パチスロにハマる彼氏と上手に長く付き合う方法

恋愛最終更新日:2014年9月28日
スロット

人はそれぞれ趣味が有りますが、
全く興味の無い人にとっては時間やお金の無駄だなぁなんて思ってしまいますよね。

しかし、彼氏がハマっている趣味ならば全面的に否定はしたくありません。
かといってハマりすぎてしまって自分に構ってくれなくなるのも考えものです。

パチスロは、ハマりやすくお金が掛かる趣味です。
彼氏がパチスロにハマっていた時に、どう付き合えば上手くいくのか考えて実践し、
上手く付き合っていきましょう。

1.月に何回と回数を決める

勝っても負けても行きたくなってしまうのがパチスロです。

ハマっているのであれば、尚更時間とお金さえあれば行きたくなってしまいます。

それで自分のデートが潰れるなんて最悪ですよね。
そうならない為に、セーブをきかせてあげることです。

頻度は人それぞれなので、話し合ってお互いが納得できる回数にしましょう。
無理矢理一方的に決めてしまうと簡単に約束を破られてしまうからです。

どんなにハマっていても、回数を決める事で上手く付き合っていけるようになります。
しかし、約束を破ってしまった時のために罰金などの罰も決めておきましょう。

2.時間を決めて一緒に行く

デートの中にパチスロを含めて計画をたてましょう。

半分は一緒にパチスロに付き合い半分は、
自分の行きたいデートプランでデートしてもらいます。

そうすることで、お互いが半々ずつやりたいことをするのでストレス無く付き合うことが出来るでしょう。

それにパチスロはお金が掛かる趣味なので、
一緒にやることでお金をたくさん使わないように監視も出来るのでとても良いでしょう。

たくさん負けて八つ当たりされるなんてことも無くなります。

3.パチスロの頃合いを見て迎えに行く

パチスロをしていると、時間もあまり気にならなくなります。

そこで彼氏がパチスロに行くと言ったら黙って行かせてあげて
そこそこ遊べたなと思った頃合いを見計らい「今から行くから買い物付き合ってー」や「ご飯行こう」と連絡してみましょう。

パチスロは負けていてもなかなかもう少しもう少しと止められないので、
負けていれば彼女からの連絡をきっかけで止めることが出来ますし
勝っていても彼女の連絡でそろそろ止めて帰ろうと思えるので、良いことでしょう。

許容できる範囲とできない範囲を明確に

パチスロにハマっているのが嫌だからと行かせないように文句ばかり言っていると、
隠れて行くようになり知らないところでお金をたくさん使いもっと関係が悪化してしまいます。

そのため少しは譲歩して予算の範囲内ならば計画的に楽しんで遊ぶことは許容すると良いでしょう。

彼氏に対して許容することができる範囲と許容できない部分を明確にして
彼氏と一緒に考えていきましょう。

 

    「パチスロにハマる彼氏と上手に長く付き合う方法」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。