付き合ったばかりだけど別れたい時にどうすればよいか。後悔しない選択を

最終更新日:2015年5月3日

お互い好きになって、せっかく付き合い始めたけど、なんだかちょっと違うみたい…って感じること、ありますよね?
付き合う前と、付き合い始めてからでは、印象が変わることってよくあります。

特に男性の態度が変わることもありますし、自分の気持ちもなんだか冷めたように感じて…。
付き合ったばかりだけれど別れたい!そんな時の対処法をご紹介します。

1.仕事が忙しくなった

付き合い始めたばかりだと、お互いの生活パターンや、している仕事の内容がわかっていないこともよくあります。
仕事が急に忙しくなった、というのはまず思いつく手ではないでしょうか。

繁忙期や顧客対応の忙しさなど、それぞれ仕事の抱えている事情は違うものです。
付き合い始めたばかりであるなら、きっぱりと別れを告げず、何気なく自然消滅しやすいので、そこを狙うのも一つの手です。

仕事が多忙で疲れていて会えない…。とにかく忙しくて返信もままならない。
そんな理由でお誘いを断り続けるのは、一番手っ取り早い方法です。


2.趣味が多くて休みも忙しい

仕事してないときは何しているの?
そんな問い詰めに答えるかたちとなるのが、この理由ではないでしょうか。
特に、仕事関連でお付き合いを始めているような場合は、お互いの仕事のこともわかっている可能性も高く、仕事の理由は使えませんから、休日がとにかく忙しいことをアピールするのが有効です。

友達が多くて付き合いがとにかくある、サークルに入っていてそちらの活動が忙しい、習い事をいくつもやっていて発表会の練習やそちらのお付き合いもある、など、付き合いたての彼氏よりもそちらを優先しているということになり、印象は悪くなります。

しかし、プライベートで明らかに自分より大事にしているものがあるとわかるのは、相手も面白くありませんので、彼氏の気持ちも冷めるはずです。
相手から別れを切り出させたいなら、この理由は使えるでしょう。


3.前カレと接触がある

付き合いたてなら、この理由を持ってくるのもリアルではないでしょうか。

元カレと付き合いが続いているわけではないのだけど、何か気になっているような理由をつけます。
他の男の話を彼女にされることは、男性は大嫌いなはずです。

まして前カレでは、付き合ったばかりなので許せない!となるほどではないでしょうが、自分より前カレのほうがいいのかな、忘れられていないのかな、と少しでも思わせることができるかもしれません。

二人の間に少し溝を生んで、付き合ったばかりのラブラブのような雰囲気を壊してみるのも、ありなのではないでしょうか。
ただ、もめ事にならないように、注意しましょう。


4.家族に反対されている

付き合ったばかりなので、家族への紹介も済んでないケースもほとんどなのではないでしょうか。

そこで出せるのが、家族の反対です。
あまり大人女子の身としては出しにくい理由、なんて思われるかもしれませんが、家族の病気や介護などの理由をつけた、リアルで切実な問題は、付き合ったばかりの彼氏にはちょっと重たいはずです。

家族にこんな事情があって、反対されている、迷惑かけられない、そちらのほうに手がかかるので会えそうにない…こんな理由を出されては、連絡もしにくくなりますし、会う時間もとれないのも仕方ありません。

結婚という事情も出てくるかのような雰囲気なら、軽い気持ちでお付き合いを始めた相手としてはまず、逃げ出したくなるでしょう。


5.長めに旅行に行く

いろいろ言って別れに持っていくのも面倒くさいので、とにかく手っ取り早く距離を置いてみたい。
そんな人にぴったりなのが、旅行の理由ではないでしょうか。

誰と行くのかもよくわからないけど、数週間旅行に行く。一人旅でもいいでしょう。
長い旅行の与える印象は、その場から離れて、しばらく一人になりたい、というイメージを与えることができます。

付き合いたてで、いきなり旅行に行くといって連絡がとれなくなった!かなりハードルは高いですが、連絡をとらなくていいですし、ゆっくり考えることもできます。
ついつい返信したくなってしまう性分の人には向かないかもしれませんが、連絡しないと決めて、自分で彼氏についてゆっくり考えてみる時間を持てるのではないでしょうか。


6.すぐに結論を出さず、もう少しだけ付き合ってみる

いろいろ別れに向けての対処法を出してきましたが、付き合ったばかりというのは、お互いよくわかっていない、ということもメリットかもしれません。
付き合う前、付き合ってすぐ、付き合ってしばらくたった状態では、相手について全く印象が違うこともよくあります。

相手も緊張しているのかもしれませんし、もしかしたら相手について、もっと分かってきていいところもたくさん見えてくる可能性もとても大きいのです。
もしかしたらそんな理由をあげてみても、彼氏は呆れず、嫌がらず、待っていてくれたりするかもしれません。そんな心の広い彼氏なら、もしかしたら運命の人だったりする可能性もあります。

相手の心の中身が見えてくるまで、もう少し待ってみるのも、恋愛の醍醐味かもしれません。

付き合い始めだからこそ自分の気持ちを信じよう

付き合い始めると、お互い気持が盛り上がることもあれば、冷めることもよくあります。
少し冷静になって、距離を置いてみながら、相手について知って行くこともいいですし、明らかにダメな男性だと感じたら、早いうちに手を引く方がいい場合もあります。
自分の直感と気持ちを信じて、後悔のないような選択と結果を選んで下さい。