朝にお粥は美容効果がいっぱい!?消化が良く冷え性の改善にも

日々の生活 自分磨き最終更新日:2015年4月18日

国によっては「朝は必ずお粥」という習慣を持つ場所もありますが、最近、美容・ダイエット・健康などのために、朝、お粥を食べるという女性が増えています。

では、朝お粥を食べることによって、どのような嬉しい効果が得られるのかご紹介します。

1.低カロリーかつ、少量で満腹感が得られるため、太りにくくなる

お粥はとても低カロリーで、普通の白米御飯1膳のカロリーと比べてみると、その半分のカロリーであると言われています。
そのため、ダイエットをしている女性は、朝お粥を食べることで、カロリーを摂取し過ぎずに済みます。

またお粥はカロリーが低いことに加えて、少ない量でも十分な満腹感が得られます。
そのため、食べ過ぎずに済むという嬉しいポイントもあります。

これら2つの特徴が、ダイエットの後押しをしてくれます。

2.消化が良いので、体全体に水分や栄養分がきちんと行き渡る

お粥は病人でも食べるということから、非常に消化が良いことがわかります。
この消化の良さが、美容に大きく貢献してくれるのです。

消化が良いということは、お粥が持つ栄養分や水分が、体の隅々にまできちんと行き渡るということを意味しています。
特に、体の下の方にある大腸にまで水分や栄養分が行き渡ることによって、便秘改善に繋がるという効果は、とても嬉しい効果の1つです。

更に、便秘が解消されると、肥満の解消にも繋がります。

又、体全体に水分が行き渡ることによって、全身の肌がみずみずしく潤ってくれる効果もあります。

3.内臓に負担がかからないので、体の中からデトックスできる

お粥は温かく、消化が良いため、食べても内臓に負担がかかりません。
これによって、今まで負荷をかけ過ぎてしまった内臓を優しく休ませ、体の中をデトックスすることができます。

油物や味の濃い食べ物・アルコールなどは内臓に負担がかかるため、美肌の大敵です。
これらを少しでも多く摂取し過ぎてしまうと、すぐに肌が荒れてしまいます。

そこで、朝はあえてお粥を食べることで内臓を癒し、体の内側をデトックスすることで、美肌や健康を取り戻すことができるのです。

1日だけでなく毎朝お粥を食べ続けることによって、体の中をデトックスするための体内リズムが自然にでき上がっていきます。

4.冷え症を改善することができる

冷えは美容の1番の宿敵です。
この冷え症を改善するために、お粥が大活躍してくれます。

お粥は温かい食べ物であるため、体を冷やしません。

食べたお粥は体全体にきちんと行き渡ってくれるため、体全体を均等に温めてくれるのです。
このことが、冷え症改善に大きく貢献してくれます。

1日の始まりである朝にお粥を食べることによって、寝起きの冷えた体が温まり、体全体にエネルギーが行き渡ってきます。
その状態で1日を過ごすことで血行が良くなり、徐々に冷えにくい体質に変わっていくのです。
そして、体全体にエネルギーが行き渡ることにより、1日を元気いっぱいに過ごすことができます。

その様子が表情などにも表れ、健康的な美しさを手に入れることができるのです。

冷え症に悩んでいる人は、しばらくの間、毎朝お粥を食べ続けることを習慣にしてみると良いでしょう。

5.通常の御飯よりも炭水化物が少ないので、太りにくい体になる

お粥は通常の御飯に比べて、水分が多く、炭水化物が少ないのが特徴です。
そのため、ダイエットへの効果は非常に高いと言えます。

炭水化物は体内に摂取されると、糖分に変わっていきます。
そしてその際、インスリンを分泌するのですが、インスリンは、体内に脂肪分をどんどん蓄積してしまうという特徴があります。
摂取する炭水化物の量が多ければ多いほど、体内に脂肪が溜まっていき、太りやすい体を作ってしまうのです。

しかし、炭水化物量の少ないお粥であれば、そのリスクはぐんと減ります。
必要以上に体内に脂肪を溜め込まなくなるため、太りにくい体を作ることができるのです。

6.朝の忙しい時間でも手間をかけずに作れるため、続けやすい

せっかく美容に効果の高いお粥ですが、続けなくては効果が半減してしまいます。
しかしお粥は、料理が苦手な人であっても簡単に作れます。
朝の忙しい時間であってもすぐに作ることができますし、まとめて多く作っておけば、4日くらいは持ちます。

この手軽さも、「お粥が美容に効果を発揮してくれる」という理由の1つです。
簡単に作れるということが、朝お粥を食べ続けるという行動をサポートしてくれているのです。
これによって、どんな人でも抵抗なく続けることができ、美容習慣を自然に身に付けることができるのです。

朝のお粥で美容と健康を手に入れよう

一昔前までは「病人食」というイメージが強かったお粥ですが、美容と健康への効果は非常に大きいと言えます。
時には卵や胡麻を混ぜるなどバリエーションを加え、飽きない工夫をしながら、朝のお粥を楽しんでみてください。

数か月後には、体が変わってくることでしょう。

,  

    「朝にお粥は美容効果がいっぱい!?消化が良く冷え性の改善にも」への感想コメント一覧

  1. 1. 名無しのイケジョさん2018/05/11(金) 14:13

    お粥は風邪を引いて寝込んでいる時か胃の調子が悪い時に食べるイメージですが、日頃から食べるといいんですね。白いお粥は味気ないですが、卵やニラを入れた雑炊は栄養も取れそうですね。冷え性が改善するのもいいですね。

  2. 2. リコリス2018/05/22(火) 10:51

    お粥というと、病気の時に食べるというイメージしかなく、こんなに美容と健康に良いとは知りませんでした。確かに消化も良いし、体も温まるし、病気の時以外でも食べる習慣をつけると体に良さそうですね。

この記事への感想を書く