プレッシャーを楽しむ方法とは

最終更新日:2017年6月19日

プレッシャーに弱い人もいますが、仕事やプライベートでプレッシャーがかかる場面は誰でも経験するはずです。

プレッシャーがかかることを想像しただけで、本来の自分の力を発揮することができない人も多いでしょう。

そこでプレッシャーを楽しむ方法をご紹介します。

1.プレッシャーを乗り越えた時を想像する

プレッシャーを楽しむには自分が乗り越えた時のことを想像することで、どんなプレッシャーも楽しむことができます。

多くの人はプレッシャーがかかると、悪い方向へと考えてしまいがちです。

そのため失敗したがどうしようという考えが過ってしまうので、本来の自分の力が出せずに、結局は失敗してしまうことも多くなります。

その積み重ねをすることで自分はプレッシャーに弱いと思い込んでしまうので、次にプレッシャーがかかった時も楽しむことができません。

プレッシャーを楽しむには自分に自信を持つことが大切です。

そのためにはプレッシャーに乗り越えた時のことを想像することで、成功体験を想像することができます。

プレッシャーを乗り越えた時の喜びや感動を、先に味わっておくことで自分に自信を持つことができます。

またポジティブ思考にもなれるので、思い続ければ良い結果も出やすくなり、プレッシャーがかかっても楽しむことができるようになります。

2.イメージトレーニングをする

プレッシャーを楽しむために、普段からイメージトレーニングを積極的に行うようにしましょう。

スポーツ選手が良くイメージトレーニングをしていますが、常に成功するイメージを持つことで、良い結果を生み出しやすくします。

普段からプレッシャーがかかった時に、自分が乗り越えた時のことをイメージトレーニングすることで、結果としてプレッシャーを乗り越えやすくできます。

イメージするだけでなく普段から努力をすることによって、プレッシャーがかかった時でも、本来の力を発揮することができます。

イメージトレーニングは思い込むだけでなく、良いイメージを作ることで本来の力を発揮しやすくするので、プレッシャーを受けても乗り越えやすくできます。

するとプレッシャーを受けても良いイメージがあるので、プレッシャーを楽しむことができるようになります。

3.準備万端にしておく

何かに取り組む時に準備万端にしておくことで、プレッシャーを受けても自信を持って取り組むことができます。

自分に自信があるほどプレッシャーを受けても動じることがないので、プレッシャーを楽しむこともできるようになります。

普段から準備をしておくことによって、いつどんなプレッシャーを受けてもすぐに対応することができます。

慌てて準備をするともしも何かあったらどうしようという不安がよぎるので、プレッシャーに負けてしまうでしょう。

自信が無い状態ではプレッシャーに負けてしまいますし、当然プレッシャーを楽しむことができません。

自信を持つためにも準備万端に整えることによって、プレッシャーに打ち勝って楽しめるようになります。

4.目標をいくつか決めておく

プレッシャーを受ける時は大きな壁となる障害があるので、失敗したくないという不安が大きくなります。

不安が多くなるほどプレッシャーも大きくなり、楽しむこともできなくなってしまいます。

不安を少しでも取り除くために、自分で目標を設定してみましょう。

小さな目標をいくつか作ることによって、自分がその目標を乗り越えることができれば、少しずつ自信を持つことができるようになります。

小さな目標でも何個も達成することによって、小さな自信を積み重ねていくことができ、いずれは大きな自信へと繋がっていきます。

自信を積み重ねていけばプレッシャーを受けても自信を持って対応できるので、プレッシャーを乗り越えて楽しむこともできるようになります。

5.全力で取り組む

プレッシャーを楽しむには何事に対しても全力で取り組むことが大切です。

プレッシャーを感じる時はもしも失敗したらどうしようという不安が募るからであって、失敗した時のことを考えてしまうからです。

乗り越える壁が髙ければプレッシャーも大きくなりますが、成功しても失敗しても自分の実力を出し切るしかありません。

もしも全力で取り組んで失敗したとしても、今の時点ではどうすることもできないと悟ることができます。

プレッシャーを受けるのは失敗したくないという気持ちの表れですが、全力で取り組んで失敗した時は、悔しさもありますが素直に諦められるはずです。

そのため常に全力で何事にも取り組むことができれば、結果がどちらに転んでも自分で納得することができます。

全力でやってもダメなら仕方がないと思えることができれば、プレッシャーを楽しむこともできるはずです。

プレッシャーを乗り越えれば成長できる

プレッシャーを楽しむ方法がいくつかありますが、プレッシャーを楽しむことができるようになれば、自分も大きく成長することができます。

程よいプレッシャーは緊張感をもたらしてくれるので、自分の考えを引き締めることにも繋がります。

プレッシャーを感じないと慣れが生じるので、プレッシャーを楽しむためにも普段から何事も全力で取り組むことが大切です。