるので注意が必要です。そういう人は化粧の勉強をめちゃくちゃしてるので、とても努力家だと思います。

30代女性

切れ長な目の方が多いと感じます。小さい頃、横を見ただけで睨んでいると言われるような人に、多く見受けられているような気がします。大きな目の『可愛い』とされている子は、成長してもあくまで『可愛い』であって、『美人さん』と言われている印象が薄いです。

30代女性

目は大きいが鼻は高すぎず、骨格がしっかりしていない人だと思います。大人になる前から鼻が高かったり顔の骨格がしっかりしすぎていると、成長するにつれてどんどんごつごつしてしまい、美人とは言い難くなってしまう傾向にあると思います。しかし目はそれ以上大きくなりすぎるということもないので、目だけは幼少期から大きい方が良いと考えます。

20代女性

童顔な子が将来美人になる

大人になると美人になる顔は色白で幼く見える顔だと思います。子供の時から少し大人びているキレイな顔立ちの女の子は、大人になると少し年齢よりも上に見えるようになることが多い気がします。色白は美人に見えやすく、元々幼く見えた顔は大人になると程よく若く見えるからです。

30代女性

童顔でボーイッシュな顔の人が思い浮かびました。小さい頃から男勝りな雰囲気で、男子に交じってスポーツをしたり、周りを盛り上げたりしているような子は、当時はあまり女子として見られず、どちらかというと女の子にモテるようなタイプだと思うのですが、中性的な顔というのは実は整っている顔だと思います。大人になって化粧をしたり、オシャレな服を着たら化けると思います。

30代女性

美人にもいろいろあって、すっぴんでも素材が光る美人なのか、化粧やダイエットなどの努力のたまものである美人もいます。ただ、大人になると美人になりそうな印象なのはどちらかというと前者で、やや童顔で小さい頃から可愛さが確立されているような人だと思います。

30代男性

学生のうちは、あまりお化粧していなく一見地味なタイプです。若いころに肌のケアが行き届いていると、大人になってからの土台がキレイなので、何をしてもキレイです。眉毛や髪など基本的な部分がナチュラルに美しいことが美人の条件の一つだと思います。

30代女性

その他将来美人になる子の特徴

大人になると美人になる顔は、幼い頃から目鼻立ちがハッキリしており、口元や顎も引き締まっていて、大人のような骨格を既に持っている顔であると思います。つまり、幼い頃から既に大人の女性のような顔つきのことであると思います。

40代女性

小顔で色白の女性をイメージします。子供の頃は気にしていなくても、大人になると小顔の女性はスタイルも良く整った顔立ちの女性が多いと思います。また色白の女性は清潔感も感じられ、大人になるとすごく美人になると思います。

30代男性

パッと目を引くような華やかさはなくても、目鼻立ちに難がないような顔をしている人だと思います。特に輪郭や鼻が整っていると、メイクでガラっと変えることができるので、大人になった時の変化がすごいイメージです。

20代女性

大人になると美人になる顔というと、内面の美しさや教養が表に現れてきたのだなと思います。小さい頃はそれほどでもないのに、大人になると人目を惹くほど美しくなる女性がいます。きっともともと美しくなる要素があったのでしょうが、遺伝的なものよりも、どういう生き方をしてきたかが顔に現れてくるのだと思います。

40代女性

大人になったら美人になる顔を知っておこう

将来、美人になる顔の特徴は、キレイな鼻筋、キレイな輪郭、鼻と口までの距離、目のカタチ、目と眉毛の幅がポイントとなります。

この5つは、すでに子供の頃にほぼ決まりますので、ここをチェックすれば将来美人になるかどうか判断できます。

「他の子よりちょっと可愛い」「周りの子より少し大人びている」という子は、この5つの項目に当てはまることが多いのでは?そのままキープすれば、将来必ず美人さんになれますね。

 

    「大人になると美人になる顔の特徴とは。将来美人になる子を見抜こう」への感想コメント一覧

  1. 1. いこね2018/04/28(土) 18:48

    私美人になれる!

  2. 2. るる2018/05/25(金) 17:38

    太ったら終わりね…
    言われてて、大人になってから二重にしようとしたら「気持ち悪い」って言われた。
    スッピンでもぱっとしない顔、化粧しても大して可愛くならない。どうすればいいのw

  3. 3. さり2018/05/27(日) 20:08

    >>2
    健康であれば、好きになってくれる男がいる

  4. 4. なな2018/05/27(日) 20:11

    >>2
    肌がきれいだと、美人度上がる

    色の白いは七難隠す

この記事への感想を書く