仕事で忙しい社会人がダイエットをする方法!健康的に時間がない中でも痩せよう

ダイエット 自分磨き最終更新日:2015年5月31日
ダイエットを決意した女性

毎日仕事で休日はほぼ睡眠、付き合いも多くて外食が中心の食生活。
不規則な暮らしを送っていると健康が気になりますしなにより体重に響きます。

どうせ減量するなら痩せこけるんじゃなくて健康的にダイエットをしたいです。
そんな忙しいあなたに日常で気をつけたいいくつかのポイントをご紹介します。

1.朝はヨーグルトやバナナにする

ダイエットの秘訣は三食しっかり食べて運動することです。

絶食や過剰なサプリの摂取は身体を壊します。
かと言って社会人として忙しいあなたは満足に朝食の時間を取れないことが多いかもしれません。

しかし、一日二食や不規則な食事は偏食の原因にもなりますので、
食べやすいヨーグルトやバナナを朝に取ってみましょう。

朝を食べることで頭の回転が速くなって仕事が捗るうえ、
胃腸が活発に動いて便通が良くなります。

規則正しい食生活はダイエットにも繋がるのです。

2.酒を控える

ビール腹という言葉はご存知かと思いますが、
酒は肥満のもととして有名なばかりでなく生活習慣病の温床でもあります。

会社の飲み会や家での晩酌などそうした場面での酒の量を控えることによって
効果的なダイエットの促進が期待できます。

完全に酒を断ってしまわなくとも構いません。

酒は百害あって一利なしというわけではなく、
毎日少量のお酒を飲むことで血行が良くなり発汗しやすくするなど、
ダイエットに有利になることもあります。

飲みすぎず、健康食品として酒を利用しましょう。
何事もほどほどにということです。

3.仕事の合間や仕事中の運動を欠かさない

前述した通りダイエットの秘訣は運動です。

しかも持続的・継続的な運動をしなければ健康的なダイエットは望めません。
でもジョギングをする時間もないし寝る前にトレーニングをするような大変なことはと思っているあなた、その通りです。

仕事中に運動できることはいくらでもあるのです。

もし仕事がデスクワーク中心なら、背筋を伸ばしてお腹を引っ込めるだけで相当な腹筋を使うことができます。
また通常エレベーターを使うところを階段で移動したり、電車の中で爪先立ちしてみるなど
日常の中で運動できる場所はたくさんあります。

いつでもどこでもできる運動を、どんどん探してみましょう。

工夫次第時間を作ってダイエットはできる

忙しい、時間がないで終わってしまっては
あらゆる可能性を閉じてしまいます。

忙しい仕事の合間でもやれることは沢山あります。

時間がなくともチャンスや時間を作る、
これを合言葉にダイエットに挑戦してみましょう。

 

    「仕事で忙しい社会人がダイエットをする方法!健康的に時間がない中でも痩せよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。