付き合う前のデートを成功させるポイント5つ

最終更新日:2016年2月23日

まだ付き合っていないけど、いい感じの男性とお出かけすることになったら、良い印象をもってもらうためにも気を付けなければならないポイントがいくつかあります。

そのポイントをしっかりおさえて、デートを成功させましょう。

1.彼のタイプの服を確認しておく

デートの時、どんな服装で行こうか迷ってしまいますよね。

特に学生さんや、職場に制服がある人なら私服を見せる時ってその後の印象にも関わるので重要です。

男性は皆、露出が多くてセクシーな服が好きだと思っていませんか?お色気攻撃しようと、谷間が見えるような服を着たり、脚を見せるためにミニスカートをはいていては逆効果になってしまうこともあるんです。

というのも、必ずしも男性がセクシー系の服が好きとは限らないからです。

男性にはそれぞれ好みの女の子の服装のタイプがあります。

女性らしく清潔感があり、少し流行も取り入れられているような服装が好きな男性も多く、それを事前にリサーチしてデートでドンピシャな服を着ていくことで彼の心をつかむことができるでしょう。

リサーチする時は「芸能人、どんな人が好き?」などから遠回しに彼に聞いてみたり、協力してくれる友達がいるのなら友達経由で聞いてみてはいかがでしょうか。


2.おしゃれなお店などはあまり知らないふりをする

これは彼の男としての立場を立てるためです。

もちろん、誰でも知っているような有名な場所は知っていて当然ですが、巷で噂になっているおしゃれなカフェやレストランなど、実は知っているような場所でも彼がそこへ行こうと提案してきたら知らないふりをして「おしゃれなとこ詳しいんだね」「こんなとこ初めてきた」など彼のおもてなしの気持ちを無駄にしてしまわないようにしましょう。

何でも知っていて流行に敏感な女性も素敵ですが、そういう一面を見てしまうと男性は自分とのデートはありきたりとか思われているんじゃないかと自信もなくなってしまい積極的にデートに誘いたいとも思わなくなってしまいます。

自分の提案したデートコースを楽しんでくれる女性なら、これからも一緒に過ごしたいと思いますよ。


3.手作りのお菓子やちょっとした手料理を振舞う

女の子の手作り料理に弱い男性も多いですよね。

いきなりがっついて彼の自宅で手料理を振舞おうとしなくても大丈夫です。

初めはちょっとしたお菓子などが彼も食べやすいですし嬉しいでしょう。

クッキーなどの焼き菓子であれば持ち運びも便利ですよね。

美味しいうえに可愛い入れ物にいれてあったら、女子力の高さを感じずにはいられませんね。

もしアウトドアが好きで遠くへドライブに行ったり、自然を楽しめるところに行ったりするのであれば、ちょっとしたお弁当を作って持っていくのもいいでしょう。

がっつり食べるのが好きな男性なら手作りのから揚げやハンバーグには弱いです。

「男は胃袋でつかめ」という言葉があるように、料理上手な女性はモテます。

普段から料理をするのが好きな女性は付き合う前から料理上手アピールをすることで彼もメロメロになってしまうでしょう。


4.時間はしっかり守る

デートの時に気を付けたいのが時間を守ることです。

女性はメイクしたりヘアセットをしたりするのについ時間がかかってしまい約束の時間に遅れてしまいがちですが、大事なデートに遅刻して彼を待たせてしまっては印象は悪くなってしまいます。

特に仕事をバリバリとこなしいつも時間厳守を心掛けているような男性であれば、待たされるというのはいい気はしません。

時間にだらしない女性とは付き合えないと見切られてしまうかもしれませんね。

男は待たせるものという考えもあるかもしれませんが、まだ付き合ってない時点ではあまりいい考えとは言えません。

だらしない女性という印象を持たれないためにもデートの当日は時間に余裕をもって行動するようにしましょう。


5.楽しい話題をこころがけましょう

デートの最中、楽しくなってついつい会話が弾む人もいるでしょう。

そんな時に周りの友達のゴシップネタや芸能人の批判など女子では盛り上がる話題でも男性は幻滅してしまうので要注意です。

すぐにマイナスイメージのついてしまうような話をしたがる女性は性格が悪いという印象を持たれてしまいます。

またまだ付き合ってない女性が下ネタを話すようではがっかりしてしまう男性もいるでしょう。

ですから一緒に話していて楽しくなるような話をこころがけ、できるだけ男性に質問するような形で彼の話を聞く側にまわりましょう。

好きなスポーツや得意なことなどを質問することで男性は自分について興味があるんだと嬉しくなりますし、聞き上手な女性なら、もっともっと話したいと思いますよね。

付き合う前のデートを成功させよう

まだ付き合っていないけど、二人でお出かけできるようであればカップルになれるのももう時間の問題でしょう。

だからこそ、彼にがっかりされないように最高のデートにしたいですよね。

次のデートは彼女として行けるように、彼との時間を楽しみましょう。