恋愛経験を聞かれた時の上手な返し方

最終更新日:2016年3月31日

恋愛について人と会話をしている時に「今まで何人と付き合ったの?」と恋愛経験を聞かれてどう答えていいか分からず困ってしまったという経験をした事がある方は多いです。

ここでは、恋愛経験を聞かれた時の上手な返し方についてご紹介します。

1.冗談っぽく「箱入り娘なの」とあいまいに答える

本当にあまり恋愛をした事がない場合、恋愛経験を聞かれてどう答えていいか分からずに「実はあまり恋愛経験をした事が無くて」と正直に言ってしまうと、周りに気を使わせてしまいます。

ですので、ここは冗談っぽく「箱入り娘なの」とあいまいに答えるようにしましょう。

明るくカラッと冗談っぽく言う事で周りも「そうなんだ。

これからいい恋愛ができるといいね」と明るく返事を返してくれるので、暗い雰囲気にならずにすみます。

会話の相手が恋愛経験豊富な方なら「あまり恋愛経験がないからどうやって恋愛をしたらいいか教えて欲しい」と聞く事で会話を相手中心にする事ができます。

それに相手も褒めてもらって嬉しくなりますし、恋愛のコツを教えてもらえるので会話が弾みます。

これは男性相手だと「彼女と付き合うのはなかなか大変そう」と思われてしまうので、女友達や女性の知り合いに聞かれた時に答える事をオススメします。


2.本気で好きな人に聞かれた時は「1人か2人」かなと答えるのがベスト

本気で好きな人に「恋愛経験は?」と聞かれた時は「今まで1人の人と真剣に付き合った事がある」「二人と。でも色々あって別れちゃった」等1人か2人と答えるのがベストです。

0人だと相手から「何か問題があるのでは?」と思われてしまいますし3人以上だと「次から次へ相手を変えているのかな?」と思われて避けられてしまう可能性が高いです。

また、親しく、いい雰囲気の男性から恋愛経験を聞かれた時は「これから彼女と付き合ってもいいのかどうかを遠回しに確認している可能性もあります。

ですので、慎重に答えるようにしましょう。

答え次第で男性は「彼女は本気で好きになった人としか付き合った事がないみたいだから、付き合っても大丈夫そう」と思ってもらう事ができます。

3.「女性にそういう事聞いちゃだめだよ」と言ってさっと話題を変える

あまり好きなタイプではない男性に聞かれた時は「女性にそういう事聞いちゃだめだよ」と言って「そんな事より~」と話題を変えてしまいましょう。

こう言われては男性はそれ以上聞けなくなってしまいますし、その上で脈なしという事も伝える事ができます。

あまり好きではない男性に正直に答えてしまうと「はっきり答えてくれたから脈ありなのかも」と誤解を与えてしまう可能性があり、付きまとわれたりと大変な事になってしまいます。

脈なしという事を伝えるために、ちょっと冷たいくらいの態度で言うとより効果的です。

また、それでもしつこく聞いてくるようなら「これから用事があるから」と何とかして逃げて、できるだけ二人きりで会話をしないようにしましょう。


4.「秘密」とミステリアスなところを見せる

男性は、ミステリアスな女性にとても弱いです。

ですので、好きな男性に聞かれて、まだ相手が自分を好きかどうか分からない時はイタズラっぽく笑顔で「秘密」と言ってみましょう。

こうする事で男性は女性にドキッとして「彼女の事が気になる、もっと知りたい」と思ってくれます。

両思いになった後で「実は、そんなに付き合った人はいないんだ」等本当の事を言いましょう。

ずっと隠しているとそれはそれで「両思いになったけど、自分の事を信頼していないのかな、それほど好きじゃないのかな?」と思われてしまいます。

また「ひょっとしたら言えない事情でもあるのかも?」と変に勘ぐられて男性の好きという気持ちが冷めてしまう事もあります。

5.大勢の前で聞かれたら「普通ですよ。

聞いてもそんなに面白く無いですよ」と最初は明言しない

合コンや飲み会等でどうしても話題に成るのが恋愛経験です。

大勢の前で恋愛経験を話すなんて嫌だという人はとても多いです。

そういう時は「私は普通です。聞いてもそんなに面白く無いですよ」と言ってはっきり答えるのはやめましょう。

同じく「恋愛経験を話すのは嫌だ」という人が後に続いて「私も」「自分も」と言ってくれるので、恋愛経験の話から話題を変える事ができます。

ただ、周りが盛り上がっているのに自分が盛り下がる事を言うと嫌われるかも、という時は「何人かと付き合ったけど、フラレちゃったからあまり思い出しくないんだ」というと周りも「それなら今盛り上がって忘れよう」と言ってくれるのであまりはっきりと答えずに盛り下がるのを防ぐことができます。

恋愛経験を聞かれた時には上手く対応しよう

恋愛経験を聞かれた時の上手な返し方についてご紹介しました。

恋愛経験の返し方は、その時その時で上手に言い方を変える事がポイントです。

ただ、好きな人に聞かれた時はできるだけ正直に答えるようにしましょう。

嘘をついてしまうと後から話が矛盾した時に相手に不信感を与えてしまうからです。

また、それほど好きではない人に聞かれた時は、明言するのを避けて自分を守るようにする事も大事です。