将来の夢がない。夢を見つける方法

最終更新日:2016年5月1日

皆さんは「将来の夢」はありますか?現実を知らなかった子供の時は無邪気に決めていた将来の夢ですが成長するとそうはいきません。

これもダメ。

あれも無理…。

そのうち自分が何になりたいのかわからなくなってしまいますよね。

そこで今回は将来の夢がない時に見つける方法をご紹介します。

1.限界を決めない

「私は○○はできないから無理」「○○になるのは選ばれた人だから」と夢に対して限界を決めてはいませんか?

その限界がどんどんと狭くなっていくと「留学が必要だから」「キレイじゃないといけないから」など職業は限られてしまい、結局周りに残ったのは自分の好みでもなんでもない職業…なんてことになってしまいます。

けれど人間の可能性が無限にあると言っていいのです。

行動をして努力をすれば叶う可能性だってあるのです。

自分がこうなりたいと願い将来の夢を見つけるにはその夢が魅力的である必要があり、夢が魅力的であるためには限界を決めない方がいいでしょう。

夢が見つからないという人はまずは限界の幅を少しだけ広げて考えてみるといいかもしれません。


2.将来の夢は職業だけではない

就活中する寸前になって「自分って何になりたいの?」と思ってしまう方が多いと思いますが、将来の夢は「職業」に限りません。

例えば「家族を持つ」「景色のいいマンションに住む」「海外で様々な支援をする」など職業でない夢でもOKです。

ただその夢を実現するためにはどんな職業に就くべきか、どう効率的に行動すべきか考えましょう。

そのため、なりたい職業がないからといって「将来の夢がない」と焦る必要はありません。

職業以外でも将来に「こうありたい姿」を想像してみましょう。

頭に打感が将来の自分の姿が将来の夢です。


3.好きなことから広げる

誰にでも好きなものや趣味・特技あると思います。

将来の夢がみつからない時、自分の「好き」「趣味」「特技」から考えてみるといいかもしれません。

動物が好きなら動物園や支援関係の仕事について調べてみるですとか、アニメを見るのが趣味ならアニメ関係の仕事をネットで調べてみてできそうなものを見つける、外国語が得意ならそれを活かせる仕事を探してみるなど、とにかく探して行動していれば「こうなってみたい」「これがやってみたい」と思うことがひとつは見つかるはずです。

特に自分の好きなことにかかわるものなら見つかる可能性が高いと言えるでしょう。


4.自分が楽しいと感じたことを思い出す

好きなことや得意なことすらない…という人でも人生で生きている中で「楽しい」「うれしい」と心が躍ったり、心が癒されたりする瞬間はあるかと思います。

その瞬間に関連したことを将来の夢につなげてしまえばいいのです。

例えば「高校野球をみていて感動した」→野球部のある高校の教師を目指してみる、「映画をみて楽しかった」→映画の内容から取るのもいいですし、映画関連の職業を目指してみてもいいでしょう。


5.無作為に決めてみる

ほんとうになにも思いつかない場合は無作為に決めてみるというのもありです。

とにかく何かに興味を持ってみるというのが大事です。

興味を持つことで願望が生まれます。

それが将来の夢につながるのです。

例えば、ネコに興味を持つことにします。

ネコを調べているうちに「可愛いな、触ってみたいな」→「このネコを飼いたい」というのも立派な夢ですし、そのためには一軒家に引っ越してネコが飼える環境を整えたり、高い品種のネコならお金が必要になります。

またネコを調べていて残酷な現実を知ったとき「可哀想なネコを救いたい」と思う方もいるかもしれません。

その「ネコを救いたい」というのも立派な夢。

そのためには何が必要かどう行動すべきか何をしたいのかと考えることにつながるでしょう。

そのように考えていれば自分のありたい姿を見いだせるかもしれません。

ですのでとにかく何かに興味を持つことから始めましょう。

パソコンやスマホでネットサーフィンをしたりYAHOOなどのニュースやコラムの中から何か見つけて興味を持って調べてみましょう。

そうすれば将来の夢につながるピースが見つかるかもしれませんよ。


6.小さな願望から叶える

将来の夢がない人は「絶対に無理、夢なんて叶うはずがない」と思い込んでしまっている可能性があります。

そう考えていると将来の夢を持つことなんて馬鹿らしく感じてしまいますよね。

ですのでそういった人はまずは小さな夢からかなえてみましょう。

小さな夢をかなえることで、自分が頑張って結果を得ることの素晴らしさを知ります。

次は少し難しい努力が必要な夢、そしてその夢は次第に大きくなっていくでしょう。

何故なら夢がかなうということは人間にとって最高に幸せな瞬間だからです。

夢をかなえることの素晴らしさを知れば将来の夢も考えられるようになるでしょう。

人生は一度きりしかないから将来の夢を持とう

以上、6つをご紹介しました。

人生は一度きりで短いもの。

後悔の内容に過ごしたいものです。

自分に制限を掛けずに夢を追いかけてみてはいかがでしょうか。
参照:夢がない人の現実的な特徴5個