付き合うとは何なのか。交際の定義を知ろう

最終更新日:2015年11月6日

人によって付き合うというのは意外と定義が違うものです。

好きな人同士でも定義が違うと、片方は付き合っていると思っていても片方は付き合っていないと思っている事になってしまいます。

そこで、付き合うとは何をすることなのか。

その定義についてご紹介します。

1.お互いがしっかり相手の事を好きな事を確認する

お互いがしっかり相手を好きな事を確認するのは、付き合う上での大前提です。

これを確認していないと、何となく二人いつも一緒にいるけど、片方はもう付き合っていると思っていても片方は友達として一緒にいる、付き合ってはいないと二人の気持ちがすれ違ってしまうということになってしまいます。

告白をする勇気がなくて、告白をしないままいつの間にか付き合っているということにしたいという方が今増えていますが、それだと付き合っていると思っているのは自分だけで、相手は付き合っていると思っていないということになってしまいます。

場合によっては相手に別の相手ができてしまったということすらありえます。

ですので、付き合いたい時は告白をしてお互いの気持ちをしっかりと確認し合うことが大前提です。

告白をする勇気がなかなか出ないという時でも、両思いの場合は相手からのアイコンタクトが多かったりと必ず好きというサインを出してくれています。

そのサインを見逃さないようにしましょう。


2.スキンシップをお互いして安心しあう事

付き合うということは、スキンシップをお互いにすることです。

スキンシップは好きな人同士でするとリラックスして安心することができます。

この安心するということが付き合っているということです。

付き合っていない人同士だと「嫌だな」と思うことがあったり、付き合う前のスキンシップだと安心の前にドキドキ感が強くなります。

スキンシップをして安心しあうのは両思いの二人だけの特権です。

もし、告白をして気持ちを確認して両思いになってもあまり合わなかったり等「付き合っているの?」と不安になった時はスキンシップをしてみましょう。

スキンシップをしてお互い安心しあうことができたら、それは両思いできちんと付き合っているという証拠です。


3.定期的に意思疎通しあうこと

最近、仕事等で忙しくてなかなか会うことができないというカップルが増えていますが、それでも1日1度、最低でも1週間に1度はメールやLINE、電話等で意思疎通をし合う事が付き合うということです。

定期的にお互いの連絡を取りお互いの気持ちを確認して安心しあったり気持ちを通わせたりできるのは恋人としかできません。

ですので、彼氏がいるけど忙しくてなかなか連絡が取れないという方でも、できれば毎日せめて「おやすみ」だけでも連絡をし合うようにしましょう。

そうすると彼氏も「自分たちは付き合っているんだ」と安心するので、長くお付き合いをすることができます。

両思いになっても、なかなか相手から連絡が来なかったり連絡が来なくても平気という心境になってしまったらそれはお互いの気持ちが離れてしまっているので、まだ付き合いたい時は連絡を増やして意思疎通をするようにするようにしましょう。


4.周りから祝福されている

周りからも「あの二人は大丈夫」とお付き合いを祝福してもらう事はとても大事です。

様々な事情があって、付き合っている事を隠している場合は一時期は楽しいかもしれませんがその楽しい時期が終わってしまうと必ず破錠する時が来ます。

最悪の場合は、周りから悪い噂になってしまうこともあり周囲から人が離れてしまう場合があります。

また、周囲から付き合っていると思われていても祝福されていないと二人からやっぱり人が離れてしまい、ふと気づくと周りに誰もいなくなってしまったということになってしまいます。

そうすると困ったときも誰にも助けてもらえなくなるので、苦しい生活をすることになってしまいます。

お互いに苦しいとケンカが増えてしまったり気持ちが冷めてしまうので結局別れることになってしまいます。

周囲から「あの二人は付き合っているしとてもいいカップル」だと認めてもらうことで自分たちも改めて「自分たちは付き合っているんだ、とてもいいカップルなんだ」と思えるので長くお付き合いをすることができ、ゴールインできます。


5.ムードのある場所で二人でデートができる

ムードのある場所で二人きりでデートをすることができるのは恋人同士の特権です。

ですので、これができるということは付き合っているということです。

まだ気持ちが固まっていない、友達以上恋人未満の関係ではどこか違和感を感じてしまうので心から楽しむことはできません。

二人きりでゆっくりとムードのある場所にいることができるということは、付き合っていると言ってもいいでしょう。

付き合うことの定義を知っておこう

付き合うとは何をすることなのかの定義をご紹介しました。

付き合うという定義は人によって様々ですが、やはり二人の気持ちがしっかりと通い合っているという事が大前提です。

ですので、告白してもらってないけどいつも一緒にいる男性がいるという時は、きちんと告白をしてもらうようにしてきちんと気持ちを通わせるようにしましょう。

恋人同士で付き合う定義があっていればより仲の良いカップルになることができます。

曖昧な場合は一度しっかりと話し合いをすることをオススメします。