サロンモデルになる方法とは。美容師にコンタクトをとって応募しよう

日々の生活最終更新日:2015年4月22日

もし、ベテラン美容師があなたに似合うように無料でカットやカラー、パーマをしてくれるとしたら…可愛くなりたい女性としてはとても魅力的な話ですよね。
でも、そんなウマい話ってあるんでしょうか。

今回はサロンモデルになるためにはどうしたら良いかをご紹介します。

1.募集サイトで探す

サロンモデルになるためには、サロンモデルを探している美容師を探さなくてはなりません。
でも、どこの美容師が探しているかなんて普通に美容院に行っているだけではわかりませんよね。

そこで便利なのがネットです。

ネットでは、サロンモデル募集専用のサイトがあります。

そういったサイトに登録すると、サロンモデルの募集情報がたくさん出ています。
そこから美容師にコンタクトを取り、サロンモデルになることも可能です。

場所などの条件を入力して検索するだけで、自分に合った募集をスピーディーに探すことができるので、忙しい人や探すことに時間をあまり使いたくない人にとってはおすすめです。

また、自分のプロフィールを作成できるサイトもあり、現在の髪型や年齢などの情報、プロフィール画像を載せることもできます。
そのようなサイトであれば、こちらからコンタクトをとらなくてもスカウトという形で美容師側からお声がかかることもあります。

もちろん、スカウトをされるためにはプロフィール画像などをきちんとしたものにする必要があります。
かといって、実物とはかけ離れた画像を載せるのもNGです。

ボサボサの髪や部屋着などの服装での写真ではなく、髪をきちんと整え雰囲気がわかるような画像を載せましょう。

2.SNSで探す

全国版では、どうしても東京や大阪などの首都圏の募集が集まりがちです。
そのため、地方に住んでいる方はなかなかチャンスがないかもしれません。

募集サイトでなかなか見つからないという場合に使いたいのが、mixiやツイッターなどのSNSです。
mixiの場合、カットモデルやサロンモデルの募集コミュニティが多数立ち上がっています。

募集サイトが全国版であることが多いのに対し、SNSの募集コミュニティはどちらかというと地域が限定されていることが多いので、地方に住んでいる方も比較的募集を見つけやすいというメリットがあります。

募集の書き込みをしらみつぶしに探すのはなかなか大変ですが、見てみる価値はあります。
募集が見つかったら、メッセージなどでコンタクトを取りましょう。

ただし、出会い目的で嘘の募集をしている人もいるかもしれないので、本当にサロンモデルを募集している美容師なのかどうかは慎重にチェックしてください。

3.フリーペーパーをチェックする

ネット以外の方法でサロンモデルの募集を探すのに使えるのが、フリーペーパーです。
駅のラックなどに置いてあるフリーペーパーを何冊か見てみましょう。

フリーペーパーには、その地域の情報が載っているので地方に住んでいる方でも大丈夫です。
フリーペーパーの美容院の広告のところには、スタッフの募集情報が載っていたりしますが、それと並んで「サロンモデル募集中」と書いてあることもあります。

これを探すのもまた少し時間がかかりますが、意外とフリーペーパーで募集しているサロンは多いのです。
サロンモデルに挑戦したいけどネットでは探せなかったという方もあきらめずに、是非フリーペーパーをこまめにチェックしてみてください。

4.美容院に直接確認する

少し恥ずかしいかもしれませんが、どうしてもサロンモデルになりたい、やってみたいという方は美容院に直接確認することもひとつの方法です。
美容院がブログやホームページを持っている場合、そちらで募集していることもあるのでチェックしてみましょう。

また、行きつけの美容院に「サロンモデルを募集していませんか?」とカットの最中にでもさり気なく聞いてみるのもいいですね。
実はサロンモデルを探していて…と、タイミングが合えばお願いされるかもしれません。

また、その時は募集していなくても今後募集するときは声をかけてくれる可能性もあります。
また、行ったことのないサロンでも電話やメールでサロンモデルを募集しているかどうか確認することができます。

電話やメールなら顔も見えないので気軽に聞くことができるでしょう。
ただし、いきなり「募集していませんか?」と聞くのも不躾で失礼な印象を与えてしまう可能性もあるので、苗字くらいは名乗ったうえでお話をしたほうがよいかもしれません。

サロンモデルをお願いしてみようかなと美容師に思ってもらえるように、礼儀正しくきちんとした言葉遣いで話したりメールを書くとよいでしょう。

勇気を出して美容師にコンタクトをとろう

憧れのサロンモデルになるための第一歩は、サロンモデルを探している美容師を探してコンタクトをとることです。
なかなか勇気がいるかもしれませんが、サロンモデルになりたい女性はたくさんいます。

そんな中で、ただ待っているだけではサロンモデルになるのは難しいでしょう。
ぜひ勇気を出して、サロンモデルになるために美容師にコンタクトを取ってみてください。

 

    「サロンモデルになる方法とは。美容師にコンタクトをとって応募しよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く