西野カナさんのダイエット方法。7kg落とすダイエット術とは

最終更新日:2015年6月9日

現在はとてもスリムで美脚な西野カナさんですが、多忙によるストレスでピーク時の体重は57キロほどあったといわれています。

しかし2~3か月で50キロ前後まで減量し、見事ダイエットに成功しています。

ハードなダイエットをされたのかと思えば、西野カナさんがしたのはいたってシンプルですぐにでも実践できる方法です。

短期間で約7キロ落とした西野カナさんのダイエットポイント7つをご紹介します。

1.18時以降は何も食べない

倖田來未さんやモデルの方も多く実践している方法です。

なぜ18時以降に食べないことがよいかというと、脂肪は夜遅くなるほど体に蓄積されやすくなっているからです。

その原因がBML1(ビーマルワン)という物質です。

このBML1が増えると、太りやすくなります。

一番少なくなるのが14時~15時とされ、そこから深夜に向かって増えていきます。

ですので、夜遅くのドカ食いは絶対タブーです!18時に食事を終えることで、太りにくい体にすることができます。

また18時以降何も食べないということは、それだけ胃を休めることができます。

18時までに夕食が取れない場合は、寝る3時間前までには食事を終えておくとよいでしょう。


2.間食をしない

ダイエットにおいて間食は厳禁です。

間食をすると気づかないうちにカロリーオーバーしてしまいます。

おいしいお菓子ほど糖質や脂質など、脂肪がつくものがたくさん入っています。

間食をしているから食事のときにお腹がすかず、その分食事を減らしても、またあとでお腹がすいてお菓子を食べてしまえばダイエットになりません。

栄養不足や偏食の原因となります。

どうしてもお腹がすいて我慢できないときは低カロリーのゼリーや果物など体によいものをとるようにしましょう。

また、ストレスがたまってドカ食いしないように、ときにはお菓子解禁日をつくってストレスコントロールをしながらすることも大切です。


3.ジョギングをする

西野カナさんは、とても美脚ですよね。

週3回程度、時間を決めて走っていたようです。

距離ではなく時間を基準にしていたのは、コンディションがその日によって違うからです。

今日は走れるぞという日もあれば、今日はあまり走れないなと感じる日があると思います。

走れるときは距離をのばして、あまり気分がのらないときはゆっくりめでと決めた時間を守って運動すれば達成感があります。

自分の体調が悪いとき、天気が悪いときは無理をしないことでストレスを少なく、継続してできますね。

筋肉をつけることで代謝も上がり、脂肪が燃えやすくなるのでダイエットに運動は欠かせません。


4.ヨーグルトを食べる

ヨーグルトに含まれる乳酸菌が腸内環境を整えてくれます。

便秘を解消し、老廃物を排出することで体の中からキレイになることができ、美肌効果も期待できます。

ヨーグルトは腸内の働きが活発になる夜に食べることをおすすめします。

また、ホットヨーグルトにすると体を冷やす心配もありません。

ヨーグルトは無糖のものがダイエット向きです。

無糖が苦手な方はバナナやリンゴなどのフルーツをいれたり、はちみつをいれたりして工夫してみましょう。

おやつがわりに食べてもいいでしょう。


5.大豆食品をとる

大豆は『畑の肉』といわれるほど、タンパク質が豊富に含まれています。

タンパク質は筋肉をつくるために必要です。

筋肉がつくと代謝が上がりやせやすくなります。

タンパク質をとるなら、肉や魚でとるより脂肪になりにくい大豆でとるほうがダイエットに向いています。

女性にはうれしい美肌や美髪効果のある大豆イソフラボンもとることができます。

大豆イソフラボンは女性ホルモンと似ているため、ダイエット中でストレスがたまりがちなときでも、気持ちをリラックスさせる働きがあります。


6.野菜をたっぷりとる

野菜は、食物繊維が豊富な野菜をとれば便秘解消に、ビタミンCを取れば美肌効果にと効果が多種多様にあります。

野菜にはビタミンやミネラルが豊富に含まれているので、太りにくい体にしてくれます。

特に食前に野菜をとると満腹中枢を刺激して食べ過ぎを防ぐだけでなく、血糖値の上昇を緩やかにして脂肪や糖の吸収を抑えます。

お腹いっぱい食べたいときも野菜なら低カロリーですみます。

サラダなどの生野菜ばかりだと体を冷やしてしまうこともあるので、スープや蒸し野菜といった温野菜にして取り入れ方にも変化をつけましょう。


7.オリーブオイルをとる

オリーブオイルは、血液をサラサラにし、胃腸の働きを整えるので便秘解消やむくみに効果的です。

食欲を抑える効果もあるので食べ過ぎを防ぎます。

美肌効果もあり、いいことづくしです。

パンに塗ったり、サラダにかけたり、食事に使う油をオリーブオイルに変えてみると取り入れやすいですね。

ただオリーブオイルも油ですので、とればとるだけやせるわけではなく、太ってしまいますので目安としては大さじ1杯~1.5杯をとるようにしましょう。

効果を期待するならエクストラバージンオリーブオイルではなく、なるべく精製されたピュアオリーブオイルがよいとされています。

ダイエットをして西野カナさんのような美脚を手に入れよう

どの方法も難しいことではなく、普段の生活で気を付けてみたり、ちょっと頑張ってみたりすればできることです。

頑張って継続すれば、西野カナさんのような美脚でスリムな体型に近づけるかもしれません。

まずはできることからトライしてみましょう。