初対面の男性と会話する際に盛り上がる鉄板ネタ。話のネタをストックしておこう

最終更新日:2015年5月7日

初対面の人と会話しなければならない時というのは、非常に緊張するものです。

ましてや、その相手が男性だったりすると、余計にプレッシャーになってしまうという女性は少なくありません。

この緊張を打破するためには、予め、会話のネタのストックを作っておく必要があります。

そこで、初対面の男性と会話するとき、何をネタにしたら良いかを、具体的にご紹介します。

1.仕事の話

初対面の男性と話す時、1番無難なのが、仕事についての話題です。
「失礼ですが、どんなお仕事をされているのですか?」という一言から始め、相手の仕事に対して興味を持ちながら聞いてみましょう。

大抵の男性は、自分の仕事にプライドと生き甲斐を持っているので、仕事に関しての話題を振られたら、喜んで話してくれるでしょう。
相手が語り出したら、しばらく相槌を打ちながら聞き、興味が湧いてきたら、素直に質問してみてください。

男性は、「女性が自分の仕事に興味を持ってくれている」ということに対して非常に喜ぶため、質問すると話が盛り上がってきます。

「凄い仕事をしているなぁ」と感じたら、素直に「凄いですね」「素敵ですね」と褒めてあげましょう。

そして、相手に仕事の話を振ったら、今度は自分の仕事についても、簡単に紹介してみましょう。

仕事の話を自分から切り出すことにより、相手が興味を持ってくれることもよくあります。


2.政治・宗教・犯罪の話を除いた時事ネタ

初対面の男性との話題作りに困ったら、最近世間で話題になっているような時事ネタを出すことも良いでしょう。
その話について語り合うことにより、「相手の男性が、世の中に対してどのような考えを持っているのか」ということを知ることもできます。

但し、時事ネタの中で避けたい話題がいくつかあります。

まずは政治と宗教のネタです。
世の中には色々な主義・思想を持つ人がいるため、政治・宗教を話題にすると喧嘩になることもよくあります。

政治・宗教に関しては、今ここで熱く語ったところで解決することは1つもない上に、話しているうちにお互いが気分を害することもあるので、避けた方が良い話題です。

犯罪というネガティブな話題をネタにすることもNGです。

犯罪は被害者が存在する以上、その気持ちを考え、話を盛り上げるためのネタにするべきではありません。


3.音楽の話

男性と女性はなかなか話題が合わないと悩む人は多いですが、そんな男女間でも盛り上がる確率が高いのが、音楽の話です。
特に、音楽の趣味が同じだった場合、初対面の男女であっても、話がヒートアップすることはよくあります。

好きなアーティスト・曲の話でも良いですし、楽器の話なども、男性は飛びつく傾向があります。

この話を盛り上げるためには、日頃から幅広いジャンルの音楽に親しみ、音楽の話題の引き出しを増やしておくことをオススメします。


4.映画の話

男性は、映画好きな人が少なくありません。
そこで、初対面の男性と映画の話をするのもオススメです。

特に、女性側も映画好きであれば、初対面で会っても、最高潮に盛り上がる話題の1つです。

ただ、映画と言っても、やはり相手は男性なので、男性が好きそうなジャンルの映画を話題にした方が良いでしょう。
例えば、SF映画やアクション映画・コメディー映画などは、話のネタに丁度良いジャンルです。

男性は「時代劇が好き」という人も思ったより多いため、それを話題にしても良いでしょう。

逆に、恋愛ものやミュージカル映画などは、どちらかと言うと女性的なジャンルなので、残念ながら、喰いつきはあまり期待できません。


5.食べ物の話

恐らく、初対面の男性との会話に詰まった時、1番の救世主になってくれるのが「食べ物の話題」でしょう。
お互いの好きな食べ物の話から始まって、それについて盛り上がるうちに、自然と打ち解けていきます。

目の前に飲食物があれば、それについて話しても良いでしょう。

食べ物の話がある程度盛り上がったら、それの延長線上の話題として、「オススメのおいしいお店」についても話すことができ、食べ物の話題は、思った以上に会話の幅を広げてくれるのです。


6.出身や住んでいる場所の話題

初対面での自己紹介で、必ずと言っていいほど出てくるのが、出身地や今住んでいる場所の話です。
そこから話を膨らませて、会話を盛り上げることもできます。

お互い大人になると、出身地や地元にまつわるエピソードを、いくつかは持っているものです。
それを使って、お互いの出身地や地元に関する話をしてみましょう。

この話を切り出すことで、「実は、相手と出身地が同じだった」「実は相手と近くに住んでいた」ということが判明するケースもあります。
そのような展開になると親近感を感じ、更に話が盛り上がります。

男性が前のめりになりそうな会話のネタを用意しておこう

初対面の男性とは、最初、どんな話から切り出すべきか迷うことが少なくありませんが、「男性が前のめりになってくれそうな、王道のネタ集」を自分の中に作っておき、それに関する引き出しを増やしていきましょう。

1度相手の男性が前のめりになってくれたら、そのまま自然に話が盛り上がります。
まずは、最初に切り出す話題で、相手の心を掴むことが大切です。