職場で孤立してしまった時どうすれば良いか

最終更新日:2015年6月28日

セクハラを初めてとした職場でのハラスメントが問題になっている昨今ですが、さまざまな理由で職場で孤立してしまうことがあるかもしれません。

職場での孤立は、自分の仕事の評価だけでなく体調を崩す原因になったり、心の病の原因になり退職せざるを終えないという事態になってしまうこともあるようです。

そこで「職場で孤立してしまったときの対処法」をご紹介します。

1.すぐにいじめと結びつけずに冷静に考える

職場での「いじめ」の話を最近ではよくTVなどで目にしますがすぐにいじめと結びつけてしまうと疑心暗鬼なってしまいます。

疑心暗鬼になってしまうと相手が敵のように見えてコミュニケーションを取りづらくなったり仕事にも消極的になったりしてしまい、そのせいで相手からの評価や信用が下がることとなり、そっけなくされるという悪循環に陥ってしまう可能性があります。

その職場によっては、一人一人がライバル同士切磋琢磨しており仕事中は友達同士のように仲良くはしていない可能性があります。

ただ、自分だけ無視されたり、SNSのグループに入れてもらえなかったりなど「嫌がらせ」をされるなどのいじめととれるような孤立のしかたであれば上司に報告したうえで嫌がらせやはぶりなどは「職場は仕事をする場所」を割り切って仕事に専念しながら転職先を探すなどの対策をしましょう。


2.気にせずに仕事に集中する

職種にもよりけりですが、特に新人さんは仕事に集中して業績や上司からの評価をあげるように努力してみましょう。

職場は仕事をする場所ですので無理して輪に入ることは必要ありません。

仕事で必要な会話以外は無理にせずに仕事に集中していれば評価があがるかもしれません。

そもそも職場は仕事をする場所ですので必要のないおしゃべりやコミュニケーションは必要ないですし、職場によってはライバル関係だったりもするので学生の時のように仲良しでいつも一緒にいるような友人が必ず見つかるわけではありません。

しばらく仕事に集中していたらあなたの仕事の頑張りを評価した先輩が話しかけてくれるかもしれないし、後輩が質問にきたり、異動辞令がでたりと転換の時期が訪れるかもしれません。

3.挨拶・ほうれんそうなどを守る

自分が孤立していると感じた時、いったん自分を見直してみるのもいいかもしれません。

朝が弱くて挨拶が会釈だけになっていたり、報告・連絡・相談(ほうれんそう)を怠ってミスをしてしまったり、飲み会の誘いを断って交流を絶ってしまっていたり。

周りの人たちにとって「なんだか話しかけずらいな」「仕事とプライベートは分ける人なのかな」と思われている可能性があります。

また挨拶やほうれんそうや敬語使いなどの基本的な常識が出来ておらずミスをしていたりすると評価が下がって孤立してしまうことがあります。

ですから、孤立しているなと感じた時は普段の自分の日頃の行いを見直してみると冷静になれ、どうすればいいのか慌てずに考えましょう。


4.笑顔を心がける

仕事はつらいものです。

ストレスにさらされて毎日働くことが義務付けられており、疲れもたまっていきます。

同僚から頼みごとをされたときや後輩がミスをしたとき、ちょっと理不尽な先輩と話すとき、ため息をついたりあからさまにイライラしたりしてしまうこと、ありますよね。

話しかけられたときは笑顔で受け答えしてみましょう。

気持ちのいい明るい笑顔でいることで「この人とお昼食べてみたいな」「この人とお食事してみたいな」と思う人が現れるかもしれません。

ただし無理はして笑顔で居続けることや仲良くなるために親切になりすぎることはは禁物です。

精神が追い詰められているときに笑顔でいることは体力気力ともに消費し、体調や精神を崩しかねませんし、職場は仕事をして自分の評価をあげる場所ですので笑顔でたくさんの他人の仕事を受け取ったり、怒られてもニコニコたりすることは避けましょう。

5.転職を考えてみる

職場いじめはもちろんのこと、職場の雰囲気が合わず孤独感を感じしまう場合、無理してその職場で働く必要はありません。

過度なストレスが溜まって体調や精神を崩してしまっては元も子もないので転職を考えましょう。

あと○ヶ月したら退職して転職する。

とゴールを決めてあげると、孤立感が招く悪循環から抜け出すことができるますし、「この先も孤立が永遠と続く」という絶望感から抜け出すことができます。

そのゴールまでの間でその職場で評価されたり続けたいと思う出来事があれば転職はまたの機会にしたり、もしも孤立感が消えず辛いのなら自分にあったアットホームで交流がある職場を探してみましょう。

職場での孤立はきちんと対処していこう

職場での孤立は「孤立」の考え方人それぞれですが、職場は仕事をする場所ですので大学や高校のように必ず友達や仲のいいひとができるとは限りませんし、仕事のお話以外のコミュニケーションは勤務中はあまり必要ではないかもしれません。

けれど、無視されたり嫌がらせや嫉妬による孤立ならそれはれっきとした「職場いじめ」。

自分を責めすぎずに、報告するなり意思表示をするなり転職するなり対応をしましょう。