ペアルックをするカップルの心理6つ

最終更新日:2017年2月11日

街を歩いているとペアルックをしているカップルを見かけることもありますよね。

ペアルックに憧れている人もいれば、絶対に嫌だと感じている人もいるでしょう。

そんなペアルックをするカップルの心理を見ていきましょう。

1.カップルであることが実感したい

ペアルックをするカップルは、カップルであることを実感したい、という心理を持っていることがあります。

まだ付き合ったばかりだったり、お互いに初めてできた恋人だったりすると、カップルになれた、という事実を常に実感したいものです。

そのためペアルックをするのは若い人や学生が多くなります。

そんな心理を持つカップルは、アクセサリーなど小さなものがお揃いだったり、色違いだったりする場合もあれば、大胆に洋服がまったく一緒の場合もあります。

お互いにどれぐらい揃えればカップルであることを実感できるかはそれぞれのカップルによって異なるため、ペアルックに興味がある人は恋人にどれぐらいのペアルックがしたいか聞いてみると良いでしょう。

2.ペアルックが可愛いと思っている

ペアルックをするカップルの中には、ペアルックが可愛いと思ってやっている人たちもいます。

ペアルックが可愛い、という感覚は、友達同士、姉妹同士で同じものを持っていると、周りの人から可愛いと思ってもらえる場合と似ています。

カップルで、洋服などの身に付けるものや持ち物をお揃いにすることで、自分たちだけでなく、周りからも「可愛い」と思われるのです。

とくに最近のカップルはスマホで写真を撮り、SNS上にその写真をアップし、他の人に見てもらうこともあるため、ペアルックであると、統一感のある可愛いカップル、と思われることが多くなります。

ペアルックに嫌悪感がある人はそのようなSNSでの写真を見て「やりすぎだな」「恥ずかしいな」と思ってしまったのかもしれませんね。

3.周りの人にカップルとして見てほしい

ペアルックをするカップルは、周りの人にカップルとして見てほしい、という心理を持っていることもあります。

カップルの二人の年齢が近かったり、似た雰囲気を醸し出していたりする場合にはカップルだと思われやすいですが、そうでない場合、周りの人から「カップルではないと思った」などと言われてしまうこともありますよね。

特に、二人の歳が親子ほども離れていたり、雰囲気がまったく異なっていたりすると、カップルに思われないことも多いものです。

けれどペアルックで指輪を身に付けていたり、色違いの靴を履いていたりすれば、周りからもカプルだと一目瞭然でしょう。

その効果を狙っているカップルもいるのです。

4.ペアルックを選ぶ時間が楽しい

ペアルックをするカップルは、ペアルックを選ぶ時間が楽しい、という心理から、ペアルックをしている場合もあります。

二人でデートの時に、お揃いの物を選んだり、クローゼットの中からお揃いになるようにコーディネートを考えたりして過ごす二人の時間がかけがえのないもので、楽しい、と感じているのです。

この場合、ペアルックに執着があるというよりは、二人の時間を充実させるためにペアルックをやっていることも多いです。

どちらか一方でも忙しくなってしまったり、二人に子供ができて時間が無くなったりすると、ペアルックを自然にしなくなるカップルも多いものです。

5.同じものを共有したい

大人になると誰かと同じものを共有する、ということはなくなってきますよね。

ペアルックをするカップルの中には、二人で同じものを共有したい、という心理があることもあります。

誰かと同じものを共有すると、二人で一心同体になったような安心感を得られたり、お互いにお互いを独占しているような感覚を持てたりします。

そんな感覚を得られると、カップルはいつもラブラブで、楽しく時間を過ごすことができるものです。

ペアルックをしたがる人は、嫉妬心や不安感が強く、そんなネガティブな感覚から解放されるためにペアルックをしているのかもしれませんね。

そんな心理を理解してあげると、ペアルックが好きではない人も、ペアルックに対して少しは寛容になれるはずです。

6.お互いの好みを受け入れていることを示したい

ペアルックをするカップルの中には、お互いの好みを、お互いにしっかり認め合っていて、しかも受け入れていることを示したい、という心理を持っていることもあります。

カップルだからといって、趣味や好みが異なるのは当然ですよね。

けれどペアルックをし、どちらかの好みに合わせた物を身に付けることで、相手に「ちゃんと好みを受け入れているよ」と伝えようとしています。

ペアルックの好みがあまりにも偏りがあり、どちらかが無理をしてペアルックをしている場合は、最初は上手くいきます。

しかし時間が経ってくるとペアルックがストレスとなり、関係の破綻のきっかけとなってしまうこともあります。

ペアルックをするカップルの心理を知ろう

ペアルックをするカップルは、カップルであることを実感したかったり、周りの人にカップルとして見てほしかったりする心理があります。

また同じものを共有することが好きな場合や、ペアルックを選ぶ時間の楽しさからペアルックをしている人もいます。

そんなカップルの心理を理解し、ペアルックに寛容になってあげたいですね。