スクラップブッキングの作り方。思い出のスクラップブッキングを作ろう

最終更新日:2015年8月22日

今、写真をスクラップブッキングにする人が増えています。

スクラップブッキングとは、写真が楽しく、キレイに見えるように様々な工夫をこらしてレイアウトすることを言います。

ここではスクラップブッキングの作り方についてご紹介します。

1.基本的なスクラップブッキングの作り方

スクラップブッキングに必要なものは、写真、アルバム、そしてマスキングテープやシールやスタンプ等です。

キレイに写真をスクラップするためにカッターやハサミ、のりも用意しましょう。

作り方は、写真をアルバムに貼り付けたら、マスキングテープやスタンプ等でバランスよく飾り付けをしましょう。

上手に飾り付けをするコツは、写真と写真の間にゆとりを持たせることと、余白を大事にして1ページにベタベタと貼り付けすぎないことです。

もったいないからと1ページにベタベタと貼り付けすぎてしまうと見にくくなってしまい、写真がメインなのか飾り付けがメインなのか分からなくなってしまいます。

あくまで主役は写真です。

そこを忘れないようにすると上手にスクラップをすることができるようになります。

見やすさをアップする余白を上手に使えるようになるのが上手なスクラップブッキングができるようになるコツです。

誰が見てもどういう写真か分かりやすくするようによく考えてから貼りましょう。

飾り付けをしたら、いつどこで撮ったものかをコメントしたり、全体のバランスを考えてスタンプを押したりシールをプラスしたりして完成です。

レイアウトを紙に書いてから貼るようにすると、実際に貼ってからこんなはずじゃなかったという事が無くなりますし、失敗も少なくなるのでオススメです。


2.初心者はスクラップブッキングセットがオススメ

初めてスクラップブッキングをする方は、スクラップブッキングセットを使うのをオススメします。

アルバムや可愛くするためのあらゆるアイテムが全てセットになっていますので誰でも簡単にスクラップブッキングをすることができます。

また、セットにすると世界観を統一することができます。

初心者が最初からバラバラでアイテムを購入すると世界観がちぐはぐでイマイチ美しさに欠けるものになってしまうことが多いです。

スクラップブッキングセットは、雑貨屋やインターネット等様々な場所で購入することができます。

古書風やパリ風、北欧風や和風、アジアンチックなもの等様々なものがありますので、自分の好きなデザインのものを選ぶことができるのが嬉しいです。


3.安く作りたいなら

スクラップブッキングを安く作りたいなら、100均SHOPで素材を集める事をオススメします。

今は多くの100均がとても100円とは思えないほどのハイクオリティのアイテムを販売しています。

スタンプやマスキングテープ、シール等可愛いアイテムが100均一にはたくさんあります。

また、本来は別の目的で作られたものでも「これスクラップブッキングに使ったら可愛いのでは?」というものも100円均一にはたくさんあります。

どれも100円ですので気軽に様々なアイテムにチャレンジできます。

アイテムの使い方は無限大ですので上手に使うことで個性的なスクラップブッキングをすることができます。

今人気がある100均一スクラップブッキングアイテムが可愛い値札ふせんです。

とても値札ふせんとは思えないほどの可愛いデザインで、いつどこで撮ったものかをオシャレに書くことができると使っている方はとても多いです。


4.本やネットで作り方を学ぶ

スクラップブッキングの人気は年々上がり、様々なスクラップブッキングを上手に作るための本やネットで作り方を教えてくれるサイトが増えています。

ですので、どうしてもなかなか上手にできないという方はこれらを参考にしてみましょう。

自分の理想のスクラップブッキングができるまでに様々な本やネットを見て、自分に合う方法が見つかるまで色々試してみましょう。

色々な方法で作ってみる事で自分なりの方法が分かってくるので、上手にかつ早くスクラップブッキングをすることができるようになります。


5.写真も大事

いくら上手にスクラップブッキングをすることができるようになっても、肝心の写真が微妙では意味がありません。

写真がしっかりしているとより素敵なスクラップブッキングにすることができます。

ですので写真にもこだわってみましょう。

素敵な写真が撮れるようになるためには何度も写真を撮って練習するのが一番ですが、スマホ等だと様々なソフトを使うことで初心者でもモノクロやレトロな感じのプロが撮ったような雰囲気のある加工ができるのでオススメです。

また、トイカメラもオススメです。

気軽にちょっと変わったオシャレな写真が撮れるので、より素敵なスクラップブッキングを作れるようになります。

自分の思い通りのスクラップブッキングを作ろう

スクラップブッキングの作り方についてはいかがでしたでしょうか。

「作ってみたいけど私はセンスが無くて」と言う方は、まずはオシャレなアルバムに少しずらして写真を余白に余裕を持って貼り付けて少しシールやマスキングテープを貼るだけでもシンプルで素敵なスクラップブッキングをすることができます。

まずはそこから始めましょう。

初心者向けのセットも充実していますので、選ぶのも楽しいです。

スクラップブッキングが上手にできているアルバムは見ていて楽しいですし、いつどこで何をしたかを思い出すきっかけになります。

上記を参考に素敵なスクラップブッキングを作って下さいね。