【夢占い】龍の夢の意味とは。夢での龍の出現は自身の環境が大きく変わる前触れ

夢占い最終更新日:2018年4月27日

龍は空想上の生き物に対して、人々は縁起が良いイメージを持っていたり、力強いイメージを持っています。

では、現実では見ることができない龍が、夢の中に登場することはどのような意味を持っているのでしょうか。

1.龍の夢は変化を望んでいる

立派な龍に乗って飛んでいる夢は、運気や生命力が上昇していることを表しています。

特に、心の中で現在の状況を変えたい思いが強くなっており、積極的に動こうとしています。

龍に変身する夢も、自分の置かれた環境や状況を変えようと努力していることを意味しています。

このような夢を見た場合は、気持ちを前向きにして物事に取り組んでいくと良いでしょう。

一方で、龍を殺してしまう夢を見た場合は、変化することを望みながらもその気持ちを閉じ込めてしまい、積極的に動こうとしない考えであることを示しています。

変わりたいという思いは持っているので、できるだけ気持ちを奮い立たせて取り組めるように努めましょう。

龍が勢いよく空に昇っていく夢を見た場合は、物事がすごい速さで変わっていくことを意味しています。

予期せぬ変化にもなることがあるので、冷静に変化をとらえるようにしましょう。

2.龍の夢は出世昇進繁栄を表す

龍の頭に乗っている夢を見たときは、危ない橋を渡ることなく希望している立場になれることを意味しています。

しかし、龍に振り払われてしまった場合は、成功するまでの道のりが険しく、今までの方法では望んだ地位にはつく可能性は低いことを暗示します。

この夢を見たときは、仕事に対してのやり方や考え方を見直してみると良いでしょう。

夢の中で、龍が湖や池などの水の中に入っていった場合は、あなたの力がまだ水面下にあることを表しています。

力はあるものの、まだ周囲に評価されていないようなので、焦らずに続けていくことを心がけましょう。

また、龍が眠っている場合は、自分の眠っている才能や力にまだ気が付いていないことを示しています。

いろいろなことにチャレンジしたり、得意な能力を磨いてみたりして、潜在能力を発揮できるように努力しましょう。

3.龍の夢は成功する前兆

立派だと感じられる龍に変身した場合、成功をつかむことを暗示しています。

また、立派な龍が門から入ってくるのを見た場合も、地位や名声を得ること、大きな財産を手に入れること、家族や親族のうれしいニュースが届くことを意味しています。

龍が家の中に入ってくる夢も同様です。

しかし、夢の中で龍が暴れている場合は注意が必要です。

暴れている龍は、目的のためになりふり構っていない心理状況を表しています。

自分の成功のために、周囲を犠牲にしようと考えてはいないでしょうか。

心がとても乱暴になっているので、他人を傷つけてしまわないように言動に気を付けるようにしましょう。

4.龍の夢はポジティブになれる

夢の中で龍と戦っていた場合、恐怖に立ち向かったり、身の回りのことに対して戦っていることを意味しています。

職場の同僚や上司、恋人などの人と争っていたり、仕事関係でライバルになっている会社と競っていたりするのではないでしょうか。

龍と戦って勝った場合は、困難や恐怖、不安を克服することの暗示です。

反対に龍に負けてしまう夢の場合は、しばらくの間はぶつかっている壁や不安を乗り越えられないことを表しています。

しかし、龍に殺される場合は、トラブルや悩みが解決していく意味を持っているので、前向きな考えになれるでしょう。

夢の中で龍が火を吹いていたときは、自分の中の否定的な考えがなくなり、今まで不安に感じていたことに前向きに取り組めるようになることを意味しています。

5.龍の夢は恋愛の進展を表す

オスとメスの龍が交わっていたり、交わりながら空に昇っていくのを見た場合、恋愛運が上昇していることを意味します。

恋人がいない人は、運命の人と出会えたりと良い縁に巡り合うことができるでしょう。

また、結婚の暗示もあるため、恋人がいる人は結婚を考える時期に来ているのかもしれません。

女性の場合、龍が男性に変身する夢を見た場合は、たくましく理想のタイプの男性に合いたいという思いが強くなっていることを示しています。

また、性的な衝動も高まっているため、積極的に動いてもいいですが、冷静になるように心がけましょう。

6.悪いことが起こる予兆

夢の中の龍が傷ついて死んでしまった場合は、失敗や損失を招いてしまう恐れがあります。

龍が殺されてしまう夢の場合も、悪いことが起こる予兆です。

結果が期待外れなものになってしまったり、仕事を失ってしまうかもしれません。

また、会社の不祥事が世間に公表されたり、病気などにかかってしまう可能性もあるので気を付けるようにしましょう。

龍に手を出した夢を見た場合は、自分の前に悪意のある人が出てくることを示しています。

自分に大きな損害をもたらすかもしれないので、できるだけ関わらないようにした方が良いでしょう。

夢の中に龍が出てきた意味を知ろう

夢の中に龍が出てきた場合は、自分の立場や環境が大きく変化することを意味しています。

また、自分を変えたいという思いが強いことも意味しているので、物事に積極的に取り組んでいくと良いでしょう。

しかし、あまりにも思いが強すぎて周りが見えなくなってしまうこともあるので、冷静さを失ってしまわないように気を付けるようにすると、成功にグッと近づくことができるでしょう。

 

    「龍の夢の意味とは。夢での龍の出現は自身の環境が大きく変わる前触れ」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く