職場恋愛をオープンにするカップルの心理とは

最終更新日:2017年11月30日

会社が社内恋愛を推奨していたり、職場に恋人がいることをオープンにしていたり、職場恋愛を楽しむ人もいるでしょう。

プライベートなことなのにどうして隠さないのかと不思議に思う人もいるかもしれません。

そんな職場恋愛をオープンにする人たちの心理を見ていきましょう。

1.堂々とランチや帰宅時に恋人と過ごせる

職場恋愛をオープンにする人達は、堂々とランチや帰宅時に恋人と過ごしたい、という心理があります。

社会人であれば時にはプライベートの時間を削ってでも仕事をしなければいけないことがあることは、理解しているでしょう。

けれど本当は、仕事も恋愛も常に楽しみたいですよね。

職場恋愛をオープンにすれば、そんな仕事が多忙な時でも、ランチや帰宅時間を使い恋人と過ごせるものです。

逆に関係を隠していれば、なかなか一緒の時間を過ごせず恋愛も苦労するでしょう。

恋人と過ごす時間を確保するためには、職場恋愛を周りに公表してしまうと仕事も恋愛もしっかり楽しめるようになるはずです。

2.浮気されないようにしたい

職場恋愛をオープンにする人達は、浮気されないようにしたい、という心理があります。

恋人がいれば絶対に浮気をしない人はたくさんいるでしょう。

けれど恋人の浮気はどうしても気になってしまうし、疑ってしまうこともありますよね。

職場恋愛を隠していれば、同僚が自分の彼女を食事に誘うなど浮気に発展してしまう可能性があります。

お互いに浮気をしない、浮気をさせない、そんな環境に身を置くために、職場での恋愛をオープンにしてしまいます。

「あの人には社内に恋人がいるから、恋愛チャンスはない」、そう思ってくれる同僚は多くなるはずです。

3.結婚したいと思っている

職場恋愛をオープンにする人達は、結婚したいと思っている場合もあります。

いずれ結婚したら、上司や同僚にそのことを報告したり、結婚式に招待したり、職場恋愛を隠し続ける人は少ないでしょう。

その時に「付き合っているのに気づいていた」「最初から言ってくれれば良かったのに」と言ってくる人もいるでしょう。

また職場恋愛を隠されていた、と不快に感じる人もいるものです。

自分の恋人とすでに婚約していたり、同棲していたり、結婚したいと思っている場合、付き合っている時から周りに関係を知っていてもらう方が、後々揉めることがない、そう思っているのです。

4.結婚しても夫婦で職場に残りたい

職場恋愛をオープンにする人達の中には、恋人と結婚しても夫婦で職場に残りたい、と思っている場合があります。

職場恋愛で結婚した後、女性の方が主婦になるために仕事をやめる、どちらかが職場を変わる、という選択をする人は多いですよね。

やはり夫婦で同じ職場にいることで、自分たちがやりにくかったり、周りの人たちに変に気を遣われたり、難しい面があるからです。

けれど付き合っている時から恋人同士だ、ということが知れ渡っていれば、仕事がやりにくいということもないし、周りも慣れてしまうでしょう。

そうなれば、お互いに結婚しても今と変わらず同じ場所で働き続ける、ということも可能になりやすいのです。

仕事の良きパートナーである場合や仕事が好きな場合は理想的ですよね。

5.同僚とプライベートなことも話せる関係を作りたい

職場恋愛をオープンにする人達の心理は、同僚とプライベートなことも話せる関係を作りたい、というものです。

職場は仕事をする場所ですが、同僚とランチタイムや飲み会の時などにプライベートな話をすることも多いでしょう。

プライベートな悩みを相談し合っていることもあるでしょう。

職場恋愛をオープンにしてしまえば、以前よりも同僚とプライベートな話や相談がしやすくなり、友人のように仲が良くなれるでしょう。

そうすれば出勤するのが楽しみになったり、アフターワークに一緒に趣味を楽しんだり、以前よりも会社での人間関係がかけがえのないものになるはずです。

6.恋愛をおざなりにしたくない

職場恋愛をオープンにする人達は、恋愛をおざなりにしたくない、というものです。

職場恋愛を隠していると、相手の誕生日やクリスマスに予定を入れていても、残業があるからいけなかったり、予定をずらすことになったりすることもあるでしょう。

恋愛を優先できない立場にいると苦しいですよね。

けれど会社に恋人がいることを周りが知っていれば「今日は恋人の誕生日なのだから定時で帰りな」と周りが気を利かせてくれたり、残業を交換してくれたり、恋愛を優先しても良い環境が生まれるものです。

もちろん社会人としてしっかり仕事をしていないと、そんな風に周りに甘えることはできません。

けれど恋愛をおざなりにしないためには、職場恋愛をオープンにしてしまうと今までよりももっと恋愛を楽しめるようになるかもしれませんね。

職場恋愛をオープンにする心理を知ろう

職場恋愛をオープンにする人達は、堂々と恋人と過ごしたかったり、浮気されないようにしたかったりする心理を持っています。

また結婚したいと思っている場合や結婚しても二人で職場に残りたい場合にも始めから公表していたほうが、都合が良いものです。

そんな人達の心理を理解し、恋愛を楽しむ気持ちを分かってあげたいものですね。