「好きな人のタイプは?」の質問への無難な返答方法とは

最終更新日:2017年10月8日

女子会や職場の飲み会等でよく聞かれる事の一つに「好きな人のタイプは?」という質問があります。

ここでは「好きな人のタイプは?」と言われた時の無難な返し方についてご紹介します。

1.優しい人

女子会等でこの質問をされた時の一番無難な返し方がこれです。

おそらく一番多くの人がこの返し方をしています。

実際に優しい人はとても魅力的です。

そして優しい人が好きな人はとても多いです。

この答え方は、特に初めて合う女性に対してとても効果的です。

初めて合う女性の中にはこちらの様子を伺っているという意地の悪い人もいます。

中には悪口を言う材料としてこの質問をする人もいるでしょう。

ですので、初対面の女性にはあまり深くは答えない方が無難です。

特に意地の悪い人の場合、本当の事を言ってしまう事で面白がって恋愛の邪魔をするケースもあります。

本当に好きな人のタイプを答えるのはお互い心を開いてからにしましょう。

信用できる、信頼できると核心を持ってからの方が無難です。

ですが、中には「優しい人ってだけじゃ具体的じゃないから分からない」と聞いてくる人もいます。

こういう場合は「優しかったらそれでいい。

優しい事は大事」と深くは話さないようにしましょう。

後は曖昧に返事をする事で相手は「これ以上聞いてもどうしようもない」と諦めて深く聞くのをやめるでしょう。

2.好きになった人がタイプ

あまり自分のタイプではない異性、もしくはあまり本音を知られたくない人から「好きな人のタイプは?」と聞かれた時に便利で無難な返し方がこれです。

具体的に答えていないので、本音を知られる事はありません。

また、こう言うと「じゃあ好きな人はいないの?」と聞く人もいるでしょう。

こういう時は「今はいません。

それに今は仕事や勉強をしないといけないので恋愛をする予定もありません」とそっけなく返す事でこれ以上相手は何も言う事ができなくなります。

ただ、相手が猛アプローチを自分にしていて、さらに自分も相手の事が好みのタイプという場合はこの返し方をした後にさらに「あなたとはもっと話をしたいと思う」等好みのタイプであるという事を伝えましょう。

ここから恋愛が始まるかもしれません。

3.一緒にいて楽しい人

自分の好みのタイプの異性、もしくは好きな異性からこの質問をされた時の無難な解答はこの一緒にいて楽しい人です。

こう答える事で恋愛に対して自分が前向きであるという事を相手に伝える事ができます。

好きなタイプの異性や好きな異性にこの質問をされると「嫌われたくない、どう答えていいか分からない」と戸惑ってしまい、その戸惑った態度を見て相手から「自分は恋愛対象外なのかな?」と思われてしまう事もあります。

ですが、すぐにこう答える事で相手にそう思われずにすみます。

また、こう異性からこう聞かれるという事は少なからずあなたに関心があるという事です。

関心が無い異性にこの質問をする事はあまりありません。

ですので、アプローチをするならここが絶好のチャンスです。

以前に話した事がある人なら「この間あなたと会話をした時、私とても楽しかったですよ」と思い切ってアプローチをしてみましょう。

相手はとの距離が縮めるでしょう。

また「あなたの好きなタイプも教えて下さい」と相手の好きなタイプを聞いてみるのも大切です。

相手の答えはきっとあなたのこれからのアプローチの役に立つでしょう。

4.趣味が合う人

無難かつ彼氏を探したいという人にとって効果的な返し方がこの「趣味が合う人」という返し方です。

この後自分の趣味を言う事で相手と趣味が合わない場合、その相手は「恋愛対象外」だと思いその場を立ち去るでしょう。

特に街コンや婚活の時はこう答える事で相性の合わない人と無駄な会話をせずにすむので、じっくりと本命の人を探す事ができます。

付き合う上で自分にとても大切な趣味があり、付き合っている相手と一緒に楽しみたい場合、趣味が合うかどうかはとても大切です。

趣味が合わない場合、せっかくできた彼氏に心を開く事ができない場合もあるからです。

その点、趣味が合う事で例え初対面でも相手との距離を一気に縮める事ができます。

同じ趣味を持っており、さらにその中でも共通している部分を見つけた時一晩話しても話し足りないくらい盛り上がるでしょう。

また、趣味が合う人はデートにも誘いやすいです。

ですので、両思いになりやすいですし、さらに結婚まで早く進みやすいです。

同じ趣味の人と付き合いたい人は、無難かつ恋人を探すのに効果的なこの返し方を是非使ってみて下さいね。

「好きな人のタイプは?」の質問に無難に答えよう

「好きな人のタイプは?」と言われた時の無難な返し方についてご紹介しました。

一番無難な返し方は「優しい人」です。

優しい人を嫌いな人はいません。

ですので、どんなタイプの人に聞かれた時でも返す事ができるとても便利な言葉です。

この質問をされた時は返し方次第でその人との距離が縮まったり、遠くなったりします。

まだその人との関係をどうしたいかよく分からない時は無難な返し方でとりあえず様子を見てみる事をオススメします。