塩パックのやり方。美容に塩を使ってパックしよう

最終更新日:2015年6月1日

塩パックをご存知ですか?

簡単にできる上に効果があると今美容業界で注目されています。
そんな塩パックのやり方と効果についていくつかご紹介します。

1.効果が高い上にお金がかからない

キレイになりたいけどお金がないという方に塩パックは非常に嬉しい美容方法です。

塩は天然のものを用意しましょう。

天然塩は品物によっては1キロ約400円程度で買うことができるのでお財布に優しいのが嬉しいです。

もちろん料理にも使うことができます。

普通の塩を使うよりも風味が上がりますので料理が美味しくなる上に美しくなれるので一石二鳥の美容方法です。

普通、美容関連のものは高いというイメージがありますが、天然塩なら買いやすい上に自然そのままのものを使うので安心して使うことができます。


2.塩が肌にいい理由

塩を肌に直接のせるのはむしろ肌に悪いのでは?と思う方も多いと思いますが、塩にはミネラルやナトリウム、マグネシウム等生きていくために必要なものがたっぷりと入っているので実は肌に優しいのです。

塩は殺菌能力も高いので、ニキビやシミ、くすみも一緒に無くしてくれます。
また、血行が良くなりますので肌のターンオーバーも早くなり、肌の老化を防ぐことができ白く美しく蘇らせる事ができます。

他にもだらっとした何となくハリのない肌も塩の引き締め効果でシャキッとしたピンとハリのある肌になることができます。

二重あごで悩んでいる方は特に顎のあたりをしっかりとマッサージすることで二重あごが解消されます。


3.お風呂で塩パック

塩パックはお風呂でしましょう。

入浴時の身体が温まり血行が良くなっている時に塩を揉み込むことでさらに効果が高くなります。

また、ぬれて温まっている肌は塩が馴染みやすい状態ですので、塩の成分が肌の奥まで浸透します。

こんなに効果のある塩パックですが、もちろんやり過ぎはよくありません。

塩の持つパワーは非常に強いので、週に1~2回程度に留めておくことをおすすめします。

それ以上だと逆に効きすぎてしまい肌が荒れてしまう可能性がありますので注意しましょう。


4.オイルパックがおすすめ

せっかく塩パックをするならより効果の高くなるパックを作るのをおすすめです。

まず塩パック初心者にはオリーブオイルと塩を混ぜたオイルパックをおすすめします。

オイルパックの作り方は塩とオリーブオイルを混ぜて冷蔵庫で約1時間程度馴染ませるだけと非常に簡単です。

馴染ませたオイルパックを顔や肌に載せて約10分程度置いておきましょう。

塩の持つ殺菌効果とオリーブオイルの持つ保湿効果で余分なものはしっかりと落としつつ保湿もしてくれるので洗いあがりはしっとりとします。


5.卵白と塩パック

卵白と塩のパックは特に皮脂の多い方におすすめです。

卵白には強い界面活性作用があり、角質を除去してくれたりリフトアップの効果があったり黒ずみが無くなってワントーン白い肌にしてくれたりと非常に高い効果を持ちます。

昔から美容に関心のあった人はこの卵白パックをよくしていたという話も残っていますので、いかに卵白に美容効果があるかが分かりますよね。

卵白と塩パックの作り方ですが、卵白1個分に塩約130~170グラムをよく混ぜます。
このあたりは好みの硬さで自分に合ったものを選んで下さい。

もっと保湿が欲しいという方やいい匂いがするものを混ぜたい方はオイルを混ぜても構いません。

その混ぜたものを一晩寝かせます。
卵白は生物ですので、作った分は1回で使い切ることをおすすめします。

そのパックを洗った後の肌に載せて約5分程度置いたら洗い流しましょう。
1回で驚くほど白くくすみのない肌になることができます。


6.はちみつと緑茶と塩

はちみつも緑茶も塩も全て殺菌効果が高いものばかりです。

ですのでニキビができやすい方や角質の多い方に特におすすめです。

顔についている余分な皮脂や雑菌を綺麗サッパリ洗い流してくれるのできめ細やかで美しい肌を手に入れることができます。

ニキビや吹き出物ができにくくなるので生理中等のニキビができやすくなる期間にこのパックをするとニキビができるのを防ぐことができます。


7.塩麹を使う

普通の天然塩では物足りないという方は塩麹を使いましょう。

米麹を使って自分で簡単に塩麹を作ることができるセットも販売されているので、できるだけ自分で作った塩麹を使うようにすると安心して顔等につけることができます。

肌がワントーン明るく、さらにしっとりとした理想の肌になることができます。

塩麹パックはその塩麹をパックに使う量だけ取り出して肌に塗るだけですので簡単です。
塩麹が緩くなりすぎた時は小麦粉を混ぜるとしっかりと肌につけることができます。

塩パックでリーズナブルに顔パックをしよう

塩パックのやり方と効果については以上です。

塩だけでこれほどの効果があるなんてと驚いた方も多いと思います。

リーズナブルな価格で様々なアレンジを楽しむことができるので、是非自分に合った理想の塩パックのレシピを見つけてさらに美しくなって下さいね。

また肌に塩が合わない場合がありますので必ず細心の注意を払っておこなってください。