ルームシェアを円満に解消する方法とは

最終更新日:2017年6月30日

ルームシェアは、とても楽しいものです。

ですが、結婚等で解消しなければならない時もあります。

そこで、トラブルにならずに解消後も円満な人間関係を築けるようにルームシェアを円満に解消する方法についてご紹介します。

1.そもそもルームシェアとは

ルームシェアとは、その名前の通り部屋を恋人、もしくは家族以外の人と分け合う事を言います。

部屋は別々でそれ以外の台所やお風呂、トイレ等は共同して使うというケースがほとんどです。

ルームシェアの一番のメリットが、費用を節約できる事です。

家賃はもちろん、水道代や光熱費等を共同で出し合う事で普通に一人暮らしをするより大幅に節約する事ができます。

また、誰かと一緒に住んでいるという安心感が大きいという人も多く、初めての親元を離れる友達同士が安全のためにルームシェアを選択するというケースも増えています。

他にも語学留学のため等様々な形でルームシェアをしたり、ネットでルームシェアの相手を見つけたり、ルームシェア専門のマンションやアパートができたりしています。

今後増々ルームシェアを選択する人は増えると言われています。

2.かなり余裕を持って伝える

ルームシェアを円満に解消する方法の一つにかなり余裕を持って伝える事があります。

解消するまでの期間が一週間等かなり短くなってしまうと相手から「非常識な人」と思われてしまい、円満に解消する事は難しくなってしまいます。

一般的には解消する三ヶ月程度前に伝えておくと自分も相手も色々と準備ができるのでベターです。

絶対に円満に解消したい、これからもずっと仲良くしていたい相手なら一年から半年以上前に伝えておく事で相手も新しいルームシェアの相手や家を探しやすくなります。

いかに早く伝えるか、それがルームシェアを円満に解消するコツです。

どのような理由であれ、絶対にしてはいけないのが後から報告する事です。

「どうして早く言ってくれなかったの?」とトラブルになってしまうからです。

ルームシェアの解消の可能性が少しでも生まれたら、その時に相手に伝えるようにしましょう。

3.転職や転勤を理由にする

ルームシェアを解消しなければならない理由の一つに転職、もしくは転勤があります。

転職の場合、先いき不透明な場合はルームシェアの料金を支払う事ができないというケースがあります。

ですので、転職すると決意したけど、今後がまるで決まっていないという場合は相手にそれを伝えましょう。

特に夢がある場合、それを相手にしっかりと伝える事で相手も自分の熱意をきっと理解してくれます。

転勤の場合もルームシェアを解消しなければなりません。

これも、転勤が決まったらすぐに相手に伝えましょう。

また、自分が転勤をする仕事である事、いつ転勤になるか分からない事はルームシェアが決まった時に相手に伝えておきましょう。

そうする事で相手もすんなり納得してくれますし、円満に解消する事ができます。

4.一緒にルームシェアの相手を探す

ルームシェア解消を相手に伝えた時、また相手がルームシェアを希望しているなら相手を一緒に探しましょう。

親身になって相手を一緒に探す事で「ルームシェアは解消するけど、この人は信頼できるから今後も仲良くしていきたい」と思ってもらう事ができます。

ルームシェアの相手を探す方法はいくつかあります。

まずは自分やルームシェアの相手の知り合いに聞いてみる事です。

また、インターネットで探す方法もあります。

安心、安全が保証されているサイトも多く、そういう場所に会員登録をする事で相性のいい相手見つける事ができます。

5.恋人と同姓をする、もしくは結婚をする事を理由にする

ルームシェアをやめる理由で転勤や転職以上に多いのがこの恋人と同棲をする、もしくは結婚をする事です。

まだ恋人がいない時にルームシェアを始めた場合はできた時にすぐに伝える事で相手もルームシェアの解消に向けた心構えをする事ができます。

恋人と結婚の話が少しでもでたら、その時点でもルームシェアの相手に伝えるようにしましょう。

そこから相手とこれからの事をしっかり話し合いましょう。

6.誠心誠意謝り、そしてかけがえのない日々だったと伝える

どのような理由であれ、ルームシェアを解消する時は相手に対して誠心誠意謝り、そしてこのルームシェアの日々は自分にとってかけがえのない楽しい日々だったという事を伝えましょう。

そして、今後も仲良くしていきたい事を同時に伝えましょう。

できるだけ早くこちらが誠意を持って伝える事で、相手にもその気持ちは必ず伝わります。

そして、今後もきっと仲良くする事ができます。

ルームシェアを円満に解消しよう

ルームシェアを円満に解消する方法についてご紹介しました。

どのような理由でもルームシェア解消の可能性が少しでも出てきたら、ウソをつかずに本当の事を誠心誠意話すようにしましょう。

早ければ早いほど円満に解消をできる可能性が高くなります。

そして、相手の立場に立って相手の今後が決まるまで一緒に親身になって考えましょう。

そうする事でルームシェアを解消しても一生ずっと仲良くする事ができます。