自然消滅から復縁する方法。また彼と付き合うためには

最終更新日:2015年12月20日

連絡を自然と取らなくなったり、お互いに付き合っているのかどうかすらわからないまま会わなくなったような人はいますか?

俗にいう「自然消滅」した彼氏です。

自然消滅なのでよく考えてみれば別れたかったのかそうでなかったのか分かりませんしもしかしたらまだ可能性があるかもしれません。

そこで今回は自然消滅から復縁する方法をご紹介します。

1.自分の存在に気が付かせる

自然消滅になってしまう大きな理由として遠くに引っ越してしまうなどして距離ができてしまう・進学や就職などで一緒にいる環境ではなくなってしまった…など環境が密接ではなくなってしまうことが多くなります。

確かに、毎日顔を見合わせている環境なのに自然消滅は難しいですよね。

そして、復縁したいと感じるのは同窓会などで彼にもう一度あったり、彼との距離が縮まると彼の存在に気がついて「復縁したい」と感じます。

まずは自分が彼の存在に気が付いたように彼にもあなたの存在を気づかせる必要があります。

そのため、彼の近くに顔を出してみたり自分の噂を彼に届くように行動してみてもいいかもしれません。

なによりも、復縁のきっかけとなるのは、昔自分の付き合っていた人がまた同じ環境にいると気が付かせることなのかもしれません。


2.SNSで友達申請をする

復縁を望む場合相手とのコミュニケーションが必要になります。

存在を気が付かせる方法にオススメなのがSNSで友達申請やフォローなどをして接触を試みる方法です。

SNSはインターネット環境とスマホがあれば誰でも利用することができますし、最近の男性はSNSをやっている人が多いので復縁したい彼の名前などで探してみると見つかるかもしれません。

このSNSには、彼の最新の状況が分かることが多く彼にメッセージを送れば会話することもできます。

そのため、復縁したいと考えている自然消滅してしまった人がいたとして、その彼がどこで何をやっているかわからない場合にSNSを利用して彼とコンタクトが取れるということです。

もしもSNSを利用して彼がそばにいることが分かればまた恋愛の対象になれるかもしれませんし、彼が遠方にいる場合はSNSやメールなどを使って遠距離で恋愛を考える必要があるでしょう。

また、彼に奥さんや彼女がいないかどうかすぐにわかるのもSNSのいい点かもしれませんね。

3.キレイになる

自然消滅をすると言うことは「別に手放しても問題ない女」だったということになります。

もしも、手放したくなくて大切な彼女であれば自然消滅などしないでしょう。

そのため、一度自然消滅してしまった彼を振り向かせるには前のように自然消滅できるような都合のいい女になるか、彼が振り向くようなキレイで魅力的な女性になるなどの方法があります。

都合のいい女に戻るのはごめんなので、昔よりももっと魅力的になる方法がオススメです。

キレイになると言っても単純に見た目だけではなく、料理ができるようになったり仕事ができるようになるなどの中身がキレイになることも必要なようです。


4.別れたことを問いたださない

自然消滅した相手と連絡が取れるようになると、どうして別れたの?どうして連絡を取れなくなったの?などと言う風に彼に対して攻めたくなってしまいますよね。

女性側がまだ好きでいてまた復縁したいと思っているのであればなおさらかもしれません。

ですが男性というのは昔の話を蒸し返されるのが基本的に嫌いなようで、自然消滅した際のことについて言われてしまうと面倒だと感じて復縁するのに躊躇してしまうのかもしれません。

彼と会話をする際には彼が自然消滅したときのことを話しだすまで同窓会で話すような懐かしい話などを話すようにして、良好な関係を保つようにするとよいのかもしれません。

5.恋愛について聞いてみる

彼女はいるの?など彼の恋愛について踏み込んでみてもいいでしょう。

恋愛のことに踏み込むと彼の恋愛観が昔と変わっていれば対策することができますし、何よりもあなたがまだ彼に気があることを察しやすくなります。

彼女についてや理想の相手についてなど彼と食事をするまでになったら思い切って踏み込んでみてもいいかもしれません。


6.あやふやにせずに思いを伝える

自然消滅をしてしまうくらいの男性ですから、思いを察してはいてもうやむやにされてしまうことがあるかもしれません。

ある程度の関係ができたらしっかりと彼に好きだという思いを伝えたほうがいいそうです。

その前に、彼の恋愛観や好みの女性などについて聞いておくと言いでしょう。

自然消滅から復縁しよう

自然消滅した理由によってさまざまだとは思いますが、復縁と言うのは時間とコミュニケーションが必要です。

ただし、彼が既婚者だったり彼女がいる場合の略奪などは避けるようにしましょう。