大人可愛い女子になる方法。大人でも可愛くいよう

最終更新日:2015年12月21日

大人可愛い女性と言うのはアラサーに近づいてきている女性にとってあこがれの存在なのではないでしょうか。

大人可愛いというのは大人としてしっかりしていながら女性らしさやかわいらしさが男性にも評判がいいとか…。

そこで今回は大人可愛い女性になる方法をご紹介します。

1.仕事ができるようになる

大人可愛い女性と言うのは、大人としてしっかりとやることは出来ているのに可愛い女性のことをさします。

若い子のような幼さは必要がないので「仕事がわからなくて可愛い」「教えてもらう」などの仕草は必要ありません。

むしろ、いい年なのに仕事ができないからと他人に甘えてしまうのは男性を引かせてしまうでしょう。

大人可愛い女性になるためには、仕事や勉強などの本業をしっかりとこなすことができるスキルが必要になります。

そのため、大人可愛い女性を目指すのであればまずは男性に頼って仕事をさぼったり、甘えて楽をするのをやめて自分で仕事ができるようになる必要があります。


2.年相応の格好

「可愛い」という言葉を勘違いしてしまって、年齢にそぐわないような服装やアイテムを愛用していたり、メイクやヘアメイクでの髪のアレンジや色なども若作りしてしまうと「大人可愛い」ではなく「痛い」になってしまうので注意が必要です。

なので、大人可愛いを目指すのであれば年相応のファッションやメイクを心がけるようにしましょう。

そこに、一つのエッセンスとして可愛いアイテムを入れるようにすると「大人可愛い」が際立つかもしれません。

例えば、シックなハイブランドのバッグを持っているが中に入れているバッグインバッグにはキャラクターのデザインのものを使っている…などです。

可愛いというのは隠れているものを見つけた時にキュンとするのであって堂々と持っているのではあまり効果がありません。

また、可愛いよりも先に「大人」であることが分かるようなファッションを心がけるといいかもしれませんね。


3.流行も忘れない

大人可愛い女性を目指す際のファッションのポイントとして、注意してほしいのが「可愛い」と思うファッションアイテムの要素です。

大人になるにつれてキレイ目のものや地味なものなどを選びがちですが、若いころと言うのは可愛いものを選ぶようにしていたので、大人になってからも自分の青春時代の可愛さを取り入れてしまうことがあります。

それは、世にいう時代遅れで可愛いというよりはダサいと受け取られてしまうかもしれません。

なので、ファッションを作る際のポイントは「流行も忘れずに取り入れる」ということです。

すべてを流行にするのではなく、スカート・靴下…などピンポイントで流行を取り入れてみましょう。

大人可愛いになるために、流行を取り入れるというのは手っ取り早い手段かもしれません。


4.おばさん仕草をやめる

大人可愛い女性になるために抜きたい要素をご紹介します。

それは「おばさん要素」です。

顔の前で手招きをして笑ったり、おせんべいをぼりぼりしながら豪快に笑ったり…

最近ではおばさんを通り越してオヤジ女子化してしまっている人もいるようなので、それを改善するところから始める必要があります。

可愛いとおばさん・オヤジは正反対にあると言ってもいいほどで少しでもそのおばさん・オヤジ動作が挟まるだけで可愛さが台無しになってしまうかもしれません。

大人可愛くなりたいと思っている女性はまずは自分がそういった仕草をしていないかどうか見直してみましょう。


3.女子力を上げる

大人可愛いに必須なのが、可愛い手作りのお弁当です。

職場で可愛いお弁当を食べていると男性は「料理ができる」と感じてくれるので女性としては一石二鳥の評価でしょう。

さらに、大人可愛い女性というのは「大人」と言うだけあって身の回りのことくらいはしっかりと行ってなければいけません。

若い子であれば少し不出来だったとしても未熟で可愛いと許されますがある程度年を言っているのに掃除や洗濯、炊事などができないと「痛い」「ダメな人」の烙印を押されてしまって大人可愛いには到底近づくことはできません。

大人の女性が大人可愛いを目指すのであれば女子力および人間力を上げる必要があります。

まずは掃除や洗濯、炊事といった最低限の家事からこなせるようになると、慣れればお弁当を可愛くしたり簡単な裁縫アレンジくらいはできるようになるので大人可愛い女性に近づくことができるかもしれません。

大人可愛い女子になろう

大人可愛い女子というのは大人とつくだけあってやることはしっかりとやっていないと認められません。

日本の女性はおバカなほうがモテる傾向にあるので年をとってもドジをしたり天然を装いがちですが、これを機会にしっかりと生活ができるハイスペックな大人可愛い女子を目指してみてはいかがでしょうか。