友人の誕生日に送ると喜ばれるメール内容

最終更新日:2016年2月3日

友人に誕生日メールを送るときは、いつも同じフレーズしか思い浮かばないなどありますよね。

大切な友達だからこそもっと深い内容を送りたい、いつも近くにいるからこそ思いを伝えたいなどありますよね。

友人の誕生日に送ると良いメール内容をご紹介します。

1.○○さん○歳の誕生日おめでとう。今度お祝いに飲みに行きましょう。

短いメッセージですが、相手の事を思っているキーワードを入れています。

まず、お名前を入れることです。

使いまわしをしていないといことを表しています。

また、何歳になったかをきちんと覚えているよと伝えておくと相手も自分のことをおもってメールを打ってくれたと伝わります。

そのあとは、最近会えていないのであれば飲みにいくなど誘うきっかけになります。

また、お祝いしてくれるんだという気持ちを入れているので相手からも返信がしやすくなるでしょう。

シンプルで誰でも使いやすいのでオススメです。


2.HAPPYBIRTHDAY。いつも話を聞いてくれてありがとう。○○さんにとって素敵な1年になりますように。

HAPPYBIRTHDAYなど、英語を使うとポップになるでしょう。

また、日ごろの感謝を伝えるチャンスです。

○○してくれてありがとうなどいれてみるとぐっと深い内容に近づくでしょう。

そして、最後にメッセージを付け加えると文章もまとまるでしょう。

素敵な1年になるように思ってくれていることが嬉しいので、自分の気持ちを伝えてみましょう。

3.誕生日おめでとう。○歳に突入だね。年を重ねるたびに仕事の責任が増えてきたね。私たちの魅力はこれから。

絵文字を使うと、感情が伝わります。

是非、誕生日のメッセージに合う明るい絵文字を使いましょう。

また、区切りがある年齢であれば「突入だね」「あと1年で○歳だ」など使ってもよいでしょう。

区切りがあるときしか使えないので、使ってみると盛り上がるでしょう。

また、若い年齢でない場合は年を重ねてポジティブな書き方にしましょう。

年を重ねたからこそわかりあえる苦労もあるからこそ、お互いに励ましていこうねなど、共に頑張ろうと思いを伝えるとさらなる深い友情になるでしょう。


4.○○さん誕生日おめでとう。あなたに出会えたからこそ今の自分がいます。

相手への感謝と長所をメールの内容に入れています。

あなたとの出会いが奇跡など、出会えて本当によかったなど感謝をストレースに伝えましょう。

また、相手の長所をいれるとよいでしょう。

相手の長所をいれることで、メールをもらって嬉しい内容になります。

また、笑顔などはだれにでも使える内容なのでどんな相手でももらって嬉しい内容になります。

性格や表情などの長所を考えてみてメールにいれてみましょう。

5.○○さん誕生日おめでとう。来年も再来年もずっとお祝いさせてね。

本当に大切な友人には、ずっとお祝いしたい気持ちが溢れていますよね。

誕生日を祝ってくれる友人がいることはとても嬉しいことです。

また、来年も祝ってくれるとなるととても幸せな気持ちになります。

相手への想いを「大好き」などのフレーズを入れるとかわいいらしい文章になります。

仲のよい友人に使うとよいでしょう。


6.HAPPYBIRTHDAY。生まれてきてくれてありがとう。

「生まれてきてくれてありがとう」の言葉は、生まれてきてよかったと自分の生誕から感謝してくれていることです。

そんなことを言ってくれるのかと感動でびっくりしてしまうでしょう。

びっくりしてしまうほど、感動する言葉なのですが誕生日の時にしか使えない言葉なのでオススメです。

また、本人の前では言えないと主張していることで伝えたいことをありのまま表現していることがポイントです。

いつも言えないことを言ってくれると、メールをもらった友人も何倍も嬉しくなるでしょう。

7.誕生日おめでとう。これからもお互いに励ましあって、辛いことも楽しいことも一緒に経験して乗り越えていこうね。

友人は、辛いことを半分にして、嬉しいことは倍にしてくれる存在です。

ずっと見守ってきて乗り越えてきた友人だからこそ、これからもという心強い言葉で応援してくれるだけでがんばろうと思えます。

友人の味方で、友人のためならすぐかけつけるよ。

など友人のことを大切に思っている言葉を素直に伝えてましょう。

素敵な誕生日メールを送ろう

友人に誕生日メールを送るとよいメールの内容をご紹介しました。

シンプルでも深い内容になります。

また、あなたに出会えてよかったなどの感謝の言葉を入れるとよいでしょう。

日頃伝えたくても恥ずかしい内容かもしれませんが、誕生日メールを送る機会に言葉で伝えると友情も深まります。