職場で顔も見たくない相手と無難につきあっていく方法

最終更新日:2016年6月14日

仕事をしていると、どうしても顔も見たくない人とつきあわなければならない時があります。

気にしすぎてストレスになっている方はとても多いです。

そこで、職場での顔も見たくない人へのつきあい方をご紹介します。

1.なるべく気にしないようにする

職場での顔も見たくない人へのつきあい方で一番大事なのは、なるべく気にしないようにする事です。

気にしすぎてしまうと仕事そのものが憂鬱になってしまいますし、集中できなくなってしまいます。

そうなると効率が悪くなり、ストレスになってしまいます。

ですので、どうしても話さないといけない時以外はその人の事を一切忘れて仕事の内容そのものに集中するようにしましょう。

特に大事なのは仕事が終わってから、出社するまでの間その人の事を一切思い出さないようにする事です。

プライベートの時間は仕事の事を一切忘れてプライベートの時間を楽しむようにする事でストレスを溜めずに、また翌日気持ちよく仕事をする事ができます。

もし、仕事を家に持ち帰る時でもその人の事は一切思い出さずに仕事の内容そのものに集中するようにしましょう。

また、気にしないようにするためには自分をしっかり強く持つ事が大事です。

自分をしっかり強く持っていれば「自分は自分、人は人」だと思えるので他の人の事を気にしなくてすみます。

こう思える人はメンタルがとても強いので、いつも嫌味ばかり言ってくる人も「あの人は何を言っても気にしないから言うだけ無駄」と相手にしなくなります。

嫌な人が自分の相手をしなくなる事で仕事を快適にする事ができるようになります。

どうして自分はこの職場で働いているのか、これから自分はこの職場でどう成長したいのか、今この職場で何をしなければならないのかをしっかり考え、自分をしっかり持つようにしましょう。

そうする事で顔も見たくない人との付き合いも苦痛では無くなります。


2.仕事だから割り切るようにする

職場で顔も見たくない人と働く時は「これは仕事だから、お給料を会社から頂いて自分は働いているんだから」と割り切るようにしましょう。

ずっとその人と会いたくないと思っているとせっかく働きたくて入った仕事そのものが嫌になってしまいます。

せっかくそこで働くことができるようになったのに、誰かのせいで嫌な気持ちで働くのはもったいないです。

せっかく仕事をするなら、前向きに働いた方が会社のためになりますし何より自分のためになります。

働いていると、どうしても一人くらい顔も見たくないという人はどこにでもいます。

その人のせいで仕事がやりたくなくなってしまうのはとてももったいない事です。

仕事は仕事だからと割り切るようにする事で職場で顔も見たくない人とも割り切って仕事ができるようになるので、ストレスにならずに仕事をする事ができます。


3.その人のいいところを見つける

誰にでも長所と短所があります。

職場で顔も見たくないという人でももちろん長所はあります。

ですが、短所ばかり目についてしまうのでその人の長所が見えなくなっているのです。

そこで、職場で顔も見たくないという人の長所を見つけるようにしましょう。

そうする事で「今まで顔も見たくないと思っていたけど、案外いいところもある」と思えるのでもう少し楽につきあう事ができるようになります。

職場で顔も見たくないという人のいいところを少しでも見つける事で前よりもその人とつきあうのが嫌では無くなります。

その人の事を嫌いすぎるあまりいいところを見逃していてはとてももったいないです。

凝り固まった考え方は捨てて少しでもいいところを見つけるようにしましょう。


4.どうしても話さないといけない時は、仕事の内容以外は話さないようにする

職場には色々な人がます。

嫌味を言ってくる人やプライベートに踏み込みすぎる人、下品な会話をする人等自分にとって聞かれたくない事を言ってくる人も中にはいます。

そういう自分にとって顔も見たくない人とどうしても会話をしなければならない時は、仕事の内容以外はなるべく話さないようにするかスルーするようにしましょう。

まともに相手をすると相手は面白がってより嫌な会話をしてきます。

ですので、仕事に関係ない会話を話始めたら「すみません、急ぎの仕事ですので」等仕事の話に持っていき、早く会話を終わらせるようにしましょう。

仕事で顔も見たくない人と長く会話をする事で自分自身疲れてしまいます。

仕事の事以外一切会話をしない事で相手も「この人とは仕事の話以外はしないようにしよう」と思うのでお互いに無理に付き合わなくてもよくなります。

お互い干渉しない事で快適に仕事をする事ができるようになります。

顔も見たくない人と無難につきあっていこう

職場での顔も見たくない人へのつきあい方についてご紹介しました。

特に人の多い職場で会話をしたくない、顔も見たくないという人が残念ながら一人か二人はいるという方はとても多く、その人の存在そのものがストレスになっているというケースもあります。

そういう時は、上記を参考に顔も見たくない人との上手な付き合い方を身につけ、しっかり自分に与えられた仕事ができるようにして下さいね。