年の差恋愛を成功させる方法。長く上手に付き合っていこう

最終更新日:2015年5月4日

近年、年の差のあるカップルが急増中です。
そんな年の差カップルですが、お互いに「好きだけどどうしたらもっと仲良くなれるんだろう」と思う時がありますよね。
ここでは、年の差恋愛を成功させるポイントについてご紹介します。

1.相手に敬意を持って接する

どんなカップルでも敬意を持って接するのは大事ですが、年の差カップルは特に大事になります。
自分が年上の場合は年下だからといってつい子どものように接してしまうと相手は「恋人じゃなくて子どもだと思われてる?」と思ってしまいますし、自分が年下の場合は相手が年上だからといってあまりに甘えてしまったりわがままを言ってしまうと「これだと恋人じゃなくて子どもと接しているような感じだ」と思われてしまい、そのうち恋人として見てもらえなくなってしまいます。

自分が相手に敬意を払って相手に接していれば「この人は自分を恋人として信頼してくれている」と思ったもらえますので、今までよりもより良好な関係を築くことができます。


2.自分が年下の場合は相手の意見を尊重する

年上の男性と付き合っている場合は、まず相手の意見を尊重しましょう。
相手は彼女よりも長く生きてきた分多くの経験をしていますしプライドもあります。

ですので言い争いになってしまうと彼のプライドを傷つけてしまいます。
お互い年が近ければそういうことがあってもやり直しがききますが、年の差カップルだとこれが致命傷になってしまうことがあります。

もし彼氏が間違っていると思っていても最初は受け入れましょう。

ですが、相手の言うことをずっと聞き入れるだけだと相手は「彼女が何も言ってくれない」とそれはそれで不満を持ってしまいます。
自分の意見を言うべき場所と相手の意見を聞き入れる場所のバランスが年の差カップルは難しいですが、まず一旦相手の意見を受け入れて肯定したと後に自分の意見を言うようにすると彼氏は納得し、ちゃんと自分の意見も言ってくれると満足します。


3.ジェネレーションギャップも受け入れてあげる

年の差カップルだと会話が噛み合わない事がたまにあります。
そういう時、相手の世代のものを「何それ知らないんだけど」「今どきそんなの流行らないよ」と否定してしまうと相手は「やっぱり世代が違うな、会話が合わないな」とか「この人は自分の青春時代のものをそんな言葉で片付けるんだ」と思ってしまいます。

自分そのものを否定されたと思い、彼女への気持ちが一気に冷めてしまうこともあるので、こういう時はもし知っている場合は「私もそれ知ってる、いいよね」と言ったり知らない場合は「知らないから教えて欲しいな」と言うと会話も膨らみますし、彼氏は自分を丸ごと受け入れてくれたと思うのでますます仲良くなります。

また、その時は「私の学生時代流行っていたものも知って欲しいな」と自分の学生時代流行っていたものを教えるとお互いの青春時代を共有することができます。


4.周囲に自分達は本気であることをアピールする

年の差恋愛が近年当たり前になってきたとはいえ、残念ながらよく思わない人もたまにはいます。
特に自分の家族や相手の家族にお互い本気で結婚を考えていることを誠実にアピールすることは大事です。
最初は反対されるかもしれませんが、お互い本気で幸せなことをアピールするとやがては今まで否定していた人も認めてくれるようになります。

辛いかもしれませんが、誠実さを見せ続けることが大事です。
特にどうするか具体的にお互いの両親や周りの人達にアピールするとより本気度をアピールすることができるのでおすすめです。


5.甘えてみる

恋人に甘えることができるのは彼女の特権です。
甘えるのは自分が年上の場合でも年下の場合でも二人の関係をよりよくするためにとてもいい方法です。

年上の彼氏の場合は「甘えてくる彼女は可愛いな」と思ってもらえますし、年下の彼氏の場合は「ちゃんと自分を彼氏として見てくれている」と安心します。
ですので甘えるのは大事です。
ただ、甘えすぎてしまうと重く感じてしまう場合もありますので甘えるのはここぞという時にすることをおすすめします。


6.二人で一緒に何でも楽しむ

同棲代同士のカップルとは違い、価値観が違ったり考え方が違ったりするのが年の差カップルです。
これを戸惑ってしまうのではなく、お互い楽しんで「今までそういう考え方の人は周りにはいなかったから新鮮!」と楽しむのが長続きするコツです。
そう考えると毎日がワクワクしますのでより二人の仲は良くすることができます。

年の差があっても毎日楽しく過ごそう

年の差恋愛を成功させるポイントは以上です。
毎日が新鮮でワクワクがたくさん待っているのが年の差カップルです。

自分が年上でも、年下でも相手をきちんと対等な恋人だと思って接するのが長続きするポイントです。
また、付き合っている時に様々な価値観や考え方の違い等お互いの事を分かり合うために話し合いをしておくと結婚してからもずっと仲良くすることができます。
是非、これらのポイントを抑えて楽しい年の差カップルライフを送って下さいね。